« 今回の迷答、珍答 | Main | 進学相談会@池袋 »

October 17, 2010

『七人の敵がいる』読了

デビュー作の『ななつのこ』は、リアルタイムで読みました。
加納朋子さんの最新ベストセラー、『七人の敵がいる』です。
7に縁のある作家さんでしょうか。

続きは、こちら♪
ク リックしてどうぞ☆

    

バリバリのキャリアウーマン(死語?)が、息子の小学校入学にあたり、PTAその他で大きくぶつかって(というか闘って)いく話です。

これほどまでに頭が良いわけでもなく、こんなに仕事ができるわけでもなく、こんなに稼いでいるわけでもない、しがない日本語屋のワタクシですが、ワーキングマザーの末席を汚す身として、ヒロインの気持ちには、激しく共感できるのでした。
 

冒頭の役員決めのシーンなんか、そりゃもうあなた、リアルといったらないですよ。
こわいくらい。
 

登場人物の中では、やっぱり五十嵐さんが好きです。
読んだ人みんな、そう思うんじゃないかな。

ちなみに夫と義母は、ワタクシにとって敵ではありません。まあ、あえていうなら、向かいのマンションの理事長かな。
そのあたりや、もちろんPTAなんかについても、本音でいろいろ語りたいのですが、いろいろ差し障りそうなので、ひかえておきます。

お子さんのいるワーキングマザー必読の書です。

ブログランキング・にほんブログ村へ ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

« 今回の迷答、珍答 | Main | 進学相談会@池袋 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 『七人の敵がいる』読了:

« 今回の迷答、珍答 | Main | 進学相談会@池袋 »

さ~や☆リンク

お気に入りblog











無料ブログはココログ