ハンドメイド

March 16, 2016

なんちゃってドールハウス

なんちゃってドールハウス

ウッドボックスに壁紙貼って、なんちゃってドールハウス、作ってみた。

なんちゃってドールハウス

ベッツィーにぴったりぃ♪
ブティック・バージョンと、子供部屋バージョンだよ。

窓は写真をプリントして貼りつけて、小さなフラッグガーランドとか、床はホームセンターで木を切ってもらって貼ったりとか、わりと手間かけてたりする。

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
(常時pen)   

   (不定期open)  

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

Instagram、tetote、minnneは、“妖精の庭”で検索!
右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

Twitterもやってますが、ハンドメイドネタはほとんどありません。
甘いものとかわいいもの、お出かけや趣味の手作りの話だけ呟いていればいい日が来ますように。

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

Continue reading "なんちゃってドールハウス"

| | Comments (0)

March 15, 2016

窓作った。

窓

お人形用の窓、作った。
写真を厚紙(ペーパークラフト用という印刷用紙を、なぜか持っていた)に印刷して、セリアの窓(フレーム)の後ろに貼ったの。

写真は、自分で撮ったのの他に、ムスメが去年、海外研修に行ったときの写真をもらった。
さすが外国。
絵になる景色が多い。

あとは、両面テープや、“ひっつき虫”で壁(ボード)に貼ればいいのね。

便利だったのが、極細ノズルの手芸用ボンド。
最初に作ったときは、ふつうの手芸用ボンドをつまようじで伸ばしたりしたけど、これだと一瞬。
たぶん、がま口作ったりするとき用に買ったんだと思うけど、ものすごく便利。

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
(常時pen)   

   (不定期open)  

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

Instagram、tetote、minnneは、“妖精の庭”で検索!
右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

Twitterもやってますが、ハンドメイドネタはほとんどありません。
甘いものとかわいいもの、お出かけや趣味の手作りの話だけ呟いていればいい日が来ますように。

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

March 09, 2016

意味もなくペイントしてみる。

ホームセンターをうろうろしていて見つけたコレ。

ターナーのミルクペイント。
前にホビーショーで見て、なんとなく興味あったんだ。
なぜか衝動買い。
名前とボトルのせいだ、きっと。

そしてなぜか、持っていた百均の木工品にひたすら塗ってみる。
アイアンフレームのチェアーにいたっては、わざわざ裏のネジを外して、板だけ丁寧に塗っちゃったよ。

右下の箱は、白木の状態のサンプル。

塗ったはいいけど、使い道は特にない。

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
(常時pen)   

   (不定期open)  

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

Instagram、tetote、minnneは、“妖精の庭”で検索!
右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

Twitterもやってますが、ハンドメイドネタはほとんどありません。
甘いものとかわいいもの、お出かけや趣味の手作りの話だけ呟いていればいい日が来ますように。

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

May 27, 2015

アイロン台カバー作り直した。

しばらく前にアイロン台のカバーを作り直した。
何回目だろう。
こういうことって、始めればすぐなのに、なかなかできないよねぇ。
前にも一度載せた気がする。

写真をあんまり撮ってなかったけど、とりあえず簡単に作り方紹介。

アイロン台

古いカバーをはがしたあと、適当な厚みのキルト芯をアイロン台の形に裁ってのせる。

アイロン台

アイロン台をひっくり返して、布の上にのせて一回り大きめに裁断。
それから、ぐるとっとバイアステープを縫いつける。
妖精の庭さんのミニーちゃんワンピの襟ぐりっぽい感じ。(ココの4番あたり)

アイロン台

バイアステープに紐を通してギューッと絞るだけで完成!
通すのはゴムでもいいです。

なんか大きめに作りすぎちゃって、アイロンをのせる部分まで覆ってしまったよ。
実際、この部分にはぬいぐるみなんかのせていて、アイロンはのせてないから、いいかな、と。

アイロン台

先の方の丸くなっているところの裏。

作り方を知りたい人には、あんまり参考にならなかったですね、スミマセン。
作り終わってから、ああ、作り方載せればよかったなぁと。

でも簡単なので、是非おためしください。

うちではこれ、リビングの壁際に出しっぱなしで、アイロンかけるにも便利、何か写真撮るときの台としても重宝してます。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

August 27, 2014

定規とか。

今まで愛用していた定規。
線を引いたり測ったりするとき用のクロバーのやつと、ロータリーカッターを使うときの百均のステンレスエッジのやつ。

この間、これの存在を知って、買ってみた。



2本持ちしなくていいらしい。
取っ手もつけたので、よく切れる刃物に強迫観念をもつワタシは、ロータリーカッターの刃がすべって、指をざっくりやったらどうしようという気持ちが少しラクになるのではないか、と。
…まだ使ってないけど。

あ、だいぶ前に買ったコレは、ものすごく使えるよ。


巾着の紐や、細ゴムを通すときに、ストレスがまったくなくて通せるの。
2本いっぺんに通すとき用に2本買ってあるよ。

広幅のゴムを通すときは、コレ。
ハンドメイドで、ゴムを通すとか、かなりめんどくさいんだけど、これらで軽減されてる。
まあ、通したあと、ミシンでゴムを縫うのも、地味にめんどくさいんだけどね。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

