« February 2009 | Main | April 2009 »

March 2009

March 31, 2009

帰省っ!

編集中

こんな車両で、奥武蔵に向かいます。
春はピカピカの電車が多くて、楽しい♪

March 30, 2009

仮病娘。

編集中

午後には床に粗相をし、夕方から急に具合が悪くなったバニラ。
ハウスにとじこもったきり、呼んでも、かったるそうに目をシバシバさせるのみ。
いったい、どうしたんだろう。

これじゃ、明日からの帰省も延期じゃないか!
と、そこで気づいた。

まさかバニラ、仮病?

そういえば、いつもパソコンをするときは、ひざにのって、居眠りするのがバニラの最大の楽しみなのに、今日の午後は、抱っこしてやらなかったなあ…
その後で、ムスメのすぐ横で、ムスメの顔を見ながらおしっこをしたと言っていた。


そして、夕方は、明日からの帰省の荷造り。
今回は、バニラは連れていかないことになっていて、ムスメにいたっては、
「バニラは行かれないんだよ」
とか、何回も得意げに話しかけ、お気に入りのぬいぐるみは、どれを持っていこうかと、バニラの見ている前で、ぬいぐるみに話しかけたり。


ってことで、バニラに優しくしてやったら、とたんに元気を取り戻したのだった。
バニラったら、仮病…

写真は、カリカリごはんを、トイレに持ち込んで食べる仮病娘の図。

March 29, 2009

バーバリーチェックのふりふりキュロット

20090323e_1実に久しぶりのムスメ用の服である。(去年の秋のヨークプリーツ以来か?)
短パンのついたスカートがほしいとずっと言い続けていて、これを作ったら、こっちが恐縮するほど、喜んだよ。
ムスメがほしいと言うものを、もうすこし頻繁に作ってやろうと、とりあえず思ってみた母であった。

20090323e_2前後がわからなくならないように、ワンポイントにプードルのアップリケ。
裾には二段とも、手染めの黒トーション・レース。



20090323e_3短パン部分はこんな感じ。
去年の春に買ってカスタマイズしたユニクロのこんな感じのは、ズボン部分が薄手の無地で作ってあったのだけど、こっちのほうがかわいいかなぁと思って(いや、合う無地を考えるのが面倒だったという方が正確か)、共生地にした。

20090323e_4小学生の通学服に、必須なのが、ポケット。ハンカチを入れなければならないらしい。(本人談。)
いつもは右側にシームポケットをつけるのだけど、デザインの都合上、どうしても、シームポケットは不可能であった。
できあがってから、パッチポケットをつけようかと思ったのだけど、これまたギャザーがつぶれてしまうので、無理。
ってことで、苦肉の策。
一段目のフリルをめくったところに、パッチポケットをつけてみた。
本人、これでオッケーらしい。

生地 池袋キンカ堂
パターン Candy Floss

 写真はクリックで大きくなります  

March 28, 2009

またまたおさんぽトート

20090323d_1先日upした“おさんぽトート”(ラウンド型ギャザーバッグ)の新作です。
気に入ると、量産するワタシ。

Rick Rackの起毛リネンギンガムを使いました。

タグやバテンレースを飾り、 ポケットやマグネットボタンも装備。
内布も、Rick Rackです(麻デニム)。


20090323d_220090323d_320090323d_4 

 写真はクリックで大きくなります 

March 27, 2009

ピアノ・バッグ

20090323c_1 20090323c_2 20090323c_3ウエダさんで、鍵盤柄の生地を買ったので、ムスメのレッスンバッグを作りました~

いうまでもなくピンク全開、ふりふりでございます。

練習はきらいでも、レッスンは好きなムスメ。
これでますますレッスン通いに身が入るというものです。

ていうか、練習にも身を入れてくれ~

20090323c_420090323c_520090323c_6残った生地で、同じく縦型2こ。
内布は、落ち着いたピンクドットにしてみました。
デコレーションも控えめ(自分としては)。
なので、おとなの人にも、持ってもらいたいなあ。

20090323c_8_2 20090323c_9_3 20090323c_010 20090323c_011 レッスンバッグの王道ともいうべき、横型も作りました。
さいごに残った部分は、B5サイズの小さめトートにして、余さず利用!

