« 下妻物語・完 | Main | 六花亭のお取り寄せ »

February 07, 2012

日本人の知らない日本語

日本人の知らない日本語

しばらく前に、仲里依紗主演でテレビドラマになった『日本人の知らない日本語』

実はワタシ、日本語教師もしていたことがあって、普段から“さすらいの日本語屋”と自身を揶揄していたりするのだが、この手のベストセラーには、あまり手を出さない。

でも、なんとなく観たテレビドラマの仲里依紗が、ものすごくチャーミングだったので、本の方も読んでみようかと思った。
エピソードの一つ一つは、ああ、あるよね~と言った感じで、それほど目新しいことはないけど、漫画でまとめられているので、わかりやすくて面白い。

ものすごく共感できたのが、日本語を教えていると言うと、英語ができるんでしょとか、代わりに英語を教えてもらえばと言われるというくだり。
この作者は、インターナショナルな学生が集まる学校で教えているみたいなので、実際、英語が母語の学生がいたりするのだと思うけど、ダイレクト・メソッドで教えるから、英語は必要ないみたいなことを書いてた。

実際は、中国からの学生が多い日本語学校とか、韓国からの学生が多い日本語学校とかに分かれているので、英語がいらない以前に、英語ができない学生の方が多かったりする。
でも、世間的には、外国からの学生=英語の話者という思い込みがあるんだよね。

日本語の奇妙さを知るには、『問題な日本語』の方がおもしろいと思った。

本はともかく、仲里依紗のドラマ、ものすごくおもしろかったので、もっとストーリーを大きくして、映画でやればいいのになぁと思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)


« 下妻物語・完 | Main | 六花亭のお取り寄せ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 下妻物語・完 | Main | 六花亭のお取り寄せ »

さ~や☆リンク

お気に入りblog











無料ブログはココログ