« June 2008 | Main | August 2008 »

July 2008

July 31, 2008

バスキン・ロビンス 31

編集中

編集中

言わずと知れたサーティワン・アイスクリームである。
真夏の雪だるま大作戦である。
大作戦とくれば、参加せねばならない。

ってことで、チョコレート・ホリックの上に、ブルーベリー・チーズケーキ(だったかなあ)をのっけてみた。
いちばんてっぺんのシャーベットは、おまけである。

ムスメは、ロッキーロードの上に、抹茶。
なぜか渋めに抹茶アイスが好物なのだ。
しかし彼女は作戦遂行失敗!

あたしが残りをおいしくいただいたのであった。
雪だるま、二人までなら軽くやっつけられるな。

ところで、チェーン店なのだが、アイスの値段って、オープン価格で店舗によってちがうらしい。

July 30, 2008

カンフー・パンダ

カンフーパンダである。
実にくだらない映画である。
単純にくだらない映画が見たくて、見にいってきた。

くだらないながらも、さすがハリウッド映画。
「自分しかいない」「自分を信じろ」がテーマ。
吹替版で見たので、英語でどう言ってるかは不明。
言い方は不明ながらも、テーマは単純に感動的だったりする。
そういう意味では、実に元気づけられる映画というか。
あたしもがんばるぞ、みたいな。

ただ、悪役が育ての親に、ひねくれた敵意をいだくあたりは、このところ日本で親のせいにする犯罪がたてつづけに起きてることを思うと、ちょっとしんどかったかな。

編集中

 
パンフレット。600円也。


編集中

  ↑
映画館にいた“ポー”。
ムスメが連れていったダッフィー(ディズニーランドホテルのベルボーイ服着用)と記念撮影。
ちなみに、このダッフィーはWDWの仔なので、ちょっと色黒で、ちょっとぽっちゃりしている。

July 29, 2008

走らせてみた。

2008_07_29_13_51_03_0377 2008_07_29_13_50_40_0371 都内某所で、3日間バレエのサマースクールに参加していたムスメ。
無事にすべて終わったので、会場の外を走らせてみた。
撮ってみたかったんだよぉ。
さすが優秀だなあ、あたしのカメラ。

今いちばんの課題は、かわいくないストラップと、間に合わせのカメラバッグである。
作らなきゃ。
でもいつ?

July 28, 2008

Loveカメラ vol.9

編集中

このところの愛読書。Loveカメラ Vol.9 [e-MOOK] (e-MOOK)

新しいことを始めるときには、まず頭で理解しようとする、共通一次世代のワタシ。
女の子向けカメラの本を買っちゃいました。
カメラ買うだいぶ前にも1冊(デジタル一眼レフきれいに撮れる写真時間 (Gakken Camera Mook) )1冊買ってあるので、これで2冊。
絵はがきみたいな写真、撮る自信、ついてきたぞぉ。

July 27, 2008

リゾートライン

原則チャリ移動の我が家、リゾートライン(ディズニーリゾートをまわる、有料のモノレール)に乗ることはめったにないので、記念に撮影。
ああ、ゆるされるものならば、最前列で何周でもしたい…


2008_07_27_16_10_22_0351入線してくるヘッドを撮るのは、やっぱ基本でしょう。
実はこのあと、もっと近づいたところを撮ろうとしたのだけど、スポーツモードのオートにしたら、勝手にフラッシュが立ち上がって、シャッターが遅れてしまったよ。
背後に見えるのは、openしたばかりのディズニーランド・ホテル。


2008_07_27_16_15_09_0358海にゐるのは、あれは人魚ではないのです…

暗い海をみつめるムスメのうしろ姿。


 

July 26, 2008

ひと月半ぶり

編集中

編集中

長い長い休止期間でした。
久しぶり、ミシンちゃん
意図して長かったならともかく、モーレツに忙しかったもんなあ。
禁断症状で幻覚見たりしちゃったよ(ウソ

とりあえず、前から作ってみたかったリバーシブルのポケットティシュケースと、たたむだけの通帳ケース。

ティシュケースは、ロックミシンもいらないし、うまい、はやい、やすい、みたいな感じ。
余り布で量産しよう。

通帳ケースは、たたむのがめんどくさい。
けっこう長いはぎれがいるし。
てなわけで、こっちは2個目はナシ、と。


編集中
おまけ写真。
なぜか後ろ足を“ひんやり”(水を入れたペットボトルを凍らせてタオルで巻いたもの。エアコンをほとんどかけない我が家で、バニラが夏を乗りきるための必需品)の上にのせたまま寝るバニラの図。
足、しびれたりしないんだろうか。

