« ムキさんの新刊 | Main | 駆け込みコンプリート »

July 04, 2008

追悼の読書

編集中

最近、学校の図書室で借りて読んだ本です。
高野裕美子 著 あの日の桜吹雪よりも

袖すり合うも多生の縁といいますが、高野さんとは、ちょっとした縁があります。
詳細は省きますが、温厚だけど、瞳がいたずらっぽい感じの人でした。

先日、50歳の若さで、旅立ってしまいました。

氷室冴子さん、宮迫千鶴さん、そして高野さん。

旅立つには早すぎる優秀な女性が、鬼籍に入られてしまうのは、とてもつらいものがあります。

« ムキさんの新刊 | Main | 駆け込みコンプリート »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 追悼の読書:

« ムキさんの新刊 | Main | 駆け込みコンプリート »

さ~や☆リンク

お気に入りblog











無料ブログはココログ