内布は、ピュアピンクのドットです。
ちなみに、ムスメのはチェリーピンクのドット。
ピンクのドット生地だけで、何種類持ってるんだって話ですね、はい。

 写真はクリックで大きくなります 

March 26, 2009

シュタイフ・マフィーのお洋服

20090323a_1 お正月に買った、ノース・アメリカン・ベアとシュタイフのコラボ・テディベア、マフィー
CHECK&STRIPEのリネン・カラップの小さなハギレ(すごく前にスカートを作った残り)で、簡単なお洋服を作ってみた。

20090323a_2ショールの端に使ったのは、国産ヴィンテージ・レース
ほんの10センチちょっと残っていたものが、このために用意したかように、長さがぴったりだったのだ。

 写真はクリックで大きくなります 


March 25, 2009

布製カメラストラップ

20090302q_1ひっそりと、布製のストラップも作っておりました。
微妙に色ちがい♪

作り方は、こちら

 写真はクリックで大きくなります 

March 24, 2009

リネン糸で編むカメラストラップの作り方

20090323b_2そろそろ暖かくなってきたので、夏向けにリネン糸で、一眼レフカメラのストラップを編んでみました。
とりあえず、作り方のご紹介です。


20090323b_1用意するもの。
リネン糸と、PPテープ。

リネン糸は、ピエロさんで購入しました。
細いので2本取りで編みます。

PPテープは、カメラのストラップ金具に合う幅のものを選びます。布で作るストラップのときと同じです。
長さはお好みで。
斜めがけをするために、1.5mにしてみました。
端っこは、ライターの火で炙ってほどけないようにします。喫煙者はいないのですが、サテンリボンの端っこのほつれどめなどにも使うので、常備しています。

20090323b_5作り方は、甚だ簡単な説明でごめんなさい。
長編みで、好みの長さまで編んでいくだけです。
両端は、増やし目と減らし目で台形になるように編みました。

1段目→3目 2段目→5目 3段目→9目 という感じで、編みものに熟達ししている方から見たら、とんでもない数字のような気もしますが、とりあえずこんな感じかなあ、と。
今回は9目で5センチ幅くらいになりました。
80センチ程度まで編んで完了です。

編み終わったら、裏にPPテープを当て、かがっていきます。
かえすがえすもスミマセン、それだけです。

20090323b_4大きめに写すと、こんな感じでしょうか。
編んだものの両端に、そのまま紐を縫いつけたりして使っている方もいらっしゃるようですが、そのままだと伸びてしまったり、強度に不安があるので、ワタシは、PPテープを使いました。

20090323b_6このまま完成でもいいような気もしますが、細いベルトが肩に食いこんだり、見栄えがイマイチだったので、レースを付けてみました。
PPテープには針を通さず、ベージュ系の縫い糸でリネンで編んだ部分にまつりつけました。

20090323b_3写真がイマイチですが、できあがりは、こんな感じです。

仕上げに、カシメを使って花モチーフを飾ってみましたが、カシメ用にPPテープに穴をあけたので、あくまで自分用です。
強度に問題はないと思いますが、不安な場合は、カシメを使うのはやめたほうがいいと思います。


こちらの作り方は、さ~や☆オリジナルです。

製作や使用は自己責任でお願いします。

ガンガン作ってくださって全然オッケーですが、画像や説明文の転載は、なさらないでください。
お作りになったときは、コメントを残したりリンクしてくださると、クチュリエンヌ(造語)冥利に尽きます。

 写真はクリックで大きくなります 

 

March 23, 2009

週刊少年サンデー

編集中

  郵便局へ行ったら、こんな切手が売っていた。
週刊少年漫画50周年Ⅰ<週刊少年サンデー>
夫にメールしたら、買っておいてというので、購入。
80円切手が10枚で1シートである。
20枚に見えるのは、絵柄の違う台紙。

サンデー、マガジン1シートずつ出ていて、5月には第2弾も出るそうだ。
写真左がチラシで、右が切手。
夫は長いあいだ、サンデーの愛読者なので、サンデーだけでいいとのことで、800円也~
切手としては使わず、このまま保存しておくに違いないので、微妙にお高い買いものである。

編集中

  大事に保存しているわけではないサンデー。
毎週欠かさず買うくせに、なかなか読むヒマがないと言って、ひたすら積んでいる。
「来週から高橋留美子の連載が始まるんだって」と言いつつ、「読むのは数ヶ月後だけどね」って。
いいのか、それで?

