December 20, 2020

大阪に行ったときの話。

先月、感染状況が今ほどひどくなかったときに、大阪の大倉トーイに行った話を書いた。(←ここをclick)
大倉トーイ以外の話題。

大阪から東京の往復に慣れている友人に、LCC(Low Cost Carrier 格安航空会社)を使うと安いと言われて、初めて飛行機で大阪に向かってみた。
使ったのはピーチ航空。go to関係なく、ふだんから安いらしい。
セールも使って、成田関空往復1人8000円くらい。安い。

金曜日の夜の便に乗るために、夕方早く家を出た。
千葉に近い東京とはいえ、成田空港までは1時間半くらいかかる。
実際飛んでいる時間は1時間くらいだけど、関西国際空港に着いたときは、家を出てから5時間くらいたっていた。
そこから大阪市内のホテルまで、さらに1時間ちょっと。

遠い…
新幹線なら、家から4時間でホテルだよ…
そこがお値段の違いということだ。

電車賃は家から成田、関空から大阪市内で2500円くらいだったかなぁ。

Img_0773

泊まったのはここ。
ベスト・ウェスタン・プラス北浜。
外国人旅行者をターゲットにして、オープンしたばかりの新しくてきれいなホテルである。

ベストウェスタンといえば、アメリカの大手モーテル・チェーンで、わりとよくアメリカに行っていたときは、けっこう好きでよく泊まっていた。

Imgp7301

フロントにいたクマちゃん。
お部屋は広くて空気がきれいで、バスルームも広いし、ベッドは寝心地いいし、もうなんだかめちゃくちゃ気に入った。
go to使って2人2泊で4000円くらい。もう涙が出るくらい安い。これはネットで予約しただけで、go toが自動的に適用されるのだが、あまりの快適さに、普通の値段でも、大阪の常宿にしたいと思った。常宿にするほど大阪に行くんだろうか、という話でもあるけど。

大阪は、きれいな近代建築が何だかいっぱい残っていた。
ホテルのまわりにもたくさんあったよ。

失われていく近代東京の風景が…とか、いつも言ってるけど、大阪の古い建物の残りっぷり。やばいくらいだ。
大阪は維新の手でボロボロにされてるとか聞いてたけど(あの人たち、文化や知性を憎んでいるから)、これだけ建築を残してるのって、すごくない?
東京なんか、もうひどいもんだよ。

Img_0772

Imgp7314

Imgp7310

洋館だけでなく、こんな和風の商家みたいな建物もある。

Img_0844

これは緒方洪庵の旧居。
ほんと、いろいろすごい。
東京なんか、○○旧居は、たいがい看板が立ってるだけだよ(怒)

Imgp7338

大倉トーイに行く前に、万博記念公園へ行った。

大阪万博が開催されたとき小学生だったんだけど、クラスの中で連れていってもらった子が何人かいた。
大阪は果てしなく遠い場所で、両親は離婚寸前で別居中で、わたしは月の石が見たかった。

20年後、初めてのアメリカ旅行でスミソニアンに行って月の石を見た。
両親がいて大阪に連れていってもらえる同級生がうらやましかった子どもの頃の自分の気持ちが慰められた気がした。

その数年後、母と行ったアラバマのNASAの訓練センターでも月の石を見たし、夫とハネムーンで行ったフロリダのケネディ宇宙センターでも見たし、何なら今、上野の科学博物館でも常設展示されているらしい。
アメリカで月の石を見た後も、大阪万博に連れていってもらった同級生がうらやましかった気持ちは完全には昇華していなかったんだと思う。子ども心に激しい格差を感じてた。

で。

ついに行ったのだ。
万博記念公園!
どうよ、子どものときの自分。

そこに月の石はなかったけど、ついにその地に立てたのよ。
太陽の塔は想像以上にすごくて、自分は完全に満足したんだけど、岡本太郎好きの夫に留守番(犬の世話)をしてもらったことに、こんどは後ろめたい思いがしてきてしまった。

そんな風にセンチメンタルな気持ちになりながら、大倉トーイ(ビーズハウス)に行って爆買いした後は、ホテルに大きな箱を置いて、また外へ出た。

行ってみたかったのは、「とらや」
大阪では有名な布地屋さんである。

アーケード型の商店街のなかにあった。
レトロな雰囲気がたまらない。

Imgp7443

Img_0818
見て。
階段の途中に小部屋があったりして、まるでキンカ堂のよう。

そうキンカ堂。
池袋にあった古い布地屋さん。
ある日とつぜん閉店してしまった。
あれから何年たつだろう。

大阪の「とらや」が12月末で店をしめるという。
ああ、ここも老舗が失われていく…
そりゃもう行くしかないでしょ。
ということで訪問してきた。

店は思っていたより狭かったけど、雰囲気はキンカ堂だった。
閉店を前に、商品はずいぶん少なくなっていたけど。

Img_1178
ボアテープと、ラムネみたいにかわいいボタンを買いました。

Img_1180

Imgp7452
冒頭で書いた大阪の友人と会って、串カツを食べたよ。
串カツといえば、ソースが器に入っていて、ちゃぽんと浸してから食べるものだと思っていたら、コロナのせいで、こんな風になっていました。
めずらしがって写真に撮る大阪の友人。
ちなみにこの人、筋金入りの雨女で、「あっ!だから今日は雨だったんだ!」と気づいたのは、その人と会ってからだった。

