« 整理整頓 | Main | この夏さいごのディズニーランド »

August 26, 2006

残暑見舞い

20060826f_6ムスメの担任の先生からハガキが届いた。
8月半ばのことである。

どうせならもっと早くいただければなあと思いつつ、先生も忙しかったんだろうなぁと思う。
初めに、こちらから出そうにも、個人情報云々の関係で、先生の住所も電話番号も知らない。

そういえば、昔、公立高校の新任だった頃には、しっかり名簿が作られていて、土曜日の夜中によくいたずら電話がかかってきたっけ。
電話機は一家に一台。
玄関に置いてあって、土曜日の真夜中に、階段をころげおちそうになりながら、電話に出るのだ。
なぜ土曜日の夜かといえば、当時は、土曜日も授業をやっていたから、不良たちが集まって悪さをするのは、土曜日の夜と決まっていたのだ。
ああ、隔世の感。

閑話休題。

せっかくなので、ムスメに返事を書かせた。
イラストは、無難に、おばあちゃんちの庭でシャボン玉をしているところ。
アメリカにも連れていったし、年パスもないのに2回もディズニーシーに連れていったりしたけど、なぜかひっそりこのイラスト。

ちなみに、宿題の絵日記3枚のうちの1枚は、夏休みが始まってすぐに行ったサーカス。
もう1枚がアメリカ。大自然にも触れたのに、なぜかトピックは、タワー・オブ・テラー。なので、ディズニーシーのスニークでも体験したかのようだ。
そして最後の1枚は、この夏2回目のディズニーシー。開園から閉園まで、友だち家族と遊びたおしたにもかかわらず、なぜか帰りにディズニーベアの洋服を買ってもらっら場面だった。

先生への残暑見舞いで、注目すべきは、右端の黒い犬。
なぜか頭のまわりに丸い線がかいてあることに、気づいてもらえるだろうか。
いうまでもなく、これは、乱暴な黒ラブ、またの名をラッパ犬のアリス。
数年前に交通事故で怪我をした足の傷をなめ続けて、いつも出血させてしまうので、常に“エリザベス・カラー”をつけられているのだ。

« 整理整頓 | Main | この夏さいごのディズニーランド »

育児」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 残暑見舞い:

« 整理整頓 | Main | この夏さいごのディズニーランド »

さ~や☆リンク

お気に入りblog











無料ブログはココログ