旅行・地域

September 09, 2016

清里・八ヶ岳紀行その2

レンタカーを借りたガソリンスタンドの向かいが、最初の目的地“萌木の村”だったので、いっそそのままガソリンスタンドに車置いたまま行きたいと思ったりもしたが、さすがそうもいかず、萌木の村の駐車場にレンタカーをまわした。

駐車場に入ろうとすると係の人が来て、「Rock(レストランの名前)が、火事で焼けちゃって営業してませんが、大丈夫ですか?」

ひょ?

なんだかいきなりものすごい話を聞くと、人間、理解するのに時間がかかる。

とにかく、駐車場に車を置けることは確からしいので、車を置いて萌木の村に向かったら、なんと。

焼け跡も生々しい建物が!
あまりにびっくりしたし、痛々しいので、正面からの写真は、なし。



これが店の側面。
わたしたちが行く、ほんの1週間前に火事になったらしい。

Rockというのは、清里で最初にできた喫茶店で、移転や改装を重ねて、萌木の村でレストランとして営業していたそうだ。
いわば、清里のシンボル的存在のひとつ。

割れたガラス窓とか、ほんとに痛々しい。
焦げた木材のにおいが、まだ鮮やかだった。

さて、“萌木の村”というのは、なんて言ったらいいんだろう。
屋外型ショッピングモールというか、なんというか。
まぁ、カントリー的な、というか、紗綾的メルヘンな感じの何か、と思ってもらえれば。

20年以上前に一度行ったときの何倍もの規模になっていた。
記憶のなかの場所と全く違っていたよ。

入ってすぐ、滝見の丘展望台という看板が出ていたので、ふらふらと遊歩道に入っていく。

ウッドチップが敷き詰めてあるけど、まあ軽いハイキングコースだった。



途中、妖精の庭ならぬ妖精の家というスポットがあった。
葉っぱの裏に、絶対、妖精いるね。

この遊歩道、アップダウンはそれほどでもないのに、すこし歩いただけで、ものすごく息が切れる。
頭も痛い。
家族に、太っているせいだの、運動不足だの罵られたけど、気がついた。

標高が高いのよ。
1,400mとか。
気圧は低いし、酸素は薄いし、そりゃ息も切れるわ。

「軽い高山病だと思う」
そう言ったら、笑われた。



5分ちょっと歩いたら、着いたよ、滝見の丘。
滝、見えた。
滝!
実際に見ると、↑こんな感じ。

一眼レフに270㎜の望遠レンズつけていったので、思いきりズームしてみた。



すごい。
滝だ~

で。
この滝の名前は?
吐竜(どりゅう)の滝、ってことでいいのかな。
検索すると、“千ヶ滝”と書いてる人がいるけど、千ヶ滝は軽井沢だよね。



萌木の村の村のいちばんのお目当ては、これですよ。
森のメリーゴーランド。
萌木の村のお目当て、というより、今回の旅の大きな目的のひとつ。

なるべくたくさんカルーセルに乗るって決めて、2,3年たつかなぁ。
清里には、こんなのがあるってどこかで知って、絶対行こうと思ってたの。

1回300円。
ちょっとレトロな感じでギシギシ言いながら、5周くらいまわった。
「お魚くわえた猫」を選んで乗ったよ。

隣接するメリーゴーランド・カフェにも興味はあったけど、観光はまだ始まったばかり。
萌木の村散策をするよ。

はずせないのが、オルゴール博物館。



駐車場に屋外用のオルゴールも展示してあった。
日に何回か無料演奏もしているそうだ。

オルゴール博物館の入館料は800円。
学割500円。
クーポンやらJAFのカードやら持っていると、おとなも割引になるらしい。




本体の中に、実際に楽器が入っているオルゴールとか、大きなからくり人形が動くオルゴールとか、時間を決めて実際にデモンストレーションをしてくれたよ。
いっしょに行った文化ちゃん、ボケボケ。

万一、超大金持ちになったら、庭にカルーセル置いて、メルヘンなお屋敷に住んで、大きなオルゴール置きたいなぁ。
(「万一」の使い方、まちがってます。)
そんなことはおそらくないけど、ここに来れば、そんな気分も味わえるのね。

スイスの山小屋風のお店とか。

ひととおり歩いて1時間ちょっと。
ランチにするには、微妙に早いような気もしつつ、レストランかカフェをいくつか見たけど、入ってみたいところもなかったので、そのまま車で次の目的地に移動することにした。