July 25, 2008

ディズニーシーは晴れ

クマ服の発売日だったので、ディスニーシーへ出かけた。

クマ服とは、ディズニーシーで売っているテディベア“ダッフィー”のお着替えである。
25周年記念で、毎週25日にキャスト・コスチュームが出るのだ。
第一弾はカストーディアル(おそうじの人)のコスチュームだった。ムスメが、将来いちばんやりたいキャストなので、それは即買い。

今月は、openしたばかりのディズニーランド・ホテルのベルボーイ服。
すさまじい数が生産されているようで、あわてて買わなくても売り切れてしまうことはないのだけど、だというので、せっかくなので発売日に買いに行った、と。

ちょうどミシカが始まるところだったので、フロートが出入りする橋のところから見物した。
とくに撮るものもないしなあと思って、せっかくの一眼レフを置いてきてしまったのを後悔した。
全体はよく見えなかったけど、ショーそのものは何回か見たことあるので、むしろ、出入りするフロート(装置?)を間近で見られてカンゲキだった。

編集中

    ↑
コンパクト・デジカメは持っていたので、いっぱい撮ったけど、とりあえず携帯のこんな画像でスミマセン。
中央に女神のフロートがあるんだけど、よく見えない…


編集中

 
アンバサダー・ホテルのシャトルバスにいるミッキー。

編集中
    

ほんとうなら、このタイミングで、ベルボーイ服を着たクマが写っているはずなのだが、帰るなりムスメが着がえさせて人形ごっこを始め、自分の部屋に片づけてしまったので、数日前に撮ったもので失礼!

巨大なクリームチーズである。比較のための普通のチーズに注目!

最近、朝ごはんに、クリームチーズとブルーベリージャムをつけたベーグルを食べているので、必需品なのだ。
近所の激安スーパーで現品限りで売られていたもの。
なんと1キロ。
これで900円くらい。
大きすぎるし、あやしげな中国語が書かれるため、あまり売れてないようだけど、ニュージーランド産。
なぜに中国語?
でも味はごく普通。

July 24, 2008

自由が丘

久しぶりで自由が丘の美容室に行ったついでに、ちょこっとお買いもの。

編集中

   

    ↑
トレインチという、わりと最近できたショッピング・スペース。
電車の操車場? Uターン場? の跡地。
地面の丸いところが、それっぽい。

遠いところでポーズを取っているのが、ムスメ。

ここには、自由が丘らしいカワイイ雑貨屋さんが集まってるんだけど、ナチュラル・キッチンの姉妹店、ナチュラル・プランティというお店で、100円の雑貨をあれこれ買い込んだ。
ナチュラル・キッチンと違って、100円以外の商品も置いてあって、それもかわいくてあれもこれもほしくなってしまったけど、いちおう我慢。

編集中

    
カントリー・スパイスという店。
前から行ってみたかったんだ。
名前のとおり、アメリカの田舎の雑貨屋さんの匂いがした。
シナモン系のポプリみたいな匂い。

編集中

    

    ↑
2軒での、購入品。
なくても困らないけど、あったらうれしい雑貨がいっぱい。
メインは、棚。
ハンドメイド品を撮るのに、前からほしかったんだ、こんなの。
壁に取りつけて、作品の写真とるんだ~
…と、前から言ってるのに、購入前に夫にメールで交渉したら、却下された。
棚は買ってもいいけど、取りつけは不可、って。
ええ~っ。
だったら、フックのみ常設ってことで、いかがでしょうか。

July 23, 2008

カメラに夢中?

