« January 2008 | Main | March 2008 »

February 2008

February 29, 2008

反省会

反省会
今月は布を消費することを強く決心し、使った布の半分のメーター数は買っていいことを宣言。

1か月の消費布がなんと19メーターとなった!

よし、9.5メーターまでは買えるぞ。
折しも条件の良い仕事が見つかっところで、予算もばっちり。

日暮里エレガンスからセールハガキも届いた。
半年に一度ホテルを借りて、4割引セールをやるのだ。
来年用に質のいいウールを手に入れるぞ〜

で。

買いすぎたよ…
写真の巨大な荷物が、それ。
半分を占めているのは、ミハマクロスで買ったラグなのだけど、それを出しても、やはりすごいことになっていた。
あまりのすごさに、開封後の写真は撮れなかったよ…

消費した19メーターは、あちこちの収納場所から引っ張りだしてきたので、ちっとも布が減った気がしなかったんだけど、届いた布を分散させて片づけたら、ウールをのぞいて、きれいに収まっちゃったよ…
これで何がどこにあるか、またまたわからないことに…

しかも昨日は、非常に疲れることがあったので、リックラックの新着に遭遇したのを幸い(いや、不幸にも?)ポチポチ、ポチっ!



反省会
そして今日も今日とて贅沢クラブ。
この街に通うのも、あとは数えるほどなので、思い残すことのないように、とらや名物ハムタイ購入〜
地元の和菓子屋のハム・マヨネーズ入りタイヤキである。


覚書がわりにメモ。
合計したメーター数?
そんなのは計算したくない…
計算するにしても、イベント用のブロードと接着芯は別ね。

明日から心を入れかえて、またゼロから布消費に励むことにするから、許して〜

赤ドット2
ピンクドット2
バレリーナ2
ミスバニー1
綿麻お菓子0.5
バレエボーダー2
プードル1

白ウール2.1
グレーウール2.4
ピンクウール0.9

イベント用に白ブロード5
その他 接着芯2

リックラック新着でバッグ(中身は計6メーター)
麻デニム1・5

February 28, 2008

自転車でリゾート

(編集中)
勤務先の謝恩会がディズニーリゾートのホテルだったので、自転車で行ってきた。
イクスピアリかディズニーランドの自転車置き場において、リゾートラインで行こうかと思ってもみたけど、帰りが急いでいたので、いいやっ、と、ホテルに乗りつけてしまったよ。

写真は宴会場のエントランス。
さすがに正面玄関の車寄せからは入れない…

(編集中)
こちらはデザート。
りんごのムースである。
おいしかったし、楽しかったなあ。
卒業生たちも、みんなかわいかったし。

んだが。

すでに、ふともも筋肉痛である。

February 27, 2008

ミルク色☆リネンガーゼの2wayストール

20080220d_7リネンガーゼを1.5m買ったので、マーガレットを作ってみた。
袖だけのボレロである。

でもさ。
似合わなかったのよ…

なので、オークションに出しちゃいました。
お袖には、きなりのレースもついてます

20080220d_120080220d_2



パターン:オリジナル
生地:安田商店(日暮里)

February 26, 2008

まんが日本昔ばなしの切手

(編集中)

郵便局へ行ったら、こんなのが売ってたので、つい購入。

まんが日本昔ばなし、めちゃめちゃ好きだったんだよね~

大学は文学部だったので永井荷風なんかやっちゃったりしてたけど、卒業のころに、自分はもしかして民俗学をやりたかったのかも、って思ったんだ。
たぶん、これは原点。
あとは図書館で借りていた全国の民話シリーズ、ほとんど全巻制覇してたもんなあ。

この切手の絵柄を見せながら、ムスメにお話のタイトルを言わせたら、全部知っていた。
あ~良かった。
「本ばっかり読んでるんじゃないっ!」って怒られてるだけのことはあるよ…

February 25, 2008

サヨナラ、昔。

(編集中)


(編集中)