July 07, 2014

Mollie MAKES

シナボン、トイマニ、ベンアンド、手芸本、夏チョコ

前にも買ったイギリスのハンドメイド雑誌Mollie MAKES(モリー・メイクス)
イクスピアリの丸善で最新号を取り扱ってるのね。

日本人好みのかわいい雑貨がいっぱい載ってるので(日本の本からの記事もあったりする。逆輸入だ)、見かけると買っちゃうなぁ。

唯一の欠点は、編み物が英語で説明されているところなのね。
編み物はちょっと苦手で、日本語で説明されても、編み図がないと編めないので、せっかくかわいいのが紹介されていても、編めない…
もっと気合い入れればわかるんだろうけど、そこまでして編まなくてもいいやとか思っちゃうのね。

バックナンバーを見てたらフェルトの人形キットが付録の号があって、ほしいなぁと思ってたの。
そしたら、たまたまネットで見たらセールで売っていて、ああ、買わなきゃと思ったんだけど、そのときは、タブレットで見てたから、買えなかったのね。
で、あとで見たら、売り切れてしまったいた。セールじゃなくても買おうと思ってたのに、かなしい。

都内で取り扱っている書店に行けば、もしかしたらあるかもなんだけど、どこにあるかなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆

| | Comments (0)

July 01, 2014

職業用ミシン修理

数か月前、10年ほど使っていた職業用ミシンが、ついに壊れた。
昨日は、電子辞書の故障について、書いたっけ…

こういうのって、つづくのね。
せめて、消費税が上がる前にしてほしかった。

しかたないので、ネットで探して、修理に出したよ。

ミシン

ミシン本体が修理の旅に出てしまって、文字通り、ぽっかり穴のあいたテーブル。

ミシン

ロックミシンは生きている(去年修理に出した)し、作らなきゃいけないものがあるので、サブ機の登場。
ジャノメ往年の名機、メモリークラフト6000
前にヤフオクで手に入れたよ。

良い仕事してくれます。

ミシン

外装までピカピカになって帰ってきたよ。(あえて、「返」ではなく「帰」を使う。)
ほんの数日。

ムスメが小学校低学年のときに、バザー係になって、雑巾縫ったときにループに引っかけて壊した、自動糸通しも直してくれて、ものすごく快適。

原因は回転軸の焼き付きだそうだ。
自分では油もさしづらいところで、わりとよくある症状らしい。
そんなに、がんがん使ってたんだなぁ、ワタシ。

頼んだのは、ココ。山梨の tetettaみしん工房さん。
修理代は、1万円ちょっとだったかな。
いろんな機種をたくさん修理してるので、安心してまかせられたよ。

次になにか壊れたら、また絶対頼むと思うし、新しいの買うときも、ここにしようと思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆

| | Comments (0)

June 14, 2014

sweetキャンディポーチ

sweetキャンディポーチ

やっとかたづけて、写真が撮れた、ホビーショー(既に2カ月近く前…)で作ったポーチ。

ジャノメブースでやってた、ものすごく人気のポーチだよ。
去年、このシリーズを見かけて、かわいいなあと思ってたけど、席がいっぱいだったの。

今年は、最終日の開場前(1時間前目標だったけど、40分くらい前だった)に並んで、オープンダッシュして、まずは、このポーチのワークショップを予約。

千円払って、その場でキットを選ぶので、受付終わるのに、けっこう時間かかったなあ。

あっという間に列が伸びて、たぶん開始5分以内に並んだくらいの人で、終了だったんじゃないかな。
微妙な位置に並んだ人は、列の進みも遅いし、その分、ほかのワークショップに並んだ方が良かったとかいう場合もありそう。

それほど人気のワークショップだけど、実際は、すべてカットしてある材料を、言われるままに縫い合わせるだけ。

せっかくのジャノメブースなのに、最新のメモリークラフト(ミシン)の説明もなくて、講師が次に縫う設定を黙ってやって、「ここからここまで縫ってください」って…
そもそも、押さえをどう下ろすのか、返し縫いはどうやるかさえ説明ないのね。

正直いって、ええ〜って感じだったな。

作り方に関しても、全体の説明がないのはもちろん、
「次はどうするんですか」と聞くと、その都度、
「ここからここまで縫ってください」だけ。

なんかよくわからないまま、ただ縫って終わりだった。
人気のレジン講座も似たり寄ったりだったけど、それでも、ちょっとした説明はあったし、講師の手元を見ていると、技術やコツがうかがえたりした。

人気の講座で、やりたくてもできなかった人もたくさんいる中で、こういうこと書くのもどうかとは思ったんだけど、正直な感想。
来年は、このワークショップはやらないだろうということは確か。

吉祥寺のボビナージュでも、少しだけ同じキットの用意があったみたいで、そっちは「説明書を見ながら、自分で作ります」ってあったので、全体の流れがわかるだけ、まだ良かったのかも。
ボビナージュだと、キットの実費以外に、利用料もかかるけどね。

出来上がりはかわいいよ。

| | Comments (0)

May 19, 2014

デザインフェスタvol.39

5/17&18、デザフェスvol.39、出展してまいりました~!!

