映画・テレビ

December 25, 2015

スターウォーズ



入口。



エスカレーター下。

公開2日目に、いつものイクスピアリで観てきました。

年齢ばれちゃうけど、シリーズ初めての公開のとき、今のムスメと同い年でした。
続編をまさか、こんな風に家族で観るとは想像もつかなかったなぁ。
今日のこの日まで、日本が安全で平和だったことに感謝しつつ、これからもずっと平和な日々であることをひたすら祈ります。

映画の内容は、割愛。
うん、よくできてたよね。
むしろ、いろんな思いがあふれてきて…

やだわ、そういうの。

ムスメは、直前まで、期末試験に追われていたので、2日間で前作までの6本を一気にやっつけました。
「最後の方は、英語が聴き取れるようになった…」
思わぬ効用でした。


-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
(常時pen)   

   (不定期open)  

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

Instagram、tetote、minnneは、“妖精の庭”で検索!
右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

Twitterもやってますが、ハンドメイドネタはほとんどありません。
甘いものとかわいいもの、お出かけや趣味の手作りの話だけ呟いていればいい日が来ますように。

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)


| | Comments (0)

September 20, 2014

豊洲のららぽーとで、

豊洲のららぽーとで、

映画『ルーシー』を観た。
夫がペアチケットを当てたので、ムスメはプラス学割で。

ハードボイルドな『2001年宇宙の旅』だった。
ムスメは「壮大すぎてわからなかった」と言った。
壮大なのがわかるだけで、中学生としては十分。

ちょっとネタバレ。

続編の『2010年』に出てきたパソコンのキーボードと同じような違和感あり。
スマホやタブレットを操作するみたいな動作や、結局USBメモリーかい!?的な。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

June 20, 2014

女子ーズ

女子ーズ

変な日本映画が好きなので、『女子ーズ』みてきたよ。

女子5人の、ぐだぐだな戦隊モノね。

ぐだぐだな女子たちが、活動を通して成長する話だったら、いやだなと思ってたけど、最後まで、ぐだぐだで安心した。
ていうか、映画自体が、ぐだぐだでございました…

おもしろそうな場面は、全部テレビの予告や特集でやっちゃってたよ。
宣伝まで、ぐだぐだ…

監督の妻の言動を参考に作ったそうだけど、やっぱり、おじさんが作った女子の話というか、フィクションとしての女子だったかなあ。(いや、もとよりフィクションなのだが。)

女子5人の話というより、むしろ桐谷美玲の主演映画だった。
もちろんリーダーで、レッドだよ。
ムスメとわたしは、イエロー役がいちばん良かったという感想。

この間のレディースデイのけっこう夜遅いのに行ったんだけど(上映が少なかったので遅い時間になった)、わりと入ってたなあ。
なぜか小学校低学年の男の子連れた夫婦とかも。
おとなしく観てたから、おもしろかったのかな。寝てた説も濃厚。

どっちにしろ、可能であれば、映画は平日夕方にかぎるわ。静かに観られる率が高いので。

レディースデイとムスメの割引で、ふたりで1800円。プラス、パンフレット720円。
その値段なら、十分に楽しめたのでした。

| | Comments (0)

June 08, 2014

テルマエロマエ2

テルマエロマエ2

やっと、みてきたよ〜。
テルマエロマエ2。

よくも悪くも、「2」だね。
壮大な構想と、贅沢なロケによる、ナンセンスなスラップスティック(どたばた喜劇)でした。

| | Comments (0)

March 04, 2014

偉大なるしゅららぼん 試写会に行った。

先週のことになるけど、万城目学原作の『偉大なるしゅららぼん』の試写会に行ってきたよ。
昔は、試写会って、何かのホールとか会議室みたいなところでやったけど、今は、劇場でやるのね。

行ったのは、こんなところ。
初めて降りた。
豊洲。



広々~
築地市場が移転してくるんだって?




見えてきた。
ららぽーと。
の、アネックス(別館)らしい。




こっちが、ららぽーと。
奥の方に、映画館があるのね。

初めて行った。
巨大。

アメリカのショッピングモールみたい。

大きくて広くて…どこにでもあるお店がいっぱい入ってるところまで、そっくりだ。
でも、トイレがあちこちにあるところは、さすが日本。
アメリカだと、フードコートの奥くらいにしか、トイレないのね。




映画館に行く途中、海の方を見ると、こんなふうなオブジェが見えたよ。
これ、若洲大橋のレプリカだよね?
ディズニーシーからも見える、恐竜の骨が、ごっつんこしてるみたいな。

映画館周辺の写真は撮ってない。

そう、ららぽーとに行った話じゃなくて、映画の話だった。

万城目学原作の映画、もしかしたら全部観てるかも。
テレビでやった鹿男のは、最終回だけ、たまたま観た。

映画は今までに3本?

