« 本日のお買いもの | Main | 雷の大般若(いかづちのだいはんにゃ) その2 »

February 22, 2009

雷の大般若(いかづちのだいはんにゃ)

編集中

若衆が女装して、大般若経をもち、町内を走りまわるという奇祭、“雷の大般若"である。

毎年、寒いの朝早いのと理由をつけては、出立式には行かなかったのだが、ことしは、カメラを使いたくて、朝早くから、がんばって出かけた。
出立式は、雷不動こと海松山真蔵院で挙行。(隣接するのは、香取神社。さすが元漁師町である。カミナリも多かったんだろうなぁ)

一時とだえていたのが、しばらく前に復活したようで、ここ数年はかなり賑やかに行われている。
出立式に行くと、おしるこ(今年は豚汁だった♪)がふるまわれ、子供はお菓子のつめあわせをもらえたりする。

最近、地元近辺では、けっこう有名なお祭りになったので、カメラ小僧ならぬカメラおじさんがたくさん来てたよ。
写真は、出発前に集合した若衆。

例年、大般若といえば、めちゃくちゃ寒いのだが、あたしが行くぞと決めた今年は、暖かい晴天であった。

若衆が町内に駆けだしたあとは、急いで家に帰って、若衆が来るまで待機。

そう。
我らがマンション。
実は町会員だったりして。
んで、うちは理事長だったりして。
ムスメが学校でいちばん仲良しの子の家が副理事長だったりして。
なので毎年、ご祝儀もって、お出迎えなのだ。

女物の襦袢にお化粧した若衆が、わーっと駆けてきて、家の前で「おめでとうござーい」と大きな声で言い、お札やお餅、前の年の大般若経を包んでいた黄色い布の切れ端を置いていってくれる。
子供には、小さなお菓子も握らせてくれる。

編集中


う~ん。
楽しかったぁ。

で、自慢のカメラで撮った写真であるが。

大般若が通りすぎたあと、ディズニーランドに出かけて、さらにそのあとバニラを連れて川べりまで行き、300枚以上撮ってしまったので、どうにも編集できない状況である。
はう~

|

« 本日のお買いもの | Main | 雷の大般若(いかづちのだいはんにゃ) その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72207/44144390

Listed below are links to weblogs that reference 雷の大般若(いかづちのだいはんにゃ):

« 本日のお買いもの | Main | 雷の大般若(いかづちのだいはんにゃ) その2 »