★オトナ服★

September 05, 2015

夏の作品集その2

この夏作ったスカートは、全部で4枚。
作った順番でご紹介。

20150904d

ヒッコリーストライプのタックスカート。
生地は、10年くらい前に買った高級リネン!

茅木さんのお店、ピンドットのネットショップだったと思う。
あまりにお高くて、失敗するのがこわくて、ずっと作らずにいた。
思いきって作ったよ。

すごく肌ざわりの良い生地なので、そのまま身につけたいと思ったけど、やっぱり透けるので、キュプラの裏地もつけた。

裏地…ものすごく面倒くさい。
要は、もう1枚スカート作るようなものだもんね…

パターンは、お気に入りのスカートのウエスト部分(若干カーブしたヨークっぽい感じ)を紙に当てて写した。
タックはあるだけの生地に合わせて、適当に取った。

20150904b

両側に刺繍ボーダーのある生地で作ったタックスカート。
この生地も10年選手。
当時、どこかのアパレルで見かけたのと同じ生地が日暮里トマトで売ってたので、買ってきてすぐ作るつもりがお蔵入り。やっと日の目を見た。
やっぱ形にすると、かわいい。

これも、タックはあるだけの生地に合わせて、適当に取っている。
この夏は、全部インベル(インサイドベルト。硬めの芯のようなもの)を使ってみた。
ウエストよりちょっと大きめに作ると、すっきりした感じになるよ。

ローンほどではないけど、かなり薄手の生地なので、裏地は必須。
グレー系のキュプラを合わせたので、全然透けないよ。

20150904c

白です。
白のタックスカート。
厚手で地模様のある生地。
今年か去年か、日暮里のパキラで買ったの。

厚手なので、きれいに出来上がるか、心配だったけど、思ってたよりずっときれいにできた。
服地を扱っている店で買った生地は、仕立て映えするね。

パターンは、篠原ともえちゃんの『ザ・ワンピース』のスカート部分だけ使ったよ。


最初の2枚に裏地をつけたのが、あまりに大変だったので、これはもう裏地じゃなくてペチコートでいいやと思ったんだけど、やっぱり裏地ついてるほうがはきやすいし、シルエットもきれいだった。

来年の夏までには、がんばって裏地つけよう…

それにしても、同じような色の同じような形のスカートばっかり3枚作ったんだな、ワタシ。
白やグリーンのスカートがずっとはきたかったんだね。
これらは主にお仕事用だよ。

20150904e

そして、白いスカートと同じパターンを使って、篠原ともえちゃんデザインの星座の生地を使った。
オカダヤで買ったよ。

これはお仕事以外用の、いつものプリントスカートなので、裏地はなし。
でもちょっと長かったかなぁ。
遊び用は、若干短めの方がかわいいね。

この夏は、ほんとは、あとワンピース2~3枚縫いたかったです。もう夏、終わっちゃったよ…

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
(常時pen)   

   (不定期open)  

型紙とスカート販売中です。
お人形は載せていないので、イベント等でお迎えください。

Instagram、tetote、minnneは、“妖精の庭”で検索!
右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

Twitterもやってますが、ハンドメイドネタはほとんどありません。
甘いものとかわいいもの、お出かけや趣味の手作りの話だけ呟いていればいい日が来ますように。

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)


| | Comments (0)

September 04, 2015

夏の作品集

この夏は、日本語系のお仕事を入れなかったので、ものすごく久しぶりで自分の服を縫った。

20150727a

いちばんのご自慢は、これ。
フィフティーズ風ワンピ。

篠原ともえちゃんの『ザ・ワンピース』の型紙をアレンジなしで作った。

これね。

布は、日暮里のアライさんだったかな。
アパレル使用のかなり良い生地だそうですよ。
買ってすぐの季節に作った。
すごい。(いつも買って、そのまま…)

これ着てシノラー展行って、ともえちゃんにおめもじしたのだ。

20150904a

20150809

裾だけのご紹介。
リネンのペチパンツ3枚。
夏の必需品ね。

去年か一昨年、リックラックで買った生地。
途中まで裁断とか縫製とかしてある状態で1年放置してたわ~

やっと完成。

20150812_142159

こんどは、ウエスト部分のみのご紹介。
キュプラのペチコート3枚。
キュプラは綿なんだよ。
だから暑くないの。

上の2枚は、ホビーショーで買ったベンベルグ(旭化成の登録商標)
うっすら織り柄が入ってるよ。

下のピンクは、もしかしたら今は無きキンカ堂かなぁ。
セールのとき、よくキュプラ買ってたから。

ペチパンツとかペチコートとか、市販では絶対気に入ったものがないから作るしかないんだけど、(しかもそんなに手間はかからない)、必需品は作っていて楽しくないし、いつも自分のものはものすごく後回しなので、なかなか作れない。

この夏作れて、ほんとうによかった。

他にスカートも縫ったので、それは次回載せるね。

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
(常時pen)   