Rockが営業していたら、やっぱりRockで食事したのかしら。

「旅のしおり」も作った。
右下には○○用と名前も書いて印刷したよ。
夫は、PDFにしてメールで送ってというので、そのとおりにしたら、スマホに保存して、わりと活用していた。

ムスメはムスメで、この日の夜に、しおりを見ながら、日記を書いていた。

しおり、すげー。

そもそも、わたしが「清里行こう、清里!」言い出して、宿も電車もレンタカーも勝手に予約して放っておいたら、「どこで何をするの。旅のしおり作ってよ」と言われたので、計画を立てて、ほんとに作ってみたのだ。




こんな感じ。

あとになって、「どこで何を食べるとか書いてないじゃん。いちばん大事だよね」と言われたけど、各スポットでどのくらい時間がかかるか、とか、どんなものが食べられるか、とか、そこまで決めるのは難しいよねぇ。
2日目のランチだけは決めてたんだけど。

そんなわけで、最初の目的地、萌木の村終了。
続きはまた、明日(か明後日か…)
清泉寮のソフトクリームまで行くのか?

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
(常時pen)   

   (不定期open)  

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

Instagram、tetote、minnneは、“妖精の庭”で検索!
右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

ショップ用のTwitter始めました。ココです。
お知らせとか他愛のないことを呟きたいと思います。

今までのアカウントも継続中。
1つのアカウントで、甘いものとかわいいもの、お出かけや趣味の手作りの話だけ呟いていればいい日が来ますように。

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

August 29, 2016

清里・八ヶ岳紀行その1



新宿発8時ちょうどの「スーパーあずさ5号」です。
なんか、惜しいと思った人!
はい、同世代です。




小淵沢到着、9時53分。
小海線小諸行、小淵沢発、9時57分。

乗り換え、なんと4分!
よくある、降りたホームの向かいから出発するのかと思いきや、ホームの真ん中の跨線橋を渡って乗り換えなければなりません。
乗っていたスーパーあずさ車両は、ホームの端っこだったので、大きな荷物を持って必死で走りました。

「かわいい電車なのに、外からの写真撮れなかった~」
不満を言うムスメは、次の列車(ディーゼル車なので、電車ではないのだ)が来るのが1時間後だということを知らなかったのだった。
田舎を甘くみてはいけません。

そしていつの間にか「小海線」が「八ヶ岳高原線」という愛称になっていた。
愛称って言うけどさ、ほぼそれでしか呼ばれないんだよね。
「小海線」のどこが悪いんだ~

ちなみに宇都宮線は、本当は東北本線だよ。
それから、東武伊勢崎線は東武スカイツリーラインに化けたし、東武野田線は、なんと東武アーバンライン。田園風景の中を走る都会(アーバン)列車…
そして、三鷹から秋葉原まで走る黄色い電車が、総武線と呼ばれる不思議。三鷹から秋葉原までは、中央線各駅だぜ。秋葉原から先が、総武線だし。

と、微妙に鉄ヲタ入った日本語屋の呟きは置くとして、この小海線、小諸から乗ると、途中分水嶺なんかも通ったりして、高原列車気分満載なのよ。車内アナウンスもあるし。

昔、まだ長野新幹線(今は北陸新幹線の一部)が通らない頃、高崎まで各駅停車で行き、その後、何線だったかな、とにかく横川(釜飯で有名な)まで行って、碓氷峠を越えるのに特急「あさま」を使って小諸に行き、小海線に乗って清里まで行ったことがある。
今じゃ、新幹線の始発も東京駅になっちゃって、軽井沢まで一瞬で着いたりして、風情も何もない。

…鉄話が終わらないので、先を急ぐ。
とにかく、今回は、あずさ2号ならぬスーパーあずさを使って、清里まで行ったということである。
案外、近かった。




清里到着!