2008_07_21_17_05_21_0229 初めて会えた、アメフロ・ミニー。
一眼レフの実力、出てません、はい。

パーク内では、どこにどんなシャッターチャンスが転がってるかわからないので、設定はオートにして持ち歩くといいということがわかりました。

でも、とりあえずオートで、こういう風景を撮ると、うーん、ただのスナップ写真だ…

2008_07_23_09_50_05_0248_2ムスメがソファにのせておいたぬいぐるみを、ひきずりおろして、振り回しているの図。
ぬいぐるみにピントが合っちゃったよぉ~

シャッターチャンスをとらえるのは、なかなか、むつかしい。

夫は、パークで撮ったすごくキレイな写真を載せている人のブログを見せて、こんな風に撮ればって言うけど、あたしは、まだいい。
その人は、たぶん、パークのキレイな写真を撮りたくて撮ってるわけでしょ。

あたしは、他のハンドメイド・ブロガーの多くの人がやってるみたいに、室内で作品の写真を上手に撮ったり、緑を背景に走るコドモの写真が撮りたくて、カメラ買ったんだもん。
そのうち、風景も上手に撮れるようになるのかもしれないけど、今はまだ、撮りたい写真を撮りたかったように撮れるようになりたいと思う。

デジタル一眼レフって、便利だよね。
モニターやPCですぐに確認できるから、上達が目に見えてわかる。

弘法筆を選ばずというけれど、弘法でないあたしは、思うぞんぶん、筆を選びたいと思う。

July 22, 2008

バレリーナの休日

20080722



一眼レフって、すごい。

July 21, 2008

海の日なので海へ?

てなわけで、ファンダフル・パーティーなので、ディズニー・シーへ行ってきた。

ファンダフルって、3年目?4年目?
1回目が実に悲惨だったので、その後スルーしてたのだけど、だんだん評判が良くなっているようなので、今回は申し込んでみた。

いや~もう、最高だったわ。
ショーもすばらしくて涙が出てしまうし。
ザンビーニのスペシャル・メニューも、おいしいし。
おみやげのファスナートップとカップもかわいいし。

これで3000円は、ゼッタイ安い!
1年目のあれは、一体なんだったのってくらいだ。(しつこい。)


編集中
遠目に見たチーデーの水まきショーの図。

一眼レフを連れてお出かけの日々なのだけど、PCでの処理をまだ覚えていないので、あいかわらずケータイの写真でスミマセン。


編集中

誕生日に買うつもりだった自分用のデカ・ダッフィー。
のびのびになっていたのが、やっと買えた

夫のとなりでくつろぐダッフィーを見て、バニラが早速、引きずりおろそうとしているの図。

July 20, 2008

金魚まつり

編集中

地元で毎夏、金魚まつりをやっている。
金魚すくいがタダでできるので、長蛇の列が名物である。
でも、金魚を飼うのはたいへんなので、並んだことはない。

あとは、金魚が売られてたり、水槽が売られてたり。
どれも、とてもリーズナブルな値段なので、みんなせっせと買っていく。
っていうか、そういうの買いに金魚まつりに行くのかなあ?

金魚を飼う予定はないのだけど、せっかくの3連休なので、お出かけしてみた。
それにしても暑かったよ。
熱中症にならないのがフシギなくらいであった。

いつか金魚飼いたいなあ。

編集中

金魚のキャラクター。
ことしデビューらしい。

編集中

開催されている公園には、小さな動物園もある。
ご覧のとおり、プレーリードッグ。
暑い砂漠の生き物には、とても快適な一日だったっぽい。

July 19, 2008

かなしいカウントダウン

編集中

1、2か月前、“うまい棒”に凝っている話を書いたのを覚えてらっしゃるだろうか。
お誕生日に家族から、“めんたい味”の30本入りをもらい、“毎日1本ずつ食べて、食べ終わったら夏休み
”ってことで、ほぼ毎日、食べていた。

少なくなっていく“うまい棒”、そして近づく夏休み。
最後の1本を食べ終わったのは、ムスメが終業式の午後だった。
ああ、いろんな意味で長い長い1学期だったなあ…

てなわけで、しばらく前に買っておいた“とんかつソース味”の30本入りを開封。
こんどは、毎日1本ずつ食べたら、夏休みがおわるという、かなしいカウントダウンである。

そしていよいよ、1本目。
ムスメと分けっこして食べて、お互い顔を見合わせた。

…微妙な味。

ああ、名実ともにかなしいカウントダウンになってしまったよ。

July 18, 2008

TOKYO 1964

編集中

編集中

編集中

夏休みなので、お洋服や布を片づけている。
その途中で出てきたのが、これ。
COACHのキーホルダー。
なぜか64年の東京オリンピック記念。

裏に96年アトランタ・オリンピック記念の限定品とか書いてある。
なるほど~
そういえば10年くらい前に、アメリカのどこかのアウトレットで買ったような気がする。

80年代の優しいサヨクであるワタシは、日の丸ニガテなんだけど(でも、源氏物語をはじめとする王朝文学が好きなので、皇室は好き)、海外で見ると、日の丸も気になるもんなのね。
つい買っちゃったのを覚えてるよ。
買うとき、ちょっと気恥ずかしかったことも。