職場から駅へ向かう途中、古い電話機が捨てられていた。
捨てたのは、たぶん、この黄色い建物の主だろう。
80年代にサーファー系の小さなカフェだったりした店だと思う。

このあたりは、永井荷風も住んでいたことのある古い町なので、路地がものすごくおもしろい。

でもここ歩くのも、あと数回なんだなあ。

February 24, 2008

強風のフリマ

(編集中)

とにかく風の強い一日だった。
寒さは覚悟していて、防寒はバッチシだったんだけど、とにかく風が強くてまいった~
でも、楽しかったよ

ひたすら強風にたえていたので、フリマの写真は、ナシ。

なので、戦利品。 (よそのブースでお買いあげの品。)
KANEKOのワンピとWWのくまちゃんポシェット、ノベのバッグである。
合計金額はナイショ。

February 23, 2008

バニラ完治!

(編集中)

1か月ぶりで経過をみてもらいに、病院に行ったバニラ。
もう普通にしていいです、って。
散歩の時間も少しずつ増やして大丈夫、って。

なので、早速、広々ケージに戻してみました~
天井がないので、通りすがりにさわり放題揺れるハート
トイレや食事の世話もらくらく~

(編集中)

んでもって、こないだネットでつい買い込んでしまったスタンプとタグ、本日到着~
布買わなくても、ハンドメイド費、かかってます…

(編集中)

これは、明日のフリマのシュミレーション。
今回は、少しめ。
テーブルもラックも持っていかずに、ほどほどにやってきます。

あ、場所は、小田急線梅ヶ丘駅前です。
梅まつり開催中!

February 22, 2008

ちょっと大学まで

(編集中)

野暮用があったので、出身大学まで行ってきた。
写真は正門。

ものすごく広いキャンパスで、門も殺風景、しかもT字路のつきあたりにあるので、知らない人に、「○○大学は、どこですか」と聞かれた経験のある関係者は多いと思われる。
卒業後5年たっても(大ウソ)、門のようすは相変わらずであった。

学部の窓口は入試準備でクローズしてたので、院の窓口で「学部の卒業生なんですが」って言ったんだけど、ちょっと遠くにいたおじさん、
「学部の4年生?」

高校生くらいの子がいてもおかしくない年なので、一瞬、学生の親なのかと聞かれてるのかと思ったら、
「あなた4年生?」

う…

思わず、スミマセンとか、あやまっちゃいそうになったよ。
何がスミマセンか、わかんないけど。

February 21, 2008

刺繍リネンのティアードスカート

20080220b_1これまた、水通ししたまま放置していた年代物。
積みあげてあるのを見かねて、縫った。
いや、もっと何年も前に縫えよ、って話なのだが。

ピンク系の刺繍がかわいい
たしかムスメ用にと思って買ったんだよなあと思いつつ、けっこう高かったので、着ないかもしれないと思うと、もったいなくて、自分用に

上と下では、ベースのリネンが違っていた。
色あいがちがうので、切りかえにレースつけてみたけど、ごまかせてる?

下の段の、思ったよりかためだったので、思ったよりボリュームが出てしまったけど、これはこれでオッケー、と。

で。
トップスには何を合わせればいいんだろう?

20080220b_220080220b_3生地:milky way(地元のコットンショップ)
パターン:オリジナル

February 20, 2008

ダブルガーゼのティアードスカート

20080220a_1去年の夏に生地を買い、途中まで裁断したまま、パソコン部屋のはじっこで放置されていた生地。
なにを思ったか、あたし、こんな2月の寒いさなかに、いきなり縫い始めた。

タックスカートにしようと思って裁断してたんだよなあ。
でも結局裁断しなおして、ティアードスカートに。
真夏にストッキングがニガテなので、ロングスカートにストッキング素材のハイソックスというのが、あたしの夏の通勤ファッション。
これでこの夏も、ばっちり~

ダブルガーゼといっても、かなりしっかりした生地なので、春先でもはけるよん
しっかりした生地なので、思ったよりボリュームが出ちゃったりしたけど、ま、いいでしょう。

20080220a_2

パターン:オリジナル
生地:大塚屋ネットショップ

February 19, 2008

リネン・リネン・リネン

興味のない方には、なんだこれは?な写真ばかりですね~
いちおう、本日完成したものたち。

(編集中)