March 22, 2009

ぬいぐるみ好きの犬

編集中

バニラである。

自分用に、このトゥイーティーとブタのぬいぐるみを所有している。
ブタがいちばんお気に入りなのだが、よく狭いハウスに持ち込んで、ぎゅーぎゅーになりながら寝ている。
めずらしくトゥイーティーを持ち込んで、ものすごく不自然な姿勢で枕にして、寝ているの図。

March 21, 2009

フリマ準備完了。

編集中

来週の日曜日は地元のフリマです。
明日じゃなくて、来週ね。

江戸川区総合レクリエーション公園、フラワーガーデンで開催のさくらまつり。
東西にものすごく広い公園なんだけど、環七に面したあたりで催されます。
フリーマーケットの他に、模擬店も出たりして、とにかく、ものすごく賑やか。

手作り品は、ほとんどないです。
ムスメの部屋を大掃除したための古着や玩具がもりだくさん。
いつものフリマの倍の量を持ち込みます。
自転車で2往復分くらい。

てなわけで、値札つけ、ディスプレイのシュミレーション等、家族総出、一日がかりで全て終了。
1週間前だというのに、すさまじい準備の良さ。

ああ、これでお天気が崩れたら、どうすりゃいいんでしょう。

写真は準備が終わってから、ひょいっと出てきた品。
これも持ち込みます。

てなわけで、3/29(日)
お近くの方は、是非おいでくださいませ。

March 20, 2009

おでかけバッグ

20090302u_1スクエアタイプのギャザーバッグです。
ラウンドタイプと、ほぼ同じサイズ。
ちょっとしたアレンジで、だいぶ表情が変わります。

レトロカワイイ感じで、手で持ってお出かけするのに、ぴったり。
マグネットボタンに内ポケット、内布の選び方もかわいい。(と言いつつ、写真とるの、挫折していてスミマセン。)

 写真はクリックで大きくなります 

March 19, 2009

おさんぽトート

20090302v_1ラウンド型のギャザー・バッグ(厳密にはタック・バッグ)です。
肩にかけられるので、“おさんぽトート”ということで。

相当かわいいです。

内布もかわいかったり、ポケットついてたりするけど、作ったものを全部まとめて写真を撮ったので、力尽きてしまいました。

お手にとって、ご覧くださいです、はい

 写真はクリックで大きくなります 

March 18, 2009

春色巾着

巾着もたくさん作ってしまいました~

20090302r_1絞ったシルエットは桃みたい。
さしずめ“桃巾着”
なんだか和菓子みたいなネーミングになってしまう。
どこかの手芸用品サイトに載っていたデザインです。

20090302s_120090302t_1スイーツモチーフと、USコットン、そして手ぬぐい。
はぎれで試作を兼ねて作ってたりするので、形や大きさがまちまちだったりします。

 写真はクリックで大きくなります 

March 17, 2009

ちいさい物たち

はぎれで作った小さいものたちを、まとめてご紹介します。

20090302n_1まずは、おなじみシュシュ。
細長いハギレがあるとちょうどいいのだけど、7~8センチ角のはぎれがまとまったら、つないで作っても良いです。ゴムできゅっと縮めるので、同じ生地なら、はぎ目も気になりません。
センスがあれば、いろんな生地をつなぐと、かわいいのだと思うけど、いかんせんセンスに自信がないので、ひたすら同じ生地のハギレをつなぐワタシだったりします。

20090302o_1そしてまたまた、おなじみティシュケース。
シュシュより大きめのハギレが出たときに作ります。
裏はレース地を使ってます。その気になれば、リバーシブル。


20090302p_1ためしに作ってみた小さいもの。
右上は、手ぬぐいdeハンドメイドの残りでミニあづま袋。
左下、ミニ・グラニーバッグ。
右下、ガマグチ・ポーチ。

