« アートフェスティバルinさがみはら | Main | クリスピー・クリーム・ドーナツ »

December 04, 2015

リカちゃんカスタム

リカちゃんカスタム

10年くらい前に買ったリカちゃん。

実家に置いて、帰省のたびにムスメが遊んでいたので、せっかくのゴージャスくるくるヘアーが、みごとにボサボサに…(写ってないけど、後ろ頭はゴムで結ばれて、地肌が思いきり露出しているのだよ。)
いつのまにか、帰省しても遊ばなくなっていたのを、ドール熱を再燃させたワタシがサルベージしてきた。


リカちゃんカスタム

じゃんっ!
お湯パして髪が落ち着いたリカちゃん。
美人さんです。

説明しよう。
お湯パとは、リカちゃんなどサラン製の髪の人形にお湯をかけてクセをつけることである。
…お湯パーマ。

ちゃんと巻いてクセをつけるのは難しいので、たいていお湯でストレートにしているみたい。
やり方は、ググってください。

途中経過も撮ろうかと思ったけど、さらし首状態がさすがに痛々しかったので、自粛。
(頭だけ外して、割り箸とかに挿してお湯かけるんだわ…)

ものすごくくるくるだったので、完全にストレートにはならなかったけど、まあ、これはこれでいいか、と。

前髪を作るかどうか悩んだまま、とりあえず、木綿糸でサイドだけ結んでみた。


リカちゃんカスタム

20年くらい前に購入したリカちゃんと並べてみた。

20年…もしかしたらもっと前かもしれない。どうしても記憶がハッキリしないの。お人形好きの女友だちと行ったのはすごくよく覚えているのに、、結婚する前だったか後だったか、どうしても思い出せない。

日本橋三越(銀座三越だったかも)のイベントで、ドール本体、ドレス、靴、帽子をチョイスて買った。
今、リカちゃんキャッスルでやってる“お人形教室”だね。

500円で“ドレス釣り”もやってたんだけど、ちびっこに混じって、やってみる勇気が出なかったこととか、やりたいならやればいいのにと友だちに言われたことも覚えてる。

ピンクのリカちゃんと並ぶと、あごがシャープに見えるんだけど、写真に撮るとむしろピンクの子の方があごは細く見えるね。
ピンクのりかちゃんがふつうにブルー系の瞳なのが、サルベージした方は、茶系の瞳に、真っ赤なリップだよ。

リカちゃんを手に入れたのはおとなになってからなんだけど、やっぱリカちゃんもかわいいなぁ。
あとは箱入りの琉球リカちゃんを持っている。

東京の自宅には、ムスメが遊んでいたリカちゃんが、ムスメの部屋にあるはずなんだけど、あれは、ムスメのだよなぁ。
どんなリカちゃんだったかなぁ…。なぜか、これまたどうしても思い出せないんだけど、お人形にはまったから、ママにくれ、ともさすがに言い出せない。

それからムスメは双子のミキマキを持っていると思うんだけど、あれって、オビツ11サイズなんだよねぇ…

ふぅ…

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
(常時pen)   

   (不定期open)  

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

Instagram、tetote、minnneは、“妖精の庭”で検索!
右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

Twitterもやってますが、ハンドメイドネタはほとんどありません。
甘いものとかわいいもの、お出かけや趣味の手作りの話だけ呟いていればいい日が来ますように。

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)


カスタムしたリカちゃんの名前がわかったので、追記。(12/25)
「リカちゃん20世紀ファッションストーリー1930年代」でした。
いちおう、15歳以上対象のコレクションドールだったらしい。
もちろん日本製です。
(タカラトミーになるまでのリカちゃんはすべて日本製。)

今、まんだらけさんで、3,780円で売ってます。
人気の1910年代は、12,960円だって! ひゃあ。

« アートフェスティバルinさがみはら | Main | クリスピー・クリーム・ドーナツ »

★ドール★」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« アートフェスティバルinさがみはら | Main | クリスピー・クリーム・ドーナツ »

さ~や☆リンク

お気に入りblog











無料ブログはココログ