ちなみに石原の東京オリンピックには反対です。

July 17, 2008

プレ夏休み終了

編集中

ラフォーレのバーゲンである。
初日である。
セールなんてものには、最近すっかりご無沙汰のワタシ。
血が騒ぎまくったので、原宿までお出かけ。

そう、明日はムスメの終業式。
最近、すっかり生意気になったムスメと毎日を過ごす前に、充電しておかなきゃ。


編集中

てなわけで、お買い上げ品は、こちら2点。
エミキュのノースリーブ・カットソーと、メタモルフォーゼのおかしのおうちスカートである。
ジェーン・マープルあたりで、仕事に履けるスカートを買おうと思って行ったのだけど、なんか仕事用の服にお金出すのもばかばかしくなって、お出かけ用のお洋服を買ったのだった。
こないだ、思いきって持ってる服を片づけたので、新規購入にも慎重になり、買ったのはこの上下のみ。
なんか、えらい。
自分をほめてあげたい

編集中

その後は、ディズニーシーの配布なので、リゾートへgo!
お友だちとのんびりランチして、買いものして、お茶して、来たるべき怒濤の夏休みwithムスメに向けて英気を養ったのであった。

July 16, 2008

ぜいたくランチ

編集中

アフタヌーン・ティー、デジタル一眼と贅沢な記事がつづいているけど、今日も今日とて、贅沢ランチである。
ネットで知り合った講師仲間と、去年からずっと延期になっていたランチ、ついに実現なのだ。

マキシム・ドゥ・パリの副料理長だったとかいう人の出したお店で、住宅街の中にあって、リーズナブルで最高においしい食事を提供してもらえる。


編集中
   

これは、前菜のサラダ。
見た目も味も、ほんとに最高。

編集中

 
んでもって、これは、デザート。
これまた最高。

この1学期、ほんとにストレスフルな毎日だったもんなあ。
今週くらいは贅沢させてって感じである。

でも。

ランチのあとで、激しく転んでしまい、こないだ捻った右足首を再び捻り、左膝はスプラッタなまでに、すりむけてしまった。
つぎのお出かけは、神社か寺だな。

July 15, 2008

生ビール

夏休みなので、テンプレートを変えてみた。
いかにも夏~ってな感じの生ビールである。
ぷはぁ~っ。

残念ながらワタシは、お酒が飲めない。
カエルの大合唱のように下戸げこゲコ…である。

予防注射の消毒くらいなら平気だが、点滴のときなんかに、アルコール綿を載せられたりすると、もうすっかりダメである。
ぱ~っと赤くなって、かゆくてたまらない。

てなわけで、さ~や☆さんは、スイーツ食べ放題に誘ったりすると、ころっといきます。
まちがってもビアガーデンとかに誘わないように。

フリマ出ます。

編集中

夏服を整理したら、ものすごいことになったので、フリマに出ることにしました~

8/3(日) 一之江第二小学校

お持ち込み品は、こんな感じでレディスものの夏服。
100円~300円です。

テーブルも持っていくので、例によって若干の手作り品もあると思われます。
9月に新浦安のイベントがあるため、今回は、旧作のみですが、その分お安くします。

一之江駅から徒歩10分と、やや不便だったりするけど、近くには、楽天市場にも出ている雑貨屋さん、コージー・マムさんの実店舗もあるので、是非おいでくださいませ

キャノン EOS kiss F

編集中

ついに買ってしまった
デジタル一眼レフカメラ


おとといの夜遅くamazonで注文して、昨日には到着。

ふだんはこういう機械ものを買うと、夫がいろいろやるんだけど、あたしがほしくて買ったものだから、何もやってくれる気はないらしい。
ううむぅ。
しかたがないので、朝から、ひとりでせっせと組み立てて、マニュアルを読んだりしている。

それでも、パソコンへのインストールくらいは、やってくれるだろうなあ。
だって、あたしがやってパソコンが大変なことになったら、困るじゃん?

