« 旅に出た。 | Main | アンパンマン列車でhomeへ! »

August 12, 2013

大歩危(おおぼけ)



大歩危(おおぼけ)は舟に乗って、観光したよ。
長瀞(ながとろ)っぽいなぁと思っていたら、やっぱり、日本では、ここと長瀞にしか見られない地形なんだって。

あ、長瀞は埼玉ね。大歩危は徳島。
埼玉出身なので、長瀞は遠足で行ったこともあるよ。

この舟は定期観光バスに乗ると、乗れるようになってるの。
舟のあとは、昼ごはんも出るよ。

ほかにもいろいろ連れていってくれる。
この辺の詳しい情報は、三好市の観光サイト(ココ)に載ってる。
ボンネットバスは、四国交通のサイト(ココ)に案内が出てるよ。

席は予約時に決まるし、ごはんもついて、駅に迎えに来てくれたり、泊まる場合は、ホテルと連携して途中で大きい荷物を持っていってくれたり、ホテルの迎えの車の集合場所でおろしてくれたりする。
まさに至れり尽くせり。




なんといっても、観光のメインは、ここ!
祖谷(いや)のかずら橋。




いちど渡って見たかったんだよね。
ムスメが生まれてから、四国は何度か行ったけど、大歩危小歩危あたりは、列車で素通り。
どうやら観光できるらしいと知ってから実現するまでに、ずいぶんかかったというわけだ。

かずら橋、ワイヤーを入れて補強してるので、ディズニーのアトラクションさながら、ぞろぞろ列を作って渡っていくんだけど、いや~、思った以上にスリリングだった。
絶対に落ちたりしないんだけど、下を見ると、しぜんと足がすくむのね。
むしろ、下を見ないで渡っていくほうが、らくだけど、どうしても、下を見ちゃうというか。
それにしても、経験できてよかった。

ほかには、V字型の大渓谷を初めて見たんだけど、まさに絶景。
自分的には、グランドキャニオンをしのぐほどだった。
写真は撮ったけど、カメラの中。
でもたぶん、そのすごさは写せてないと思う。




夜は、大歩危のホテルにお泊まり。
玄関からは、鉄橋が見えるよ。
泊まった部屋は、リーズナブルな方だったので反対側だったけど、大浴場からも、この景色は見えた。

土讃線はアンパンマン列車が通るんだけど、鉄橋通過時刻の載ったチラシがロビーに置いてあるのね。
鉄橋を渡るアンパンマン列車。素敵。


翌朝は、ボンネットバスに乗った阿波池田駅ではなくて、大歩危駅に送ってもらったよ。
高知に行くので、阿波池田だと戻ることになっちゃってもったいないから。
ひなびた感じの駅舎が素敵~っ。
あ、ワタシ、すこし鉄オタ入ってます。

でね、大歩危駅は、無人なんだよ。
なので、こんな人が駅長やってます。




ホームには、かずら橋のミニチュアもあるよ。
でもホームでは、列車が入ってくるところをどうしても撮影したかったので、一眼レフのみで、スマホ写真を撮らなかったので、載せられない。

今回の旅で、全部で数百枚撮ったので、探すのが大変…
あ、ディズニー行くと、ミニーちゃんだけで軽く百枚は撮るんだけど。

土讃線は、ディーゼルなのね。気動車とも言うよね。
だから、電車じゃなくて、地元の人は、汽車って言うよ。

さあ、つぎは高知!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

|

« 旅に出た。 | Main | アンパンマン列車でhomeへ! »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 旅に出た。 | Main | アンパンマン列車でhomeへ! »