刺繍リネンのスカート。
めちゃめちゃかわいいけど、自分用

(編集中)

リネンガーゼのマフラー。
去年もどっかで買って、がんばって作ったけど、似合わなかったので、ペチコートに作りかえてしまったのだった。
懲りもせずに今年はちがう店で買って作ったけど、やっぱ似合わないじゃん…

(編集中)

同じリネンガーゼのマーガレット。
これもなんだか、似合わない…

でも何はともあれ、ここまでで15.3m。
この数字が増えていくのが楽しくて楽しくてしかたのない今日このごろ。
でも、こんだけ使っても家じゅうにあふれかえる布がちっとも減った感じがしないのは、なぜだろう。
家の中には、いったい何十メートルもとい何百メートルの布が眠っているのか…

作品の詳細ページは、そのうち作りますね

February 18, 2008

コンシール・ファスナーつけ

コンシール・ファスナーつけ

製作途中のスカート。

ファスナーつけとか、ギャザー寄せとか、地道な作業、けっこう好き。
最近、カギホックもちゃんとつけられるようになって、うれしい。

次にクリアしなきゃいけないのは、ボタンホールだなあ…

February 17, 2008

12.8m

12.8m(編集中)

布買いに関して、使ったメーター数の半分は買っていいと決意をしたのは、1か月くらい前だったか。
なんだか楽しくて、消費することが自己目的化しているよ。
なので、作るのは、オトナ用のお洋服ばかり。

去年の夏に買って、途中まで裁断して放置してあったダブルガーゼ、季節も無関係に、一気に縫い上げてしまったよ。
これで1.6m。
こないだまでのと合わせて12.8m。
イヒヒ…

February 16, 2008

そしてまた、むだづかい

(編集中)

なさけないことに、今週だけで3回目のむだづかいである。

ウワサに聞いていた百円ショップのセリア。
近くにないので、恋いこがれていたのだけど、ついに行くことが叶ったのだった。
たかが百円ショップ、されど百円ショップ。

ウワサに聞いていたとおり、ハンドメイド資材がてんこ盛りだったよぉ。
日暮里や浅草橋やネットより安くてかわいいものを見つけ、思う存分、買い込んでしまった…
しめて2100円也~

こういう副資材って、どうしてこうかわいいんでしょう。

February 15, 2008

配布&委託&事故

(編集中)

おなじみディズニーランドの配布日。
今日の配布物は、シンデレラのスクリーンデビュー記念のボタン。

いままでにもらった配布物は、どうしているかというと、とりあえず箱に放りこんでしまってある。
きれいに飾れるスペースがほしいなあ。

(編集中)

ディズニーランドからバスに乗って、こないだ行った委託のお店へ。
とりあえず布小物を預けてきた。
売れるのかな。
なんか、わくわくしてきた。
レンタルボックスではないので、ディスプレイもおまかせ、預ける点数も制限がない。
よぉし、がんがん作るぞ~


(編集中)

電車に乗って帰ってきたら、高架下の博物館の壁に、乗用車が正面から突っ込んでいた。
事故後、10分といったところかなあ。

ちょうど救急車が到着して、ドライバーが運び込まれるところだった。

その前に見たけど、博物館のものらしい長いすに寝て、顔とかおさえていたので、命に別状はなかったみたい。
巻き込まれた人もいなかったみたいだし、よかったなあ。

でも、なんといっても、駅に車で突っ込んだわけなので、パトカーも救急車も消防車も、ものすごい台数が続々到着していたよ。ヘリまで飛んでた。
まさに駅前は一時騒然、って感じだった。

ほんとに、びっくりしたなあ。

February 14, 2008

本日も、むだづかい

本日も、むだづかい 

    本日も、むだづかい

バレンタインデーにデメルのザッハトルテがほしかったのだけど、都内まで行くのはめんどうなので、チョコで妥協することにした。
ネットで調べたら、催事で扱っている百貨店があったので、帰りにちょっとだけ足をのばして寄り道。