Img_0883

そんなわけで、もう1泊して、日曜日の朝の飛行機で帰ってきました。
遠かった。
でも楽しかった。

今回もまた通天閣には行けなかった。

早く世の中が平和になって、心おきなく移動できる日々が来ますように。



-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

PCでご覧の場合、写真の左クリックで拡大されない場合は、右クリック→「画像だけを表示」で表示されます。

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
  

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル
文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

SNSやショップは、“妖精の庭”で検索!

PCの場合は、右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

minne https://minne.com/@sugar-fairyclick!)
Twitter https://twitter.com/saya_sugarfairy (click!)

Instagram https://www.instagram.com/saya_sugarfairy
click!)

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

December 19, 2020

カメラの話の続き。

Img_1111

昨日、一眼レフの話を書いたんだけど、実はいちばん愛用しているカメラがこれ。
ペンタックスQ7
コンデジ・サイズの小さなミラーレスである。
販売当時“ナノ一眼”などと呼ばれてたみたい。

小さくて持ち歩きが楽だし、スマホより写真らしい写真が撮れるので、単焦点レンズをつけっぱなしにして、ちょっとしたお出かけにさっと持っていくことが多い。
レンズは、標準ズーム、望遠ズーム、トイカメラの3本持っているけど、結局このピンクの単焦点レンズをつけっぱなしなのだ。

とにかく、ほぼこれ。
一眼レフのサブ機として持ち歩くのにもこれ。

甘々なカスタムもしてあって、首から提げていても、肩も凝らないし、大げさ感もない。
とにかく、このカメラが好きで好きで…

でもペンタックスはリコーに吸収されちゃったし、とっくに製造中止になっているので、なんだか不安になってもう1台手に入れた。

Img_1104

昨日あれほど一眼レフ下げをして、コンデジでいいんじゃないかとか言っていたのに、実はこんなことをしている。
有言不実行。

ヤフオクで業者がジャンクとして出していたものをかなり安く落とした。
ジャンクとしては、そこそこの値段ではあるけど、状態の良いものの半額くらい。
業者は一切のチェックをせず、画像で判断してねという出品。
画像で見る限り、小傷もスレもなかった。
まあ、イチかバチか。

実はこれを買う前に、素人が出品している「美品・目立つ傷や汚れなし」ってのを買ったんだよね。
倍の値段で…
そしたら、とんでもない小傷だらけの代物が届いたりしていて。(すぐに売ってしまった。差額4千円くらい損をした。)

今回は予算を決めて、ダメならダメで単焦点レンズだけでも売れるから、損は数千円と思って落札したんですよ。
そしたらね。
なんと、ほぼ新品でした。

ショット数をチェックできるサイトでチェックしたら、わたしが最初に撮った写真のショット数は「2」
つまり、わたしの元に来る前に1回しかシャッターが押されていないということだ。前の持ち主が押したのか、工場でテストで押したのか。
とにかく、びっくりして声が出た。
レンズもたぶん新品。めちゃくちゃきれい。

カメラは箱に入っていて、欠品(バッテリーを充電するやつとか、CDとか)もあったけど、ボディキャップはちゃんと付いているし、付属品は既にぜんぶ持っているから問題ない。
あ、あと、大和ハウスの販促品だったらしく(新築の成約した人にあげたりしたのかなぁ)起動時に「Dセイバー」のロゴが出る。(メリカリなんかでたまに出ている。)

でも。
新品同様ですよ。ていうか、ほぼ新品。
何か月も探したし、文字通りのジャンク品みたいなものをつかまされたりしたけど、いい買い物をしたなぁ。

単焦点レンズは、白地に赤だと日の丸みたいでかわいくないし、だいぶ前にラベンダー色のを買っておいて、かわいいカスタムもしてあったので、付け替え!

Img_1106

このレンズ、実は一部フレームに欠けがある(だから安く買えた)んだけど撮影に問題ないし、見えない側なので、ピンクのフィルターついてたりしてかわいいので、新しい赤より、こっちでしょ。
かわいいは正義!

いま持ってるカメラと全く同じ設定にしてみた。予備としては完璧!
と思う一方で、もしかして、これに望遠とかつけたら、一眼レフ無しの2台持ちでいけるんじゃね?ってことを考えたりもしている。


 

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

PCでご覧の場合、写真の左クリックで拡大されない場合は、右クリック→「画像だけを表示」で表示されます。

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
  

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル
文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

SNSやショップは、“妖精の庭”で検索!

PCの場合は、右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

minne https://minne.com/@sugar-fairyclick!)
Twitter https://twitter.com/saya_sugarfairy (click!)

Instagram https://www.instagram.com/saya_sugarfairy
click!)