最新機種で、めちゃめちゃ軽い。
主に、室内で作品を撮るために買った(標準レンズキット+50ミリのレンズ)のだけど、ものめずらしくて、しばらくはディズニーリゾートのお供に連れていくんだろうなあ。
そうなると、望遠レンズとか、ほしくなると思われる。
いや、今もほしいんだけど、予算が足りなかったのよ…

とりあえずバッテリーとメモリーカードだけ入れて、最初の1枚目は、オートでバニラを撮ってみたら、カメラが珍しくて寄ってきたバニラの目の前でフラッシュが焚かれてしまったようで、しょぼしょぼ目のかわいそうなバニラの写真が撮れてしまったよ。
…しかも2回も。フラッシュ焚かれてるの、気づかなかったのよ。
ごめんね、バニラぁ~

July 14, 2008

うちあげ

編集中

アフタヌーン・ティーである。

ビシソワーズは出てくるし、紅茶は全種類おかわり自由だし、ブラックペッパーのスコーンはおいしいし、クロテッドクリームはたっぷりあるし。
ラウンジは静かだし、ヴァイオリンとピアノの生演奏はあるし、カウチは気持ちいいし、とてもリラックスできたし。

浦安ブライトンホテルのアフタヌーンティー、税サ込みで2,300円也

July 13, 2008

にちようび。

編集中
懸案のロックミシン

買ってきたもののサイズの合わなかったドライバーを返品交換してもらって、ためしに使ってみたら、ミゴトにネジが回ったよ!

わ~い

てなわけで無事にメス交換終了!
試し縫いしたら、もうほんと、さくさく切れて音も静かになった。
スバラシイ!


編集中
お友だちのたれちゃんが送ってくれたチロルテープのおすそ分け。
ものすごくいっぱいで、ものすごくうれしい。
スカートの裾にぐるっとたたいたりもできるよぉ。
もちろん、小物づくりにもオッケー

えへへ、何つくろうかな。

たれちゃん、どうもありがとう!

編集中

夏モードに入ったバニラの図。
抱え込んでいるのは、ペットボトルに水を入れて凍らせたものである。
我が家では“ひんやり”と呼んでいる。
バニラにとって、ことし初めての“ひんやり”である。
名詞化して、“バニラ、ひんやりもらう?”みたいな、実に微妙な使い方をする。

ちなみに、エアコンも、ことし初めてスイッチを入れた。。
一応3LDKの我が家だが、エアコンはリビングにしか、ついてなかったりする。
しかも、来客があったときと、日常的には風呂上がりにしか使わない。
寒さには絶望的に弱い我が家だが、暑さはかなり得意なのだ。

デジガン

デジタル一眼レフカメラを買おうと思う。
とりあえず、こんな感じで。
ヨドバシカメラとかより、安いようだ。

略してデジガンというらしい。
ううむぅ、実に日本的だ~

July 12, 2008

夜のショー当選!

編集中

ディズニーランドの夏のキャッスル・ショー、“スターライト・ドリームス”
ミゴト当選しました~

いやぁ、土曜日だというのに朝から夕方まで仕事に行って、帰ろうとしたら雷雨に見舞われ、でもどうにかたどりついたディズニーランド。
この当選は、いっしょうけんめい働いたワタシに、ミッキーからの贈りものであろう。

当たったのは、立ち見席。
でも、すごくよく見えた。
こんなときは、背が高くてよかったなあって、ほんとに思う。
んでもって、ディズニーランドに行くときはカカトの高い靴が鉄則である。

立ち見席には、小学生以下のコドモのための優先席があった。
保護者から離れることができれば、椅子席と立ち見席の間に立って見られるのだ。
抱っこするには大きく、自分で立ったままじゃ見えず、一人で行動できる小学生が対象ってことだね。

実のところ、持ち帰り仕事も一部残ってたりするんだけど、あともう少しなので、がんばろう。

July 11, 2008

布とミシン

編集中

実に1か月ぶりに日暮里へ行った。

濃いピンクのドット以外は、ほぼ予定通り。
ざっと20mのお買いものである。

実はこのところ、絶望的なまでに忙しかったようで、6月に入ってから今までに新しく作りあげたものといえば、MPLのパターンを使ったハイウエスト・ワンピのみ。
手帳に書いてある一覧を見て、愕然とした。