ちょうど福岡物産展をやっていたので、つい買っちゃったよ、梅が枝餅…
つい、と言いつつ行列は階段までのびていて、待ち時間は20分だったけど。
これもディズニーランドで鍛えられてるので、へっちゃらである。

そういえば去年の今ごろも、ちょうどこの百貨店に来て、梅が枝餅買ったなあ。
めったに来ないのに、っていうか、来たのは1年ぶりだと思うのに、よくもまあ、運良く梅が枝餅にめぐりあえるものだ。

今朝テレビで福岡の旅をやってたから、ちょうど梅が枝餅のこと考えてたんだよね。

それにしても、去年も今年も8個買いそうになったのは、どうしてだろう。
3人家族なんだから、6個だよなあ…

そして、梅が枝餅を見ると頭の中に流れるのは、当然のことながら、さだまさしの飛梅。
わすーれーたのかいーっ、とびぃうめぇっ!

February 13, 2008

本日のむだづかい

(編集中)

mixiのお友だちが始めた節約クラブに入部したのだけど、夫には、「贅沢クラブに入ったの?」と揶揄されるワタシ。

いちばんのむだづかいである布買いを自粛して、せっせと在庫消費に励んでいるわけだが、甘いものはやめられない。

今日も今日とて、ミスドでお買いもの。
ああ、ダイエットすら挫折か!?

そして今号をもって休刊の『 Cotton & Paint (コットン & ペイント) 2008年 03月号 [雑誌]  』も買ってきてしまった。

そしてそして、スウィーツの誘惑に負けて、NHK きょうの料理ビギナーズ 2008年 02月号 [雑誌] テキストも!
毎日5分のミニ番組を見るのが楽しみなのだけど、今月は、手作りスウィーツの特集なのだよ。
ビギナーズってくらいで、あたしも、作れるようなものばかりで、ああ、これも甘いものの誘惑なのね…

それはともかく、このところ、せっせと作っていたものの詳細記事も書いた。
ボリュームたっぷりなので、おひまなときにドウゾ。

あったかギンガムのふんわりスカート

20080213c_2これまた作ってみたかった一品。
いちごスカートと基本的には同じデザインのスカートである。
でも、裾幅とか、丈とか、タックの寄せ方とか、だいぶ違う。
下のリネンワンピースと合わせて、ナチュラルにコーディネイトしてみたかったの。
最初に作ったのは、ボリュームが出すぎたので、全部ほどいて作り直した。
おかげで、ワンピースと合わせても、ちょうどよかったよ。

20080213c_1

生地 日暮里トマト
パターン オリジナル

ナチュラルリネンのギャザーワンピース

20080213d_2リネンである。
ギャザーワンピースである。
流行のナチュラルである。

着てみたいというより。作ってみたかったのよぉ…
だぼっとしたAラインも何なので、めりはりをつけて、すっきりラインにしてみた。

自分用には、切りかえを入れて、ふわふわしたやつを作ろう。


20080213d_120080213d_3_2リネン混のトーションレースは、ナチュラル・ファッションのお約束


生地 フェリシモ(型紙とセットになったキット、型紙は使用せず)
パターン オリジナル

いちごのスカート

20080213b_2ひさしぶりのロリィタ作品。
4月のイベント用である。
え、どこかで見たことがある生地だって?
いえいえ、気のせいでしょう。

M~Lのウエストフリー。
総ゴムでも、すっきり見えるように、タックギャザー・スカートにした。
丈は48センチ。
けまわし(裾まわり)約2m。
まあ、王道中の王道といったところのスカートだね。

20080213b_3_220080213b_4_3裾は、お得意の山道テープあしらいである。




20080213b_1パニエをいれて、ふんわり~



生地 池袋キンカ堂
パターン オリジナル
 

いちごのカーテン

20080213a_1寝室のカーテンである。
数年前に縫った青空柄のカーテンが古くなったので、作り直した。
洗えよ、って自分に突っ込みつつ、下の段は結露によるカビがひどいので、洗っても、どうしようもなかったのだ。

