« ドリマ&ディズニーシー | Main | 自由が丘&代官山 »

March 23, 2010

ポンポンつきリボンゴムの作り方

いわゆる"デカリボン"のヘアゴムの作り方です。

続きは、こちら♪
ク リックしてどうぞ☆
    

1)水玉生地とパイル地(タオル生地)を用意します。
それぞれ、12センチ×15センチに裁断したあと、カドをてきとーに丸く切ります。

2)ボンボンテープ(ぼんてんブレード)をまち針で留め、ぐるっと縫いつけます。

3)水玉生地とパイル地を中表に合わせ、ぐるっと縫い合わせます。

4)3~5センチくらい縫い残します。

5)縫い残したところ(返し口)から、表に返し、てきとーに綿を詰めます。
返し口は、あけたままで大丈夫です。気になる場合は縫い綴じてもいいです。
綿を詰め終わったら、リボン型にしやすいように、中央にこんな感じでまち針を打ちます。

6)まち針を中心にして、じゃばらにたたみ、針と糸を使って、ぐるぐると中心を留めます。
ある程度、留まったら、忘れずにまち針を抜きます。そのままだと埋もれてしまって危ないです。



7)ぐるぐるの途中で、ゴムも留めます。
縫い跡が気になる場合は、フェルトを好きな形に切って、アップリケしたり、グルーガンで留めたりすると良いです。


8)表の中心に好きなボタンやモチーフを縫いつけて完成。

さ~や☆の感想としては、さすがにちょっと大きすぎた…
10センチ×12センチくらいで作ると、ちょうどいいかもと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ひっ そりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

« ドリマ&ディズニーシー | Main | 自由が丘&代官山 »

★作り方★」カテゴリの記事

Comments

Minaco

ありがとうございます!
そうですね、ストラップでもかわいいと思います♪

可愛いですね.゜+.(o´∀`o)゜+.゜そのリボンを携帯ストラップにしてみたいです

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ポンポンつきリボンゴムの作り方:

« ドリマ&ディズニーシー | Main | 自由が丘&代官山 »

さ~や☆リンク

お気に入りblog











無料ブログはココログ