« July 2006 | Main | October 2006 »

August 2006

August 31, 2006

夏休みの宿題

ムスメの宿題を披露しよう。
自由作品はお家の人といっしょにやりましょう、ということだったので、ちょっと手伝ってやって完成したのが以下の3点。

0608280003_10608280004_2まずは刺繍。
フェリシモのキッチンクロス・キットである。
下絵が印刷してあるので、ひたすらストレートステッチをやっていくというもの。
キットには、同じ布が2枚と刺繍糸が2色入っているので、2枚できる。1枚はあたしがやってるけど、単純だけど、けっこうおもしろい。

20060826f_720060826f_8そしてビーズ。金具や台紙をあたしがやったら、なんか売り物みたいになってしまった……。

あたしとしては目立ちすぎず、地味すぎずを目標に無難にまとめたつもりなのだけど、どうかなあ。
ほかの人は一体、どんなものを出すんだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 30, 2006

この夏さいごのディズニーランド

0608290009ことしは、イベントも特にないし、オーランドのディズニーにも行ったし、シーでも遊んだから、夏休み中は3回くらいしかTDLには行かなかった。

ゆかたでインして、お買い物プレゼントも、どうしようかと思いつつ、でもせっかくだからと行ってきた。
ムスメのミニスカートのゆかたは、一昨年作って着せたもの。
そのとき、ふつうの二部式にゆかたとして着られるロングスカートも縫って夕涼み会に着せたりしたけど、そっちは激しく、つんつるてんになっていた。

0608290027これがそのプレゼント。
いちおう帯飾りということなのだけど、よその人が持っているのを見て、微妙だぞと思っていた。
でも1こもらったら、ムスメは自分のものにすると言う。じゃあ、あたしのも、と思ってもう1回ポップコーンワゴンに寄った。
2軒目は、水びたしイベント参加後で、帯が思いきり下がってたりしたので、おねーさんは、ゆかたかどうか判断に迷ったらしく、くれなかったので、しっかり主張して、あたしの分としてもう1個もらったのだった。

0608290026さて水びたしイベントは、念願のミニーちゃんだったので、大感激のムスメ。
「帰ったら、絵にかかなきゃ」
興奮して宣言したけど、最近は、いろいろなことに興味があるから、家に帰ってもどうせ描かないだろうと思っていた。
すると帰りの自転車に乗るときにも、描くと言い、帰ってお茶を飲むと一気に描き始めたのだった。
ムスメは写実派なので、類型的なイラストより、実際に見て体験して感動したことを絵にするほうが好きらしい。
実はバレエやピアノより絵がいちばん好きなのに、なぜか習いに行くのは拒むのだ。
「好きなように描きたいの」
だそうだ。

絵の上下が切れているのは、ネットでは差しさわることが文字で書いてあるから。
よく見るとシンデレラ城もきちんとかいてあって、フレームもかなり装飾してある。ちゃんと見せられないのが、残念。
「そうだ、すごいこと考えついちゃった」
そう言って、1枚の紙を2分割して使っていた。
惜しむらくは、最近画材をクレヨンから色鉛筆に変えたことである。それなりに工夫してグラデーションをかけたりしているのだけれど、36色のクレヨンから12色の色鉛筆に変えたら表現に限界がある。
買ってやるかな、色鉛筆。

それにしてもミニーちゃん、かわいかったなぁ。
インの回数は少なかったけど、この夏のディズニーランドはとりあえず、これで満足。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 26, 2006

残暑見舞い

20060826f_6ムスメの担任の先生からハガキが届いた。
8月半ばのことである。

どうせならもっと早くいただければなあと思いつつ、先生も忙しかったんだろうなぁと思う。
初めに、こちらから出そうにも、個人情報云々の関係で、先生の住所も電話番号も知らない。

そういえば、昔、公立高校の新任だった頃には、しっかり名簿が作られていて、土曜日の夜中によくいたずら電話がかかってきたっけ。
電話機は一家に一台。
玄関に置いてあって、土曜日の真夜中に、階段をころげおちそうになりながら、電話に出るのだ。
なぜ土曜日の夜かといえば、当時は、土曜日も授業をやっていたから、不良たちが集まって悪さをするのは、土曜日の夜と決まっていたのだ。
ああ、隔世の感。

閑話休題。

せっかくなので、ムスメに返事を書かせた。
イラストは、無難に、おばあちゃんちの庭でシャボン玉をしているところ。
アメリカにも連れていったし、年パスもないのに2回もディズニーシーに連れていったりしたけど、なぜかひっそりこのイラスト。

ちなみに、宿題の絵日記3枚のうちの1枚は、夏休みが始まってすぐに行ったサーカス。
もう1枚がアメリカ。大自然にも触れたのに、なぜかトピックは、タワー・オブ・テラー。なので、ディズニーシーのスニークでも体験したかのようだ。
そして最後の1枚は、この夏2回目のディズニーシー。開園から閉園まで、友だち家族と遊びたおしたにもかかわらず、なぜか帰りにディズニーベアの洋服を買ってもらっら場面だった。

先生への残暑見舞いで、注目すべきは、右端の黒い犬。
なぜか頭のまわりに丸い線がかいてあることに、気づいてもらえるだろうか。
いうまでもなく、これは、乱暴な黒ラブ、またの名をラッパ犬のアリス。
数年前に交通事故で怪我をした足の傷をなめ続けて、いつも出血させてしまうので、常に“エリザベス・カラー”をつけられているのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2006

整理整頓

0607240003カットソーを縫うとき、まち針代わりに百円ショップで買ったクリップを使っているのだけれど、使っていないときに、ムスメが熱心に何かやっていると思ったら、こんなにきっちり並べていた……
まち針を色別に、並べていることもある。
そのエネルギーを他に使ってほしいと、そろそろ思い始めてみたりする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2006 | Main | October 2006 »