くまちゃんといちごがめちゃめちゃかわいい生地。
数年前にコドモ用のワンピースとかにしたらかわいいだろうなあと購入。
我が家のコドモは、あっというまに大きくなってしまい、こういうのが似合う2歳くらいの女の子は身近にいなくなってしまった。

いや、姪っ子とか、いとこの子とか、いないわけでもないのだが、このプリントで洋服作ったら、妙にレトロで、ちょっと変かも…
ってなことで、思いきってカーテンにしてしまったわけだ。

でも、洋服用に買ってあったので、2mしかなかった。
上の段しか作れなかったよ。
しかも微妙に丈が足らないので、レースつけたりして

下の段は、いちご。
上下でちがう柄って、ちょっとアレな気も…
まあいいや、また結露でカビたら、下だけ新しく作ろう。

20080213a_2


生地 上下どちらも 池袋キンカ堂

February 12, 2008

さらに1m消費!

(編集中)

カーテンを作ったいちご生地が余ったので、スカートにした。
みずいろギンガムと同じ作り方だけど、タックの数やスカート丈がちがう。
はりのある生地なので、パニエ入れたら、きちんとロリィタ仕様なのだ。

4月のイベント用。

February 11, 2008

おひなさま&ナスカみやげ

(編集中)

先週は雪だったので、出すのを挫折したおひなさま。
いい天気だったので、朝のうちに飾ったよ。

(編集中)

ナスカみやげ。もとい、ナスカ展みやげである。
エコバッグと、ハチドリの地上絵がかかれたマグネットと、インカコーラ。

10.2m

使ったメーター数の半分は買っていいことにしようと決めたので、現在、せっせと消費中。
でも、大物かつ簡単なものばかりだったりして。
このところ作ったものたち。

(編集中)

リネンのワンピース。
生地は、前に買ったフェリシモのキット。付属のパターンは使わずに、パターンは自作。
着てみたかったというより、作ってみたかったのよ…
試着のみでオークション行き~

(編集中)

みずいろギンガムのタックギャザー・スカート。
これも、作ってみたかった、という…
リネンのワンピと合わせるつもりだったのだけど、いかにもワタシっぽいスカートができてしまったよ。
でも、ふわふわで、かわいいのぉ~

(編集中)

ベッドルームのカーテン。
持っている布のほとんどは、2mなので、上と下で柄がちがったりするけど、テーマはいちおうイチゴ、ってことで。

これで合計10.2m。
5.1mは買ってもいいんだわ。
ああ、気持ちのゆとり

February 10, 2008

ナスカ展

ナスカ展(編集中)

“世界の七不思議”や“失われた文明”好きなので、科学博物館でやっているナスカ展に行った。
混雑を避けて朝イチ行動。そういうの、ディズニーリゾートで学んでるなあと思う。
天気がわるいという予報だったので、もっとすいてるはずだったけど、すっかり回復したので、帰るときには既に入場待ち30分になっていた。

いやぁ〜、面白かったよぉ。
前回は2年前にやっていたのだけど、なんで行かなかったんだろう。

いちばんの目玉は、最後のほうに展示してあるので、全体をざっと流して、目玉を先にやっつけ、あとでおもしろそうだったやつをじっくり見るのがコツだね。
目玉は地上絵を上空から見られるシアター。

見終わっても昼前だったので、常設展の剥製コーナーを見て(ムスメは気に入ってるらしい)、360度シアターを見てから、電車でディズニーランドへ行った。


ナスカ展(編集中)

ディズニーランドは閑散期のはずなのに、3連休のせいか、かなり混んでいた。
っていうか、アトラクションもショップもレストランも、閉まりすぎ。
いくら春の25周年に向けて、あちこち改装してるったって、これじゃわざわざ正規料金払ってきてる人たちに失礼じゃない?
ゲストの数は決して多いわけじゃないのに、夏休み並みの混雑になってたよ。
これだったら割安パスポートとか売ってもいいほどだよ。

