« 老犬アリス | Main | 高崎 »

January 01, 2013

君がため…

てことで、初日の出。

君がため…

山の向こうに光がさしてきて…

君がため…

次の瞬間、ぴかーん。
新しい年が始まった。

庭は、霜で真っ白。

君がため…

びっしり生えた小松菜も、凍っていたり。
間引きつつ、お雑煮に入れようと思っていたのだけど、冷凍庫状態。

それでもムスメとせっせと摘みましたよ。

君がため春の野に出でて若菜つむ わが衣手は露にぬれつつ

まさに、そんな感じ。
露にぬれつつ、というより霜に凍りつつ、だったけど。

君がため…

で、どうにか手に入れた小松菜スプラウト。
きれいに洗って、湯通しして…

君がため…

無事、お雑煮になりました。

ことしは、とてもじゃないけど、オメデトウと言えるような状況ではないのだけど、確実に新しい年が始まる。
なにがあっても、この若菜のように強くたくましく生きるぞと、いつもにも増して思うのだった。

拙いブログを見てくださっている皆さまには、本年もどうぞよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

|

« 老犬アリス | Main | 高崎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 老犬アリス | Main | 高崎 »