« June 2006 | Main | August 2006 »

July 2006

July 20, 2006

本日発売 ニンテンドーDS ピンク

Sn330007 060720_12080001いろいろな経緯があって、やっとのことでDSを買ってもらえることになったムスメ。
折良くピンクが発売されるというので2週間ほど待ちに待って、ちょうど午前中あいていていた夫が、新宿のヨドバシカメラまで並びに行ってくれた。
9時過ぎに着いて、もらったというのが、左の紙。
ピンク、全部で500台だそうだ。
近所の大型スーパーでは、抽選販売で、ピンクは25台。
実に20倍の入荷である。
ソフトは、“どうぶつの森”をご購入。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 19, 2006

鬼に金棒

20060716_2最近入手した最強のアイテム。
90×60のカッティングマットである。
オカダヤのセールで2千円くらいだったかな。
夫のTシャツをカットするためと言って買ったけど、まだ、自分のスカートとムスメのドレスしか裁断していない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 16, 2006

映画三昧

20060716_11週間前、「ゲド戦記」の試写会へ行ってきた。
三ツ矢サイダーはスポンサーのおみやげ。

映画はやっぱり映画館で見るものだと実感。
内容は……
イマイチ。ま、文化会館での上映だったしね。

20060716_4今週末は、これ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」
イクスピアリの先行上映で、“特製タトゥー・シール”をもらった。前売り券の半券と撮影。
自分たち(夫とあたし)がどうしても見たい映画は字幕で見に行ってしまうのと、先行上映は字幕のみなので、ムスメも字幕。
午後行ったので、午前中、ムスメは「1」のDVDを吹き替えで見て、予習。ついでに細部を忘れているあたしにとっても予習になった。
おもしろかったよ、やっぱり。
それにしても「3」は来年公開で、今から前売りしてるって、さすがにどーよ。

先々週の「カーズ」にしても、「パイレーツ・オブ・カリビアン」にしても、オーランドのディズニーワールドへ行く前に見ておくべきだと思って、急いで見に行ったもの。
だって向こうで、それらにちなんだものがあったときに、わからないとイヤだし。
マジックキングダムのアトラクション、カリブの海賊には、この7月から、ジャック・スパロウも登場しているらしい。

20060716_3そして来週行く予定の「アンパンマン」である。
イクスピアリのフォトスポットで、撮影。
ムスメが4歳のころから毎年行っているのだけど、そろそろ卒業してもいいんじゃないか。
でもケーブルテレビでやっているアンパンマンを、毎日楽しみに見ているので、やはり行かないわけにはいかないらしい。
ムスメ分は前売り券を購入、夫は行かずに水曜日(レディースデイ)にあたしが一人で連れていく予定。
公開してすぐ行かないとイクスピアリの上映が終わってしまいそうなので、来週行くのだった。

この夏、予定の映画は以上である。
夫はこのあいだ、レイトショー(千円)で「オーメン」をひとりで見に行っていたなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2006

ライトニング・マックィーン in ディズニーランド

0607030105ディズニーランドに、こんなフォト・ロケーションがある。
なぜか目立たないところに、ひっそりとあったりする。
でも撮影はけっこう混んでたりもする。
これは夜なので、ほとんど待たずに撮れた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 10, 2006

七夕 in ディズニーランド

0607030102いつもupが遅くなってしまうので、情報としては、何の役にもたたないのだけど、1日から7日までやっていたイベントの写真。
去年はやらなかったけど、今年は復活。
ミッキー型の短冊に願い事を書いて、結ぶのだ。
何を書いたかって、去年までは“世界平和”がメインだったりしたけど、ことしは、かなり後ろ向き。そしてとってもミニマリズム……

これを撮ったのは、3日のプレゼント配布の日。
七夕さまのミキミニのオーナメントをもらった。

その日、試験問題作成がぎりぎりでさ……
ていうか、一応完成したので、授業もないのに印刷しに学校行ったんだけど、講師仲間と話して、ちょっとまずいところがあって、結局持ち帰ってきたんだよね。
配布なのに、どうなるんだろうと、ココロいっぱいいっぱいのところに、仕事がひまだからと早引けしてきた夫が帰宅。
ムスメをディズニーランドへ連れていったのだ。
精神的にものすごく救われた。
そしてあたしは、しばらく仕事をして、夕方遅くなってから、合流して、一遊びして、帰ってきた。

それから1週間。
こんどは採点に追われているあたしなのだった。
嗚呼。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 07, 2006

