« 140センチのパターン | Main | さらし1反 »

February 09, 2009

作ったと言うには、おこがましい。

とりあえず今日、縫ったもの。

編集中

年末、京都に行ったときに買った手ぬぐい。
ハンカチにしてあげるとムスメと約束して、早1ヶ月半。
重い腰を上げて、やっとハンカチにしてやりました。

編集中

そもそも、ハンカチサイズに切って(“裁って"、かなぁ。でも、もともと手ぬぐいだし、やっぱ“切る"だよなぁ)、裁ち目を(やっぱ“裁つ”か)巻きロックするだけなのに。
巻きロックにするには、糸をかえなきゃいけなくて、これが実に面倒で面倒で。
やっとのことで、赤い糸をかけて、だーっと仕上げてやったわけだ。

この後、いつも通りに、名前を縫いつけた。
アイロンゼッケンを切って、名前をスタンプして、さらにミシンステッチ。
う~ん、これも面倒なんだよね。

編集中

んで。
ミシンが赤い糸モードになったので、ついでに赤いキルティングで巾着をば、だーっと。
これは、ミルサー入れ。
先日、母が新しいのを買ったので、古いのをくれたのだ。

母もよく、電化製品のカバーを作っているけど、きちんと大きさを測って、四角や丸く仕立てている。
ワタシは、といえば、実に横着なので、とりあえずちょうど良さそうな布を発掘してきて、巾着型に作って、はい終了。
反省することも多いのだが、たぶん性格の差なので、今さらどうにもならないわな。

 

« 140センチのパターン | Main | さらし1反 »

ハンドメイド」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 作ったと言うには、おこがましい。:

« 140センチのパターン | Main | さらし1反 »

さ~や☆リンク

お気に入りblog











無料ブログはココログ