その中ではいちばん面白かったかも。
清子さんが深キョンというのだけは、ちょっとミスキャストというか、あれはあれでいいんだけど、原作と違いすぎるというか。

くすっと笑えて、ラストはどきどきして、そしてしみじみ…
いい話だった。
原作の良い部分をクローズアップして作ってたね。

ちなみに、イマイチだったのはプリンセス・トヨトミ。
主役の男女を入れ替えるくらいならまだしも、少年少女の話だったのを、父と息子の話に変えてしまったからね。

公開は、3/7
おすすめだよ!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

February 11, 2014

ヌイグルマーZ

数年前に“変な日本映画が好き”とカミングアウトしたワタシ。
こんな変な映画をやるとなれば、絶対に観たい。

ショコタンがロリィタ服やら学ランやらお召しになって、ぬいぐるみと合体したヒーローになり、ゾンビと戦う!?

なんて素敵。

ヌイグルマー、フォトスタジオ

いつものイクスピアリではやらないので、わざわざ新宿まで行って、前売券を買ってきた。

ヌイグルマー、フォトスタジオ

ロビーには、BABYさまのお洋服が飾ってある。
ショコタンがお召しになった実物なのか、同じ型の別の服なのかわからないけど、かわいすぎ。


そしてムスメの学校の入試時期(自宅学習=お休み)をねらって、行ってきた。
この記事書いてるより、だいぶ前ね。
そしたら、平日マチネ料金があって、おとな1,200円で観られると…

前売券を買いにいった手間と交通費と、なによりチケット代が…

もったいなかったなぁと思いつつ、おもうぞんぶん堪能したよ。

はちゃめちゃなB級映画!
細部のつじつまが合わないことなんか、気にしない、気にしない。
ショコタンかわいいし。
武田梨奈ちゃんもかっこいいし。

映画がおわってから見えた、夕暮れていく新宿の街。



パンフレットは1,000円。
ちょっとお高め。

上に乗ってるかわいいイラストは、A5サイズのクリアファイル。
映画観たら、もらえたよ。
ラッキー。



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

July 20, 2013

モンスターズ・ユニバーシティ

観てきたよ、モンスターズ・ユニバーシティ。

シネマ・イクスピアリの入口では、こんなふうに二人がお出迎え。
“人間のお友だちは、中に入らないでね”ってな注意書きがついてた。

静かに観たいので、字幕版にしたよ。
(吹き替え版だと、観客が賑やかな場合があるでしょ? 詳細は控えるけど。)

中学に入ってからムスメは、ラジオの“基礎英語”欠かさず聴いていて、しぜんと一緒に聴いていたワタシも、リスニング力がアップしたので、このくらいの映画だと、かなり聞き取れて楽しい。
基礎英語おそるべし。

ちょうど、テレビでモンスターズインクを放映した後で、ディズニーランドへ行ったときにアトラクションも乗ったりしたから、何倍も楽しめたよ。

ムスメ、もうすぐ歯列矯正をするんだけど、矯正器具をつけたマイクがかわいくて、親近感がわいたようだった。
かわいいよねぇ、マイク。

でも夫は、「客観的に考えて、いちばんこわいのは、マイクだと思う」と言う。
デフォルメされた一つ目小僧がこわいのか。
よく妙なものを見る夫、似たような何かを見たことがあるのかもしれない。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

May 03, 2012

テルマエ・ロマエ

“変な邦画”が好きなワタシ。
やっぱ、これは外せないでしょ。
てことで、テルマエ・ロマエ。
先着でもらえる本をもらった。

変な邦画のつもりだったけど、ふつうに人気の邦画だったようで、劇場は大賑わいだった。

こういう映画、大好き。

続きは、こちら♪
ク リックしてどうぞ☆
    

Continue reading "テルマエ・ロマエ"

| | Comments (0)

August 21, 2010

魔法使いの弟子

魔法使いの弟子

2日つづけて同じようなタイトルですが、今回は映画の方でございます。

見に行ってまいりました~
ふふ、ゴキゲンなエンターテイメントでございましたよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 21, 2010

コララインとボタンの魔女

コララインとボタンの魔女

イクスピアリで『コララインとボタンの魔女』を観ると、2日間限定、先着でカーリーコレクションのボタンがもらえるというので、そっこーで行ってまいりま した~っ!

内容とか、ほとんど知らず、ひたすらカーリーボタンがほしいがための行動。
終わってから、
「コララインって、主人公の名前だったんだね~」と言うと、映画好きの夫に、ひどくばかにされました。
あはは…

ていうか、3Dである必要の全くない映画だったよ。
3Dだと、割引もきかないし、たまったスタンプカードの無料分も使えないし、なんか高くてやだなあ。

映画は。
うん。
『千と千尋の神隠し』ナイトメアー風といった感じ。
目がボタンのぬいぐるみが作りたくなった。

コララインとボタンの魔女

   ↑
もらったボタンとプログラム(夫は観た映画のは、必ず買う)、来月やるハムスターのスパイ映画の前売り券を買うともらえるぬいぐるみス トラップ。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ひっ そりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)



| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