 写真はクリックで大きくなります 

March 16, 2009

ペットボトルケース

20090302m_1りんどう工房さんのキットです。
裁断済みの状態で買えるので、ためしに作ってみたいときとか、初心者さんにはオススメのお店です。
キットと別に型紙も買えます。
キットと型紙をいっしょに買うと、割引もあります。

中に保温用のアルミシートを縫いつけるデザインですが、気をつけないと、縫い目から切れてしまうので、次は、保温シートなしで作ってみたいと思います。

 写真はクリックで大きくなります 

March 15, 2009

ばねポーチ

20090302l_1 20090302l_2なんとなく苦手意識のあったバネポーチ。
いくつか作って、お気に入りのデザインが自分でもわかったら、楽しくなりました。
この後は、ことしのmyテーマ “レトロかわいい”生地で、量産します♪

 写真はクリックで大きくなります 

March 14, 2009

持ち手つきミニポーチ

20090302k_1 20090302k_2Rick Rackのデジカメ・ケース型紙を使って作ったミニポーチ。
ふかふかの芯を入れて、手ぬぐいで作ったあと、同じように芯を入れて、持ち手つきで作ってみました。

型紙通りのサイズで作ったのですが、デジカメを入れるには、ちょっと大きいかも。
てなわけで、次回以降、デジカメケースは、別のデザインでの製作になります。

ハンカチやリップクリームを入れたり、小さい子のバッグにオススメのサイズです。

 写真はクリックで大きくなります 

March 13, 2009

スカラップリネンのポーチ

20090302j_1Rick Rackのイベントで買った、折りたたんで縫うだけのショルダーバッグのキット。
とりあえず折って縫ってみたけど、自分では使わなそうだったので、ほどいてポーチにリメイクしてみました。
(もちろん、新品ですよ~。針目が通っているところも避けて使いました。)
同じサイズに裁断しましたが、デザインが違います。
お好みでどうぞ。

 写真はクリックで大きくなります 

March 12, 2009

ディズニー・ドリーム・アート参加

応募したら、なんとびっくり、みごと当たったディズニー・ドリーム・アート。
25周年にちなんで、2500人が人文字を作るという夢の企画です。
朝早くから、行ってまいりました。

編集中

 
ディズニーランドの駐車場に集合して、お土産を兼ねて渡されたのは、青いショルダーバッグ。
中には、作る絵に合わせたカラーのポンチョと、ボードの芯を兼ねたサンシェード(写真2枚目)、ボードとして使う不織布の大きな袋(これも、作る絵の部分によって色が違う)が入っています。


編集中

 
立体駐車場の屋上に、大きなクレーンを設置し、そこから撮影。
お天気は良かったけど、強風で大変そうでした。
ヘリコプターも飛んでました。


編集中

 
セレモニーには、ミッキーと仲間たちが登場。
みんなでパーカーを着たり、ボードをかざしたり、楽しかったです。

編集中

 
夏のおでかけにぴったりなサンシェード。
これを芯にして袋に入れ、ボードとして使いました。

編集中

 
帰ってから撮影のために、ポンチョを着用させられてあやしげなテルテル坊主になっている夫の図。

ミッキーの右耳(向かって左)のいちばん左のはじっこを描きました。
ここに写っている夫はピンクのポンチョですが、本番では、縁取りの紫のポンチョを着ました。

できあがった絵は、3/13午後から、オフィシャルサイトで見られるそうです。

March 11, 2009

もうすぐ春っ!

編集中

4月から勤務する職場へ、打ち合わせに行ってまいりました~
勤め始めることには、川沿いの桜も、満開となっていることでしょう。
素敵。

編集中

日本橋三越で15日までやっている“味と技の大江戸展”
ここで毎年、長命寺の桜餅を買うのが好きです。
お店は、ちょっと不便な場所にあるので、このイベントは、最大の機会だったりします。

他にも言問だんごとか、くず餅の船橋屋とか。
都内をかなり本気で移動しないと買えないものがメジロ押しで、目移りしまくり~
ミカド珈琲のモカソフトも食べられます。

March 10, 2009

PSPケース

20090302i_1 PSPを入れるのにぴったりな縦型のポーチであります。
持ち手は、片側だけ外れます。バッグの内側にかけておくと、便利~
ボタンとループで留めるタイプなので、磁気も安心。通帳入れにも、いいかも。