引き込み線かな。
こんなところまで、かわいらしい。


真夏の清里駅!
駅周辺はいろいろ整備されたみたいだけど、駅舎は昔のままでした。
写り込む人影は、よその人です。

まずはレンタカー屋さんに迎えに来てもらって、車を借りました。
清里駅の近くのレンタカーは、1箇所だけ。

萌木の村向かいShell石油のガソリンスタンドが加盟している“ニコニコレンタカー”。
ネットで事前予約済みです。

そのあたりの写真は撮ってないので、この日の終わりに返却したときに、また詳しく話すね。

ここまでで長くなったので、続きはまた明日。(か、明後日か、その次か…)

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
(常時pen)   

   (不定期open)  

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

Instagram、tetote、minnneは、“妖精の庭”で検索!
右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

ショップ用のTwitter始めました。ココです。
お知らせとか他愛のないことを呟きたいと思います。

今までのアカウントも継続中。
1つのアカウントで、甘いものとかわいいもの、お出かけや趣味の手作りの話だけ呟いていればいい日が来ますように。

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

June 25, 2016

東京駅に行ってみた。

東京駅

改築が終わってから、一度も外から見たことがなかった東京駅。
機会があったので、行ってみた。

改築前のも、けっこう好きだったけど、完成形って感じできれいだね、やっぱ。


東京駅

丸天井。

東京駅

原敬暗殺現場。
…「遭難現場」って。ここは雪山か?

なんていうかなぁ、沖縄の事件だってどう考えてみても殺人事件なのに、死体遺棄事件と言い張るとか、どう考えたって約束破ったのに「新しい判断」とか、どうしてこう日本では都合のわるいことを言いかえるんだか…

東京駅

見学後は、小岩井牧場のソフトクリーム。
東京駅の中には、岩瀬牧場も入っていて、いちど食べたんだけど、2回目行かないうちに、改装でクローズしてしまった。

東京駅、宇都宮線や高崎線も始発になったり、改築改装で、どんどんきれいになっていく一方で、北の玄関口だった上野駅が打ち棄てられている感じが、なんかかわいそう。

大きな天井の改札から入っていくと、何本も並んだ地上ホームに寝台特急を始めとする列車が並んでいる様子とか、ハリーポッターに出てくる始発駅みたいで、すごく好きだったのに。
上野駅のそのあたりは、いろんな障害物ができていて、もはや始発駅の風情がないんだよね。
この始発ホームの感じ、説明しづらいんだけど、都内だと西武池袋線くらいしかないかな。線路がそこから始まってるの。
あと、西新井大師の最寄り駅、東武の大師駅がそんな感じだった。

東京駅ばっかり大事にするなよ。

ふるさとの訛りなつかし停車場の人混みの中にそを聞きにいく(石川啄木)

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
(常時pen)   

   (不定期open)  

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

Instagram、tetote、minnneは、“妖精の庭”で検索!
右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

Twitterもやってますが、ハンドメイドネタはほとんどありません。
甘いものとかわいいもの、お出かけや趣味の手作りの話だけ呟いていればいい日が来ますように。

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

June 23, 2016

神田を歩く。

神田

神田って、かなり広い。
こちらが氏神さま。
神田明神だよ~。

神田

東京の人に愛される神社さんです。
神田明神と言えば「明神下の平次」だよなぁと思う世代…
境内のはじっこには、銭形平次(あの銭形警部のご先祖さまね)の、ボード(首を出せるやつ)もあるよ。



神田

あと、ここ。
湯島聖堂。
孔子が祀られてるのね。

昌平坂学問所だったところです。

てことで、これ!


神田

漢文検定!

ピンとこない現役高校生のムスメをしりめに、一人で大興奮。
湯島聖堂が主宰する漢文検定ですよ!
写真、横になっちゃってるけど。

寺子屋レベル、藩校レベル、学問所レベルとあるらしい。
藩校レベルの途中までなら、ノーベン(テストの勉強をしないこと。中高生用語。ノー勉)でもいけるかも。

昌平坂学問所で論語を修める。
素敵。

この興奮は同業者しかわからないので、次の日学校に持っていって、同僚に見せてみた。
今年は別の講習があるので、ちょっと受けられないけど、来年はやってみたいなぁ。
藩校レベルは最初の段から1回ずつ上がっていかないとダメみたいなので、トップに至るには2年くらいかかりそう。

同僚「で、学問所レベルは、どんなの?」
ワタシ「四書五経らしいよ」
同僚「科挙か!」

この会話のおもしろさは、わかる人だけわかればいいです、はい。

男坂

ここも神田。
男坂。

ドラマのロケなんかでもよく使われるね。
風情はあるのだが、めちゃめちゃ急坂。
下から一気にのぼると、本気で息が切れて死ぬかと思う。


男坂

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
(常時pen)   

   (不定期open)  

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

Instagram、tetote、minnneは、“妖精の庭”で検索!
右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