デザフェス

いつもどおりのブース。
かわりばえしなくて、スミマセン。

新作その1。
“フェアリースカート”
5枚くらいかなぁ。

角地だったので、有効利用したくてラックをおこうと思い、せっかくなら、久々にスカートでも縫おうかと。

ため込んでいるカワイイ生地で、せっせと縫ってみたよ。
あたし、やっぱり、お洋服縫うのがいちばん好きかも。

次のイベントにはまたスカート作りたいな。

デザフェス

新作その2。
文化ちゃんロゼッタ。

新作文化人形の展示は間に合わなかったよ。
2体ほど完成していて、残り5体、お人形はできてる。
お洋服もできてる。
あとは着せつけて縫うだけなんだけど、本業が超絶忙しくて、まさかの実演販売にするつもりが、まさかのPC持ち込みで仕事してたという…

んでもって、このロゼッタ。
ピンの向きを間違えてつけちゃったのを自分用にしてたんだけど、初日の帰りに会場で落とした…

落とし物には届いてなくて、だれかが拾ってかわいがってるならいいけど、ゴミになっちゃってたら悲しいな。

デザフェス

新作その3。
カラフルコラージュブローチ。

これ、作るのめちゃめちゃ楽しいんだけど、どれも同じような色合いになるのね。
なので、並べてると、カワイイ~って言われるんだけど、選びきれないで、なかなか買ってもらえないの。

もう少し工夫が必要ね。

デザフェス

新作その4。

“妖精のキャンディブレスレット”
半年くらい前からはまっている天然石のブレスレットだよ。
パワーストーンをかわいく!

けっこう作ってるのね、新作。

デザフェス

今回の場所は、こんなところ。
大きくあいているところは、開場10分前に閉じたよ。

人通りもちょうどよくて、暑くなくて、ものすごく良い場所だった。
前回は、後ろのブースのエキセントリックなかばん売りがうるさくてね…
2日間、激しいストレスだったの。


デザフェス

今回、うしろのブースの人は、ものすごく感じが良くて、ものすごくほんわかした気分で過ごせたよ。

こんなの作って売ってた。
触感バツグンの肉球!
人気の白を買わせてもらった。
あと、中身をこぼしちゃったみたいに見えるコースター。

今回、ムスメが来られなくて、2日間、ひとりで座ってたので、他のブースは全然見られなかった。
知り合いの作家さんのところを大急ぎでまわったくらいかな。
ここでしか会えない人もいるし。

なので、買ったものも、肉球とコースターの他は、同僚の変なマンガくらい。

こんなまったりしたのも、たまには、悪くないか。


デザフェス

今回は出ていないPO-POLUSさんが、差し入れもってきてくれたよ。
わ~い。

こんなちょっとしたラッピングにもセンスが光るのね。


次回、vol.40は参加しません。
10月いっぱい、ミニーちゃんスカートの注文がいっぱいで、去年は懲りたんだ。
とてもじゃないけど、デザフェス出てる余裕ないって。
…出たけどね。

1年後のデザフェスの前に、どこか出たいなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

 

| | Comments (0)

February 19, 2014

光浦靖子さんに羊毛フェルトを習う。



羊毛

原宿駅前。
歩道橋が撤去されると、もう、ここは一体どこなのかわからない~。

どうせなら、日本橋の首都高速が撤去されればいいのに。


羊毛

でも、代々木体育館に向かうところには、まだあったよ、歩道橋。

羊毛

向かうは、ココ。
roomsというロゴ。

ファッション業界専門の展示会だそうだ。
基本、一般人は入れないんだって。

ところがね、入れちゃったのですよ、うふふ。
Twitterで、光浦靖子さんのブッス!手芸部をフォローしてるのね。

で、ここを会場に、なんと光浦部長のワークショップが開かれるということで、メールで応募。
ほんの数時間で、定員いっぱいになったんだけど、どうにかすべり込むことができたのでした!

光浦さんご本人が教えてくれるのよ。


この本に載っている、正面からの立体動物。

このあいだ、サイン会に行ってきて、なんとまた実物にお目にかかれるとは。(サイン会の記事は、ココね。)

ご本人は、ほっそりして、知的なオーラの素敵な方なの。

話す仕事をしているだけあって、教えるのも上手で、途中でいろいろ話してくれる内容が、ハンドメイド的にものすごく興味深かった。
(メモを取るのに忙しくて、他の人より、羊毛の手が遅れるワタシ。)

話していたこと、ちょっとだけ教えるね。
本に載ってた一つの作品を完成させるのに6時間くらい、かかること。
リアルな動物を作るために、図鑑を見たこと。

さすが。

あの、伝説の羊毛サクサクの手元も拝見できたし。

羊毛

じゃん。
ワタシが作ったやつ。

デコレーションして完成させたら、カラーで載せるね。
ま、このままでも、パンダだから、どうせ白黒なので、あんまり変わらないけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)



| | Comments (0)

より以前の記事一覧