なにはともあれ、シンブレ抽選して(外れて)、ちょっと遊んでイクスピアリで買いものして帰ってきた。


ナスカ展(編集中)

バスで帰ろうとすると、夕焼けに照らされた富士山がきれいだった。

February 09, 2008

春の別れ


新築で入居以来、ずっとお世話になっていたマンションの管理人さんが、定年でやめることになった。
本当にいい人だったので、管理組合でも、どうにか続けてほしいと言ったのだけど、引っ越しをするとかで、かなわなかった。

てなわけで、はなむけのお花。
ついでに、バレンタインも近いのでチョコレート。

春。
別れの季節なんだよね。

寂しいなあ。

February 08, 2008

スヌーピーのリメイク・バッグ

20080207c_120080207c_2_4

アメリカはジョージア州アトランタに、ストーン・マウンテンというところがある。

ものすごく大きな花崗岩が山のようになっていて、そこに南北戦争のときの南軍の英雄たちが彫ってあったりする。
ロープウェイで上までのぼれたり、岩のまわりを汽車が走っていたり、夏になると花火やレーザーショーをやったりと、日本ではあまり知られていないけれど、ちょっとした観光スポットになっていたりする。

昔、近く(といっても、車で3時間だけど)に住んでいたころ遊びにいって、Tシャツを買った。
背中に大きなプリントと、前に小さなプリントのついてるやつ。
すぐにのびちゃって着られなくなったんだけど、もったいなくて、プリント部分だけ切り抜いて持っていた。

どうリメイクしていいものやら、何年も放置していたのだけど、最近コモノ作りに慣れてきたので、ついに形にしてみた。
素材に腕が追いついた状態だね。

リネンを使ったギャザーバッグ。
プリント部分が大きかったので、かなり大きなマルシェ・バッグといったところか。

20080207c_5_220080207c_620080207c_3

内布は、綿麻のピンドット。
かなり大きいもんだから、夫、見るなり開口一番、
「ありがとう~」
だめ、あたしのっ!

February 07, 2008

いちごチョコバッグ その2

20080207b_1 20080207b_2_2 いちごチョコバッグ詳細

小学生のころ初めてやったけど、いまひとつコツがわからないまま、かぎ針ニガテ放置で早10年(ウソ)。
この冬とつぜんかぎ針に目覚めたワタシ。

だって、本屋にいけば、かぎ針の本があふれてるし、雑貨屋さんでもかわいい毛糸モチーフの小物がいっぱい。

てなわけで、とりあえず1冊、モチーフ編みの本 モチーフクロシェの手編みこもの―かぎ針編みのかんたんニット (GAKKEN MOOK) を買って、お花なんか編みつつ、フェリシモで“はじめてさんとこまったさんのかぎ針編み「きほんのき」レッスンの会(6回限定コレクション)”なるものを注文。
これ以上くわしい説明書は、存在しないんじゃないかというほどのスバラシイ解説で、すっかり上達したあたし♪
これは、3回目に届いたバッグである。
配色がかわいくなかったので、キットの茶色と手持ちのピンク(ダイソーで購入。でもウール100%)を使って、レシピどおりに編んで、シーチングで内袋を作って縫いつけ、ついでにお花モチーフをつけて、ループで留められるようにした。

うふふ、アポロチョコみたいでかわいい


20080207aついでに、先日のパジャマの詳細。

ピンク・ギンガムのネルを使ったスモックタイプのあったかパジャマ。
しかし家族には、“病人みたい”と評判がわるかった。
いいじゃん、べつに!