もうすぐ夏休みなので、それなりに作れるでしょう。

一つ懸案がある。
 
編集中

この、内蔵むきだしの機械は、ロックミシン。
ホコリがついたままなのは、見なかったことにしてね。

5年以上も前に買ってから、1度もメスを取り替えたことがなく、さすがに切れなくなってきたので、取りかえようと思ったわけだ。

ところが、ネジが、うんともすんとも言わない。

困ったなあと思いつつ、あまりの忙しさに、数日放置したあと、夫に頼んでみた。
でも、夫がやっても、これまたうんともすんとも言わない。

もっとちゃんとしたドライバーがあれば、なんとかなるかもと言われ、単身ホームセンターへ行ってきたのだが。
買ってきたやつ、大きすぎて、ねじ穴に入らなかったよ…

とりあえずドライバーは、お店で返品交換してもらうとして、ちゃんとしたドライバー使ってもダメだったら、メーカー修理だよねぇ…

費用と期間、どのくらいかかるんだろ…

July 10, 2008

お仕事が~終わらない~

編集中

笑っちゃうくらい、仕事おわりません。
あは、あはあは、あはは…


まさにこの数週間、怒濤の日々だった。
だった、というか、実のところまだ終わってないんだけど。

なので、ランチは本日も学食
定食半ライスで、このボリューム
そして340円
いっしょに食べた女性の同僚たちも、全員完食でした。
やはり怒濤の学期末を乗りきるには、しっかり食べるに限る。


編集中

おわらない仕事は、大きなトートバッグに詰めこんで、とりあえずディズニーランドの配布へgo
水まきイベントが始まっていた。
こんど行ったときには、ぬれるぞぉ

July 09, 2008

四万六千日

編集中

浅草で、ほおずき市をやっている。
四万六千日の縁日である。

この日におまいりすると、1回で46,000日分の御利益があるというのだ。
実は今までにけっこう行っている。
なので、100,000日分はおまいりしている計算になるので、ざっと300年分の御利益はあるはずなのだが、やはりこういうのは、毎年行かないと効果が薄れる気がする。

ここ5年くらいは行っていないので、ことしこそは行きたいなあと思っていたのだが、やはり、学期末の修羅場の中、平日の夕方とかにムスメを連れていくのは、無理だ。

てなわけで、とりあえず近くのホームセンターで、ほおずきの鉢を買ってきた。
浅草のやつは、かごに入って、風鈴もついている。夏の風情たっぷりで、ことしも2500円だそうだ。

でも、縁起物だからね。
値段じゃなくて、やっぱり浅草でほしかったなあ…

ちなみに、これは598円

July 08, 2008

学食デビュー

編集中

いまの職場のパラダイスといえば、図書室だが、実は未開拓の場所もあった。
それは、学食!
生徒とはちがう入口、ちがう部屋があって、ゆっくり食べられる。
いつもは4時間目があって食べられないけど、試験中なので、ついに学食デビューを果たしたのだ。
これは、ワンタン・ラーメン。なんと330円也!
ああ、週に1回でいいから4時間目がなければいいのに。

July 07, 2008

パフスリーブ・ハイウエスト・ワンピース

20080520e_1

20080520e_3_2







こんな形のワンピースが着てみたくて、同じ生地で、微妙にパターンを変えながら3枚作った。
これが最終形。

1着完成すると満足しちゃうので、試作を重ねたわりに、量産はしないという…
やっぱ型紙は、市販の完成されたやつがいいのかもね。


20080520e_4 20080520e_5




生地 トマト
パターン オリジナル
  

 写真はクリックで大きくなります  

July 06, 2008

インディアナ・ジョーンズ・アドヴェンチャー

編集中

先週の宣言どおり、インディ・ジョーンズのアトラクションに乗りにいった。
ディズニーシーは、ランドの七夕イベントに人を取られ、かなりすいていた。
でも、インディは70分待ちだったので、ファストパスで乗ったのだった。

映画のあとは、やっぱり、これでしょう。

July 05, 2008

駆け込みコンプリート

編集中
暑い一日だった。
七夕パレード待ちに買った、かき氷。

編集中

年パスを持ってる人大賞のスタンプラリー。
1回のインで1500円以上の買いものをすると、スタンプを1個押してくれて、いくつかたまる度に、記念のフィギュアをもらえる。
12回でコンプリート。

夫、興味なさそうにしていたので、別にぜんぶもらわなくていいのかなあと思っていたら、後半期間にさしかかった途端、全部もらうと言い出した。
駆け込みで集めるの、大変だった~