アマリリス

0606220003 06062200026年ぶりにつぼみをつけたアマリリスである。

それはまだムスメが無認可保育園に通っていたころ。すぐに咲くように加工してあるというアマリリスの栽培セットをもらったので、植えてみた。
みるみるうちに大きくなり、ぽっかり花をつけた。
花のあとも、葉がぐんぐん出てくるので、大きな鉢に植えかえて、ベランダに出した。
それから6年。
ただ無言で葉っぱを出す日々。気まぐれで買ったラベンダーやムスメが植えたオジギソウがいつのまにか消えていくなか、ベランダの片隅で、葉っぱのまま生きつづけたアマリリス。

つい先日、学校公開のために父母が家を訪ねてきていたときだった。
ふと外を見たあたしは、思わず叫び声を上げた。
「アマリリスが! 花芽をつけてる!」
ただ緑のそれは、知らないあいだに葉の間からすっと伸び、もうつぼみになろうとしていたのだ。
それから1週間。

0606250036アマリリスはみごとな大輪の花を咲かせたのだ。
実に6年ぶりである。

理由を考えてみるに、大きく二つ。

その1。去年、ラベンダーを育ててみたくなったあたしは(ラベンダーは暑さに弱いのを知らなかったので、夏が深まるころ、ラベンダーは消えていった)、ついでだからとアマリリスにも肥料をやった。
たっぷりの栄養をもらい、伸び伸びと花を咲かせるアマリリス。
うーん、みごとだ。
その肥料を夏の真っ盛りに与えてみたあたしの罪もとがめずに立派に咲いたことよ……?

その2。どんな乾燥にも、どんな暑さにも、そしてどんな強風にもへっちゃらで堪えていたアマリリスだが、去年の冬のあの寒さで、ついに初めての挫折を味わった。
葉っぱが凍傷になったのである。
こりゃもう、今度こそダメだな。
でも、アマリリスの方も、このまま、のほほんと生きていちゃヤバイと思ったのだろうか。
慌てて花をつけたというもの。

もう一説には、今年はミニひまわりを育てているムスメが、日々の水やりのついでに、アマリリスにもせっせと水をやっているため、というのもあって、なにはともあれ、複合的な理由で花をつけたのであろう。

そしてアマリリスは1週間、6年分の思いのたけをぶつけるかのように、大輪の花を咲かせてあたしたちの目を楽しませてくれたあと、静かに花を終わらせていった。
つぎも6年後だとすると、ムスメ、中学生じゃん!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 05, 2006

サマー・ウェディング

0607020044パターンを起こすところから始めて2か月。
材料をそろえて本番布で作りはじめてから1か月。
出口の見えない仕事(本業)の合間に、寝る間もおしんで作りつけた。それはまるで、つるが自分の羽根を1枚ずつ引きぬいては、反物を織りあげるようなものだったと言っても、過言ではない。

そして、結婚式の1週間前に、どうにか完成した3着のドレスたち。

貴重な貴重な3ショット写真である。奇跡の3ショットと言ってもいい。
なぜ貴重なのか。
事情があるので割愛するが、もう2度と頼まれてミシンは踏まないと、かたくかたく心に誓ったさ~や☆なのであった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 02, 2006

ピアノを買った

0606030008小学生になったので、習いごとを一つふやしてみようかと思い、ムスメにピアノを習わせ始めた。
最初の数週間は、紙の鍵盤で練習。夫は、つづくようなら買ってあげるとか言っていた。
お誕生日のころと重なるので、ムスメのバースデイ・プレゼントを兼ねて、とうとう購入。買ったのは1か月ほど前なんだけどね。
いちおうヤマハの電子ピアノ。
ムスメの部屋のデッドスペースにぴったり収まって、いい感じである。

ピアノを習うと言ったら、母が、
「うちにあるの持っていけば」
いや~、そんな大きなアコースティック・ピアノ、マンションの部屋には置けない、って。

ピアノが届いて、ちょっと鍵盤にさわってみて、思った。
夫は購入に消極的だったけど、実はあたしがほしかったのだ、と。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 01, 2006

カーズを観てきたよ

0606040011夏休みになると3、4本は映画を観にいくムスメ。
本日公開のカーズに行ってきた。
場所は例によってイクスピアリである。
1日で映画の日なので、オトナはひとり千円。ムスメ分は前売り券(ストラップのおまけつき)を買っておいたので、800円。
映画をみながら、こんどアメリカに行くときは、高速じゃなくて一般道で行こうと強く思ってしまったあたしだった。

写真は、しばらく前から出ているフォトロケーション。
ムスメがアリスなのは、ディズニーランド帰りに寄ったときの写真のためで、今日はふつうの洋服で行った。

ついでなので、その日の写真。

0606040009

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »