« サンマルク・パスタ | Main | くまちゃんの切手 »

September 25, 2012

バニラ負傷

バニラの左手に注目。
ちょっとぐるぐる巻き。

バニラは、来客があったりすると、ものすごい勢いでまわるのだが、その瞬間、カーテンに親指(?)の爪を引っかけてしまったらしい。

ちょっと痛がったり、手をなめているので、病院に連れていったら、つまり親指の爪が付け根からはがれかけている状態らしい。
うぎゃあ、痛そう!

先生がちょっと治療に迷って、はがれそうなのを切っちゃうか、そのままにしておくか、のようなことを言うので、生爪はがしちゃったら、さすがにかわいそうだと答えた。
そしたら、じゃあ、とりあえず包帯巻いておきますね、って。

爪がのびてくれば自然に治るわけだが、何日も巻いていると、皮膚炎になったりもするので、2日くらいで取ってくださいってことだった。

特に抗生剤とかもらわなかったので、爪を引っかけさえしなければ大丈夫らしい。
ひっかけづらいように、爪の伸びていたところを切ってもらった。
ついでに、他の爪も伸びていたので切ってもらった。

バニラが家にきたばかりの頃。
ソファから飛び降りて、手首(?)の骨を折ったバニラ。
そのときも、ぐるぐる巻きで、ケージに入ったまま何か月も過ごしたなあと思い出したりする。

ブログランキング・にほんブログ村へ ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

« サンマルク・パスタ | Main | くまちゃんの切手 »

ペット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« サンマルク・パスタ | Main | くまちゃんの切手 »

さ~や☆リンク

お気に入りblog











無料ブログはココログ