Twitterもやってますが、ハンドメイドネタはほとんどありません。
甘いものとかわいいもの、お出かけや趣味の手作りの話だけ呟いていればいい日が来ますように。

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

 

| | Comments (0)

June 19, 2016

西武鉄道にて

気になった中吊り広告ふたつ。

リカちゃんのポスター

リカちゃんと本川越がコラボ!
もっと早く知っていれば、リカちゃんクリアファイルがもらえたらしい…


リカちゃんのポスター

西武電車型のステープラー。

ほしい…

前に西武鉄道施設の一般公開フェスティヴァルで、いろんな鉄道のブースが出てたんだけど、どこかわからない鉄道のステープラーを買ったことはある。
まだ現役で使ってるから、がまんする…

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
(常時pen)   

   (不定期open)  

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

Instagram、tetote、minnneは、“妖精の庭”で検索!
右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

Twitterもやってますが、ハンドメイドネタはほとんどありません。
甘いものとかわいいもの、お出かけや趣味の手作りの話だけ呟いていればいい日が来ますように。

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

October 17, 2014

住んでたことあるよ。

住んでたことあるよ。

このあいだ、お友だちとのランチで、久々に錦糸町でおりた。

ここからバスで10分くらいのところに住んでたことあるよ。
歩いても20分、自転車でも10分弱だった。
両国も同じくらいの距離だったなあ。
浅草も同じくらい。

住み始めてすぐ夫と知り合って結婚しちゃったから、1年半くらいしかいなかった。

銀座も自転車で行ける距離だったから、一度行ってみたかったなあ。
秋葉原とお茶の水は行ってみた。

当時、江戸東京博物館の電波障害でケーブルテレビだったけど、スカイツリーの電波障害もあるんだろうなあ。

そんなことを思った錦糸町だった。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

October 06, 2014

消える建物、遺る建物

消える建物、遺る建物

浅草橋ビルがいよいよ取り壊される。

消える建物、遺る建物

覆いの中を覗いたら、がれきの向こうに石造りの大きな階段が見えた。

消える建物、遺る建物

路地に入ると、同じころに建てられたのか、よく似た感じのビルがあった。
原歯科医院。(歯と医は旧字。)
隅田川のほとりは、空襲で全部焼けちゃったイメージなんだけど、無事だった建物も、けっこうあるのね。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

October 05, 2014

味わいのある建物が好き。

味わいのある建物が好き。

車で走っているときに道路から見える建物。
クリーニング屋らしい。

味わいのある建物が好き。

ちょっと謎の小屋。
パソコン修理の受付だったこともあるけど、今は、何なんだろう。

この街には、レトロな木造の建物も、けっこう残っているので、なくならないうちに、歩いてまわりたいと思う。
(なかなか実現しない。)

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

August 26, 2014

浅草橋ビル

20140825_140416

浅草橋にある、このビル。
レトロな感じだけど、看板建築かと思ってたら、昭和4年築だそうだ。


20140825_140254

買い物に行って通ったら、こんなことになっていた。
取り壊し!

もったいなすぎるよ。

ちょうどTwitterでも書いてる人がいたの。
見て! ココ

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)
 

| | Comments (0)

June 19, 2014

春の高麗神社

2日つづけて、ちょっと前(だいぶ前か?)の出来事のupです、スミマセン。

出勤日の関係で、ことしは去年よりは時間があるはずだったのに、新年度が始まってから、去年に勝るとも劣らないほど、忙しくてブログが全然書けなかったのです。

ブログに載せようと思って、写真撮ってアップロードまでは、してたんだけどねぇ


高麗神社

てことで、春の高麗神社。
あとすこしで桜が咲くってところ。


高麗神社

裏手の高麗家住宅。
このしだれ桜が、咲くとまたミゴトなのよ~

高麗神社

梅もきれい。

高麗神社

いまは、花の季節もおわって、緑が濃くなってるんだろうなぁ。

夏越の大祓(なごしのおおはらえ)も、もうすぐ。
6/29(日)だそうだ。

行きたいなぁ。
茅の輪くぐりたいよぉ。

春休み以降、高麗には頻繁に行ってるんだけど、その日は無理だ。

せめて、どこかの神社で、茅の輪くぐりに行こうかなぁ。
行けるのかな。

試験前なのよ。
ムスメも試験勉強だし、ワタシも想像を絶する量の問題を作らなきゃいけないのよねぇ…

| | Comments (0)