« さくらまつりフリマ | Main | 舞浜の夕暮れ »

March 29, 2010

読書とか。

ムスメが図書館で借りてきた本である。
この厚さのものを2週間で読みきるのだ。
他に学校で借りてくる本やら、買って読む本やら…

部屋の片づけや明日の用意の手際も悪く、塾や習い事でやたら忙しいのに、なぜ本を読む時間があるのか謎であるが、実は謎でもなんでもなく、隠れて 読んでいるのである。

片づけをするふりをして読み、ピアノの練習の合間に読み、テキストの下に隠して読む。
出かけるときは、2冊くらいバッグに詰め込んでいって、ひたすら読む。
ランドセルにもずっしりと押し込んで学校に行く。
学校で読んでいると、あまりの厚さに「ばかじゃない?」という子までいるそうで、 それはどうかと思うけど、江戸川区が全国に先駆けて、"読書科"という教科を設けるのだが、それはそれでやっぱりどうかと思う。

"本なんて、自分の楽しみのために読むもので、本を読んでいるからエライというわけではない"と、家で散々言われているムスメ。

「読書科なんて、別にいらないよぉ」とかっこつけてるけど、実は、堂々と本が読めるので、ちょっとうれしいのではないかと、ワタシは思っている。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ひっ そりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

|

« さくらまつりフリマ | Main | 舞浜の夕暮れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 読書とか。:

« さくらまつりフリマ | Main | 舞浜の夕暮れ »