右から2番目は、いちばん最初に作ったもの。ゆとりをもたせたサイズにして、マチをつけたら、どことなくペットボトル・ケース風味。
はい、これだけはペットボトルも入ります。
ふかふかしているし、綿麻素材なので、冷たい飲みものにも自信♪

20090302i_2_2その後作ったものは、マチなしのぺたんこタイプになっています。

例によって横着して内側写真を撮っていませんが、例によって内布もカワイイ。
これまた、お手にとってどうぞ。

 写真はクリックで大きくなります 

March 09, 2009

ブックカバータイプのカードケース

20090302h_1 20090302h_2ポイントカードを入れたりするのにぴったりな、カードケースでございます。
市販のファイル型ケースに、ブックカバータイプのケースを作りました。
裏地もかわいいです。
是非お手にとってご覧くださいませ。

ボタンとループで留めます。若干のゆとりをもたせているので、カードがいっぱいでケースがふくらんでも大丈夫。

20090302h_320090302h_4上の3つと同じ、YUWAの綿麻パッチと、手ぬぐいdeハンドメイド・シリーズ。

 写真はクリックで大きくなります 

March 08, 2009

品川てづくり市☆初参加レポ

編集中

編集中

品川てづくり市、出展してまいりました~

神様フリークのワタシにとって、めちゃめちゃ感じのいい神社でございました。

主催者ブログによると、宮司さんが賑やかなことが好きな神様だとおっしゃっていたそうで、雨降るかもという予報のなか(ディズニーリゾートでは、強いにわか雨が降ったらしい)、開催中はポツリともこないという、素晴らしいご加護でございました。

なんといっても、都内にいくつか残る富士塚の一つがあって、富士登山ができるのだ。
富士山に簡単に登れなかった江戸時代に、富士山の溶岩を使って、ミニチュアの富士山を作ることが流行ったんだよね。
富士山は物理的にも登るのは大変だし、女人禁制だったので、このミニチュアの富士山は大人気だったらしい。
ここの富士山は明治2年に作られていて、神社がもともと立派なお山に建っているので、かなり巨大な富士塚であった。

10年以上も前、山開きの日に、入谷の小野照崎神社の富士塚に登って以来、生涯2度目の富士塚登山ができて、めちゃめちゃハッピーなワタシ。

こんな見事にパワースポットな神社があったのねぇ。
しかも、空気は穏やかで優しいし。
と思って、品川神社のサイトを見てみたら、祭神のお一人にスサノオノミコトもいらっしゃった。やっぱりぃ~
武蔵一の宮、氷川神社のお膝元で成長したワタシにとって、スサノオはめちゃめちゃ相性のいい神様なのだ。

神様談義はともかく、てづくり市である。

編集中

例によって、ピンク満開のブース。
お天気のせいか、人出はいまひとつだったけど、ネットで存じあげていたハンドメイド作家の方と、偶然近くのブースになり、楽しくお喋りさせてもらったりして、楽しかったです。
(早速リンクさせていただきました~。右のお友だちリンク、“asagi's cafe”の浅葱さんです♪)

そんなわけで、本日おいでいただいた皆さま、どうもありがとうございました。
来月も参加します。
またどうぞよろしくお願いします♪

March 07, 2009

ブックカバーいろいろ

20090302g_1 20090302g_2なんとなく、ブックカバーを大量に作ってしまった。
まずは、赤系。
左の2つは、手ぬぐいdeハンドメイド・シリーズ(nemed by sa-ya)
内布も手ぬぐいで。右のシャツ柄は、RickRackのがまぐちキットだったのだが、なぜかブックカバーに仕立ててしまった。サマーワンピのボタンをアクセントに。

20090302g_320090302g_4これぞさ~や☆という感じの、甘くてふりふりなシリーズ。
レースにリボン、パフェにドットである。
盛れば盛るほど燃えるワタシであった。