July 04, 2008

追悼の読書

編集中

最近、学校の図書室で借りて読んだ本です。
高野裕美子 著 あの日の桜吹雪よりも

袖すり合うも多生の縁といいますが、高野さんとは、ちょっとした縁があります。
詳細は省きますが、温厚だけど、瞳がいたずらっぽい感じの人でした。

先日、50歳の若さで、旅立ってしまいました。

氷室冴子さん、宮迫千鶴さん、そして高野さん。

旅立つには早すぎる優秀な女性が、鬼籍に入られてしまうのは、とてもつらいものがあります。

July 03, 2008

ムキさんの新刊

編集中

買っちゃいました~  ロックミシン・メンズ―クライ・ムキのLaLaLa4

実は1~3も全部持ってる。
本の型紙を写すのが面倒で、まだ一度も作ってなかったりする…

図書館で借りた本だったりすると、すぐ返さなきゃならないから、とりあえず写したりするんだけどね。

メンズのTシャツはRickRackさんのを愛用(めったに作らないけど。)
トレーナーは、ラグランではないのがいいというので、木綿小屋さんの。
ハーフパンツは、市販の家庭科用なんとかってやつ。

で、部屋着の長ズボンがほしいらしいんだけど、市販のものは裏起毛ばかりで、パイル素材好きな夫は、困っている。
作って、という訴えを無視していたのだけど、これには、ニットで作る長ズボンも載っていたので、とりあえず買ってみた。

寒くなるころ、ご機嫌とりたいときに作ってあげよう。

July 02, 2008

ディズニーランドの七夕

編集中

スタンプラリーが終わらないので、ディズニーランドへ行ってきた。

いつものようにリゾートまで自転車を走らせ、入る前に一休みと思ってベンチでパンを食べていたら、スズメが2羽、寄ってきた。
ものほしそうに見つめるんだよね。
こないだも、ランドの中でホットドッグ食べてたら、ちょうど食べ終わるころ、カモがやってきた。
鳥たちは、なんでちょうど食べ終わるころ、ねだりにくるのだろう。

野生の鳥に餌付けしちゃいけないっていうしなあ、鳥インフルエンザとかも心配だし、と思いつつ、でもどうせみんなパンくずとかあげてるから、こんな近くまで来るんだし。
それに痩せていて、かわいそうだよなあ。

と思っていたら、1羽が、ちちちっと叫びながら飛んできて、あたしの目の前で一瞬ホバリング!
ハチドリみたいだったよ。
びっくりした~

で。

パンくず、あげちゃいました。

そしたら、2羽でつつきながら、ベンチの下に入って行ったので、もう1羽用に放ってやったのに、気づかないようす。

よく見ると、1羽がしきりに口をあけ、もう1羽のパンくずを追っかけている。
でも、最初にパンくずを持っていった1羽は、パンくずをほしがる1羽から逃げるでもなく、もう1羽の口にちょっとずつ入れてやっている。
観察能力の低いワタシ。
ここでやっと気づいたよ。
親子のスズメだ!
確かに1羽は小さくて、くちばしも黄色い。
スズメの雛って、ほんとにくちばしが黄色いんだ~
明日から、思う存分、「この、くちばしの黄色いコスズメがっ!」と罵ることができるね。

編集中

さて、ディズニーランドは、年に7日間だけの七夕イベントの真っ最中~
時間がちょうど良かったので、ミニパレードも最前列で見ちゃったよ。
へへへ~

編集中

となりの人の指、ちょっとこわい…

July 01, 2008

裏はティンクのトートバッグ

20080528c_1夫が大きめトートがほしいというので、生地を並べて、どれがいいと聞いたら、選んだのがこれ。
赤のヒッコリー・ストライプ。
んじゃ、裏はこれね、ってことで、クリスマスに贈ったショルダーバッグに使ったのと同じティンカー・ベル。
でも、生地が思っていたより小さかったので、思ってたより、ちょっと小さかった。

う~ん、2日連続のupは、思ったより小さかったシリーズになってしまった。

20080528c_2 20080528c_3





生地 表…Rick Rack  裏…ミハマクロス
パターン 
テキトー 

 写真はクリックで大きくなります  

« June 2008 | Main | August 2008 »

さ~や☆リンク

お気に入りblog











無料ブログはココログ