   (不定期open)  

型紙とスカート販売中です。
お人形は載せていないので、イベント等でお迎えください。

Instagram、tetote、minnneは、“妖精の庭”で検索!
右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

Twitterもやってますが、ハンドメイドネタはほとんどありません。
甘いものとかわいいもの、お出かけや趣味の手作りの話だけ呟いていればいい日が来ますように。

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)


| | Comments (0)

September 18, 2014

ジュニアスタイルでフレアスカート

20140807_084912

ずっとさがしていたジュニアスタイル15号から。
当時、ものすごく気に入っていた、このスカート。
憧れてたけど、当時の自分には、これを作れるだけの技術はなかったのね。
今なら作れる!
ってわけで、作ってみた。

20140806_185006


同じように赤いギンガムで作ったけど、ちょっと生地が硬かったので、思うようなシルエットは出なかった。

裾だけ広げる感じのフレアスカートで、これ、絶対写真通りのスカートできないでしょう。
昔の洋裁雑誌は、メーカーの洋服の写真を使いつつ、編集部オリジナルでパターン引いてるから(今の洋裁雑誌=もはや、ミセスのスタイルブックとレディブティックしか残ってないけど、も、同様)しかたないといえばしかたないんだけど。

あとで、もう少しパターンをアレンジして、今の自分が気に入った感じのを作りたいと思うけど、当時の憧れをついに自分で作れて、すごくうれしい。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

October 28, 2011

黒水玉サーキュラースカート

黒水玉サーキュラースカート

ミニーちゃんスカートのリピーターさまの特注品。
黒白水玉のサーキュラースカートでございます♪

ムスメ用の黒いスカートを作るのと同時進行で製作っ!
ロックミシンと職業用ミシンの糸をかえるのって、けっこう面倒なので、まとめて作ってしまったのでした。

黒水玉サーキュラースカート

40cm丈と35cm丈。
全円スカートなので、パニエでボリュームの調整ができます♪

※ こちらは、通常のご注文はお受けしておりません。

ブログランキング・にほんブログ村へ ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

 

| | Comments (0)

August 17, 2011

続☆夏休みのさくひん

そして、カットソー第5弾は自分用。
パターンは、なつかしのsweet formさんである。(若干アレンジ済み。)
このパターン好きだったなぁ…


これまた、生地は、贅沢にRick Rackのフルーツバスケット。
とにかく、肌ざわり抜群。

ブログランキング・にほんブログ村へ ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2011

リバティのスカートとか

 二〇〇一年の九月のあの日。アメリカの同時多発テロに動揺し、政治や宗教や思想について考えながら、一方で「いつ死ぬかわからないんだ。いつも好きなお洋服を着ていなくちゃ」と思う自分がいた。

 だけどやっぱりそのことを誰にも言えなかった。あまりに不真面目な気がして。

 不謹慎。
 大きな事件が起こって死者が出ると必ずこの言葉が人々の口に上り、最初にとがめられるのは、ファッショナブルなお洋服だ。これっていったいどういうことなんでしょうかね。心の中でどんなことを思っていようとも、慎み深く地味なお洋服に身を包みさえすれオーケーなの?
         高橋直子(現・谷川直子)『お洋服の力』より

20110323a_1

20110323a_2


このあいだ買ったリバティの“ウォーカースペシャル”で、タックスカートを作った。
ソレイアードのタックスカートと同じ作り方である。

迷っていたスカート丈は、72センチくらいにした。

続きは、こちら♪
ク リックしてどうぞ☆

    

Continue reading "リバティのスカートとか"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2011

お菓子柄のタックスカート

アンジェリック・プリティみたいなボーダープリント生地を買ったので、スカートに仕立てました。

続きは、こちら♪
ク リックしてどうぞ☆

    

Continue reading "お菓子柄のタックスカート"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 13, 2011

ソレイアードのタックスカート

この本に載っているスカートを作ろうと、綿麻ソレイアード生地を買って、早数年。
やっとスカートに仕立てました~!!

続きは、こちら♪
ク リックしてどうぞ☆

    

Continue reading "ソレイアードのタックスカート"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 22, 2010

壮観!ミニーちゃんスカート

壮観!ミニーちゃんスカート

じゃんっ!

オーダーのスカート7枚と、ついでに作った2枚。
ミニーちゃんスカート、全9枚。
こんなにまとめて作ったのは初めてです~
自分で自分をほめちゃっても良いですか?

そして、丸く残ったハギレの山。
さあ、どうしましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 28, 2010

ギンガムのナチュラルティアード

引きつづき、cocoroさんのイベントに委託するお洋服です。
ナチュラルでちょっとガーリーなおとなのティアードスカート。
丈は70センチくらい。使いやすい長さです。

続きは、こちら♪
ク リックしてどうぞ☆
    


Continue reading "ギンガムのナチュラルティアード"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