20090302g_520090302g_6ほんのりピンクの2点。
めずらしく、せっせと消費している福袋のハギレをメインに。
右のは、新書版用(ほかは全て文庫用)なのだが、需要はあるんだろうか。
前に、同僚が図書館で借りた本に使いたいと、ハードカバー用ブックカバーをほしがっていて、そっちの方が需要ありそうな気もしつつ、サイズにいまいち自信がないので、未だ作ってみていない。

 写真はクリックで大きくなります 

March 06, 2009

パフェのPSPケース

20090302d_1 20090302d_2PSP用のポーチを作ってみました。
ちょっと大きめだったかな。
持ち手は、とりはずしできます。
ちいさい女のこのバッグにも良さそう。


 写真はクリックで大きくなります 

March 05, 2009

ウール100%

20090302e_1 季節もおわりますが、ウール100%の編み小物であります。
品川にも一応持参し、ひっそりと並べておくつもりです。

カフェオレの色にいちごクリームがのってるようなグラニーバッグ♪


20090302f_1_2こっちは、お花モチーフを編みつないだマフラー。
ふわふ春っぽくて、かわいい♪

 写真はクリックで大きくなります 



March 04, 2009

持ち手つきバネポーチ

20090302c_112センチのバネグチを使って作った持ち手つきのポーチです。
底を丸く裁断して、ダーツを入れ、ぷっくりと…させたつもりなのだけど、横着して詰めものをせずに写真を撮っているワタシ…

素材のせいで、大きさが違うように見えるけど、同じサイズです。

内布もかわいい。(これまた横着して写してないけど。)

20090302c_2 20090302c_3

 写真はクリックで大きくなります 

March 03, 2009

春仕様キャンディ・バッグ

20090302b_1おなじみキャンディ・バッグでございます。
ネーミングとパターンは、お友だちのひめママです。
めちゃめちゃ、お気に入りのワタシ。日々大量生産しております。

キャンディやシュガーを入れて、オフィスに置いておくのに便利なサイズです。
自分用に作ったものは、携帯電話と目薬を入れて、机の上に置いていました。
コンパクトなブラシとバレッタを入れて、ロッカーに入れていたものもあります。
扉のフックに引っかけておくと便利。

20090302b_420090302b_5ふかふかの芯を入れて作っているので、こんな風に、DSや電子辞書にも使えます。
同業者のお友だちも、電子辞書入れに大活躍させてくれています。
うちのムスメは、リラックマの音楽プレーヤーを入れて使っています。

20090302b_2外布に合わせて、内布も、いろいろ~
ボタンを紐ループで留めるので、中身も落っこちません。
しかも、さっと出せる!


20090302b_3今回のイベント用には、5つ用意しました。
壁掛けフックが4個しかなかったので、5個目の写真は、こちら。
クマのマフィーちゃんと一緒に、ぱちり。
マフィーにも、リネンの手作りドレスを着せました。

 写真はクリックで大きくなります 

March 02, 2009

アンパンマンのポシェット

20090302a_1イベント用の作品をupしますと予告しつつ、いきなり、姪っ子用のアンパンマンだったり…

お正月に、近所のコットンショップで買ったハギレ福袋。
ほどよい大きさのキルティングもいろいろ入っていたわけだけど、さすがにムスメはもうアンパンマンは使わない。
ってことで、アンパンマン適齢期(?)といえば、5歳と2歳の姪っ子たちでしょう。
なので、おそろいで作ってみた。姉妹ではないのだが、近くなので、会う機会も多いらしいので。

せっかくなので、趣味全開、リボンにレースにイチゴである。盛れば盛るほどオカンアートになっていくという微妙な快感♪
ヘアゴム用のリボンに、ドキンちゃんナースのモチーフを貼りつければ、完璧である。
これで喜ばない幼児はいないはずだ!

20090302a_2次回からは、必ずイベント用の小物をupいたしますです。はい。

 写真はクリックで大きくなります  

March 01, 2009

イベント準備

編集中

イベントに使うペーパー類を大量に作りました。

値札と、ネームカードです。

ほんとに大量です。
これだけあれば、安心♪

次のイベント参加は、3/8(日)品川てづくり市です。
布小物いろいろあります。

持ち込む作品も順次upしていくので、お楽しみに!

« February 2009 | Main | April 2009 »

さ~や☆リンク

お気に入りblog











無料ブログはココログ