生地:布伝説
パターン:上…epo親子ペアスモックブラウス
      下…昔の装苑の付録。

February 06, 2008

休止宣言

本日を以て、本サイト(sugar fairy)の更新を、ほぼストップします。
いままでも、なかなか更新してなかったんですが…
ハンドメイド作品のインデックスとして、たまに更新する予定ですが、詳細は、このブログにupしていきます。

つまり。
このブログをメインにしていくってわけです。

てなわけで、これからは、このブログ、さらにパワーアップして更新するので、どうぞビシバシ遊びに来てやってください!
コメント、大歓迎です。
いたずら投稿防止のために、すぐには反映されませんが、ご容赦ください。

コトの顛末は、ときどき更新のミニエッセイ・ブログ“ほんのひとりごと”に載せています。

別館“妖精の庭”(オークション、イベント用)は、あいかわらず、ほそぼそ更新中です。

これからも、さすらいの日本語屋にして夢みるクチュリエンヌ(造語)さ~や☆を、どうぞよろしくお願いします

February 05, 2008

いちごチョコみたいなバッグ

フェリシモで買った編み物の基礎キット。

色がかわいくなかったので、キットの茶色に、手持ちのピンクを合わせて、あとはレシピどおり。
オプションとしては、ニットのバッグってのびちゃいそうだから、シーチングで内布を作って、ついでに、お花モチーフを編んで留めてみた。

チョコボールは大きさの比較にるんるん

 


   追伸

いつもメールをくださるSさま
なかなかお返事
できなくて、ごめんなさい。
いろいろありがとうございます。
またよろしくお願いします

February 04, 2008

お祝い

苦節3か月。
ついに、4月からの新しい仕事がきまった。
ま、あいかわらず、さすらいの日本語屋だけどね。


せっかく頑張ったので、お祝いとして船橋屋のくずもちを買ってきた。
くろみつにきなこは、やっぱ最高☆ 冬でもぷるぷるおいしいくずもちだった♪

いまの勤務先、なにがいいって、駅ビルでいつでも船橋屋が買えるというのが魅力だったんだけどなあ。
あと、日暮里が近いってのも高ポイントだったんだけど。

まあ、なにを言ってもいまさらしかたないので、勤務がおわるその日まで、じっくり街を楽しもうと思うよ。

February 03, 2008

雪の日

雪の日
朝ごはんを食べてすぐ、近所の公園へ行った。
まだ踏み荒らされてない雪の上で、バニラとムスメは、大はしゃぎだった。
あたしは寒がりの出不精なので、犬やコドモがいなかったら、一歩たりとも外に出なかったね。
一旦帰ったあと、夫とムスメで、マンション前に出て、小さな雪だるまを作って持ち帰ってきた。
くまみたいのは何かと思ったら、ミッキーだそうだ。

雪の日
外出から帰ってからは、おひな様を出すつもりだったんだけど、湿気が多いので、なんとなく気のりせずに、延期。
家にこもって、ひたすら編み物なんかしてみたよ。
でも写真は、ゆうべ完成した自分のパジャマ。

February 02, 2008

なんて読む?

なんて読む?
朝ごはんのとき、カウンターに載せたブツを見ながら、ムスメが言った。
「ねえ、バ タ ラ って、なあに?」
あたし、身支度をしながら、洗面所から叫ぶ。
「なに、わけのわかんないこと言ってるの。いいから、早くゴハン食べちゃいなさい」
「たしかにバタラだなあ…」
夫の声もする。
そこでやっと、話題のブツに気づくあたし。
「…バニラ、だよ」

なんて読む?

食べ残しのドッグフードを次のゴハンまで入れておくタッパー。
青汁のシェーカーに使おうと思ったのと同じだから、書いておいたのに。
まったく、そろいもそろって、うちのB型は!

でも“青汁”って書きながら、“汗”って書きそうになったことは、ひとまず内緒である…

February 01, 2008

オークション出品


つないだだけのビーズ・アクセ、また作りました~
パーツはまだあるけど、きりがないので、この辺で一旦おわらせて、またミシンニストに戻ります、はい。


気がつけば、この1か月で、こんなにつないじゃってました。
あはは…

月も変わったし、もうすぐ立春だし、久しぶりでヤフオクも出品したよ~
ロリ系used小物オリジナル・ハンドメイド系
よろしく、です。

« January 2008 | Main | March 2008 »

さ~や☆リンク

お気に入りblog











無料ブログはココログ