« ピクルス・ザ・フロッグ | Main | 春は、来る。 »

March 30, 2011

買いもの難民

 三七七八米の富士の山と、立派に相対峙し、みじんもゆるがず、なんと言うのか、金剛力草とでも言いたいくらい、けなげにすっくと立っていたあの月見草は、よかった。富士には、月見草がよく似合う。 (太宰治『富嶽百景』より)

日常の食品や買いものに、無頓着なワタシ。
お店に行って、びっくり。
ほんとにヨーグルト、ないんだ…

続きは、こちら♪
ク リックしてどうぞ☆
    

あれから2週間半。
商品の供給は、だいぶ落ちついてきていた。
トイレットペーパー、米、牛乳。
カップ麺は、食べる習慣がないから、よくわからない。
水はないけど、ペットボトルのお茶は売ってる。

放射能、どこまで大丈夫なのかわからないけど、埼玉生まれの埼玉育ち。
夫は、東京生まれの東京育ち。
逃げも隠れもできないのだから、“大本営発表”を信じるしかない。
とりあえず、乳児は水道水はいけない(細胞分裂が盛んなので、ダメらしい)ということなので、水は買わない。
あ、どこも売り切れなので、買えないのか。
買えたとしても、乳児のいる人のために、うちでは買わない。
なるべく飲む量をひかえて、くみ置きを心がけるくらいかなぁ。

問題は、ヨーグルトである。
それから、納豆である。

うちのムスメ、小さいころから、驚くほど好き嫌いがないのだが、小さいうちは、ものすごく食が細かった。
食べるのも、ものすごく遅くて、けっこう苦労した。
そんなムスメの好物は、納豆。
牛乳は好んで飲まないけど、ヨーグルトは、毎日食べていた。今も毎朝、家族で食べている。

小学校入るくらいまでは、“納豆とヨーグルトで大きくなった”と自他共に公言していたほどだ。

納豆は、とにかく毎日。
離乳食のときから、ずっと、納豆。

そして、ひたすら縦に成長をつづけるムスメ。
4年生になると、ほっそりした体型のまま、すこしずつ全身に丸みがでてきた。
太ったという意味ではない。

納豆には、女性ホルモンに似た働きがあると聞いて、ちょっと焦る母(=ワタシ)。
あまり成長が早くて、初潮が早くなっても、かわいそうだ。

ということで、納豆はいちばん小さめのパックにして、隔日で食べることに変更。
意味ない気もするが。

最近は、本人も、納豆を食べることを忘れがちで、週に1、2個というペースだったが、それでも、納豆が買えないというのは、逆に飢餓感をさそう。

ヨーグルトは、なくても良いのだが、あった方がいい。

我が家では、10年以上前から、ヨーグルトメーカーを使っている。
市販のヨーグルトと牛乳を混ぜ、6~8時間保温していると、ヨーグルトができるという、実にシンプルな構造のやつだ。

震災直後は、牛乳が手に入りづらかったので、ヨーグルトを作るのが困難だったのだが、こんどは、種ヨーグルトが手に入りづらくて、自家製ヨーグルトを作るのが困難という状況に…。

とにかく、何軒もスーパーをまわって、やっと手に入れたのが、コレ。
ヤスダヨーグルト、150g158円。
実に高価である。
でもまあ、これでヨーグルト2回分くらい作れるから、1週間は食べられるぞ、と。

ちなみに、納豆はヨーグルトメーカーでも作れるらしい。
保温鍋(我が家には、シャトルシェフもある。とことん家事の苦手なワタシ)でも作れるらしい。
実は、今使っているのと全く同じヨーグルトメーカーを、何年か前の小学校のバザーで、予備用に購入してあったりする。
でもさすがにそれで、試しに納豆を作ってみる勇気は、なかったりする。

ブログランキング・にほんブログ村へ ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

 

« ピクルス・ザ・フロッグ | Main | 春は、来る。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 買いもの難民:

« ピクルス・ザ・フロッグ | Main | 春は、来る。 »

さ~や☆リンク

お気に入りblog











無料ブログはココログ