« ぺラルゴニウム・エンジェルアイ咲いた。 | Main | スペーシアに遭遇! »

May 27, 2012

新しい、古いミシン届いた。

ついに入手してしまった。
往年の名機と言われるミシン、ジャノメ・メモリークラフト6000
1982年製ですぞ。

前から、いつかワークショップをやりたいと思っていたのだが、ついに
初の個展が決まったので、いよいよミシンを買おうと思ったのだ。
7/25~7/31 JR板橋駅徒歩5分、いつもお世話になっているギャラリーartcoさんで開催!
個展といっても、例によって作品は間に合わないので、“夏の手芸部”と銘打って、主にワークショップをやる。

で、前からアップリケやボタンホールもできるミシンを探していたのだが、あまり安いものだと、ちゃんと縫えないし、かといって本格的な家庭用ミシンを買うのも…。
そうやって迷っていたのだが、ふと思い出したのが、永く人気のこの機種。

いうまでもなくオール日本製で、当時は20万以上したというコンピュータミシンである。
もしすぐ壊れても、同じ値段なら、メイドイン外国の現行機種より、ずっと良いだろう。
このミシンを完璧に直してくれるところも、国内にはいくつか存在しているようで(ちょっとしたミシン1台分くらいの値段)、もしものときは、そこに頼んでみればいいと、思いきってヤフオクで落としてみた。1万円台である。
中古ミシンを専門に出している人。ミシン屋なのか、そうでないのかわからないけど、親切だったし、それなりにメンテナンスをして送ってくれたみたいだ。

届いた瞬間から、すごくいとおしい。

音も静かで、模様縫いもすばらしい。
難をいえば、糸調子が取りづらいことか。
かなり頑張って調整したけど、やっぱり下糸が甘いなぁ。
下糸に合わせると、上糸が甘くなるし。
これは、古さでなく、水平釜の限界なんだと思う。

そして、わかっていたことではあるが、かなり重い。
artcoに運ぶのはいいけど(宅配だけど)、デザフェスなんかに持ち込むのは無理があるかな。

このミシン、使ってみたい人は、7/25~7/31にartco集合!
ワークショップのメニューは、現在思案中。

ブログランキング・にほんブログ村へ ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

« ぺラルゴニウム・エンジェルアイ咲いた。 | Main | スペーシアに遭遇! »

ハンドメイド」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« ぺラルゴニウム・エンジェルアイ咲いた。 | Main | スペーシアに遭遇! »

さ~や☆リンク

お気に入りblog











無料ブログはココログ