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

December 18, 2020

一眼レフカメラを買い換えた話。

1年以上前の話になるけど、記事を書きかけていたので、書く。
10年近く前に買った、EOS kiss-f

去年の夏の旅行を前に買い換えた。
買おうと思っていたのは、EOS kiss x9i

ところがお店に行ったら、出たばかりのEOS kiss x10をすすめられ、値段もほとんど変わらなかったので、x10を買ってしまった。

Img_5097

Img_20190803_174904

白くてかわいい。
いかにも女性を意識して作られたあざとい感じ。
当時使っていたiPodタッチ(iPhone SE の第1世代と同じ大きさ)と並べて撮影してみる。

Img_5102

Img_5103

それまで使っていたEOS kiss f とほぼ同じ大きさ。
液晶に触れて操作できるので、ボタンはほとんどついていない。

ところがこれ。
ボタンがほとんどついてないのは昔ながらの人間にはかえって使いづらいし、おしゃれに特化しすぎて文字が見えない(そういうお年頃)のも困る。
撮ったそばからWi-Fiで自動転送という目玉機能も、電源入れっぱなしにしているときだけ有効。

あと、ファインダーを覗いてシャッターを切るより、液晶モニターを見ながら指先で狙ったところを触るだけの方が焦点も無限で簡単に撮れるのね。
それって一眼レフの意味ある? ミラーレスで十分じゃない?
きわめつきは、今まで使っていたタムロンのレンズ(18-270)が使えない! レンズが古すぎて(10年前)動かないのだ…

一気にさめていく気持ち…

で。

Img_5325

買い直したよ…
x9i に…
ダブルズームキット

x10は返品は不可だったので(まあそりゃそうなのだが)、フリマサイトでかなり安く売ってしまった。
差し引きで2~3万は損したと思う。
やれやれ。

Img_5346_20200401145501

こんな感じ。
今までのカメラと同じように使える。
液晶モニターは、くるっとなるよ。(説明がへた)

このストラップは、ストールなんかを結んで使うやつ。
前に記事を書いているので、よかったら見てね。(←click)

Img_5441

キットのズームレンズつけてみた写真。
そんなに大きくないけど、今までのタムロンと同じくらいの距離まで撮れるよ。
ただ、望遠なので、近くが撮れない。

で、タムロンのレンズも付けてみたら、こんどは動いた。
でもやっぱり反応が遅いんだよね。

で。

Img_5442

フリマサイトで買ってしまった。
シグマの18-300

Img_5443

タムロンと並べると、こんな感じ。
大きさはほぼ変わらない。
望遠は300ミリってことだけど、写り方はタムロンの270とあんまり変わらないかなぁ。
もっといえば、キットレンズの250も、数字より遠くまで撮れるので、望遠の被写体だけ撮るなら、ダブルズームキットのレンズで十分かも。ただ、旅行にいくときなんかはレンズ1本で済ませたいから、近くから遠くまで撮れるレンズはやっぱり必要なんだよね。

シグマのレンズ、新しいだけあって、とても明るい。
今までだとちょっと暗くて撮れなかったところなんかでも、きれいに撮れる。
でも晴天の屋外で撮ると、白飛びするの…。何なのもう…

なんかいろいろうまくいかないなぁ…
そもそも、ムスメも大学生になったら学校行事や習い事や部活の発表もなくなって、ディズニーの年パスも持たなくなって久しくて、一眼レフってそんなに使わない。
実際買ってから1年以上たつけど、数えるくらいしか使ってないよ。(今年はコロナのせいもあるけど。)

Img_0529
  ↑
シグマのレンズ。

Img_0530
  ↑
タムロンのレンズ

今まで使っていたEOS kiss-f はムスメにあげて、最初は喜んでたけど、タムロンは大きくて重いからやだと言って持ち運ばず、自分のミラーレス(メルカリで買ったオリンパスpenの古いやつ)もあるし、なんか最近はムスメも結局iPhoneのカメラだけで十分だそうで…

もはや一眼レフいらないんじゃないかしら。
コンパクトカメラの光学30倍なんてやつも出ていて、もうそういうので十分という気もする。

一応いちばん安いやつ探してみた。
  ↓


 


 

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

PCでご覧の場合、写真の左クリックで拡大されない場合は、右クリック→「画像だけを表示」で表示されます。

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
  

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル
文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

SNSやショップは、“妖精の庭”で検索!

PCの場合は、右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

minne https://minne.com/@sugar-fairyclick!)
Twitter https://twitter.com/saya_sugarfairy (click!)

Instagram https://www.instagram.com/saya_sugarfairy
click!)

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

December 14, 2020

大倉トーイに行ってきたよ。

先月。
今ほど感染がひどくないときに、go to を利用して大阪に行ってきた。

お目当ては大倉トーイ。
Twitterでバズっていたので、知ってる人も多いと思う。

昭和レトロな女の子おもちゃを作るメーカーで、東大阪に本社がある。
本社に隣接するかたちで、いわゆるファクトリー・アウトレット・ストアがあったのだ。
いつか行ってみたいと思いつつ、「いつか」が来ないうちに、なんと大倉トーイが廃業届を出したという。
今年の5月のことだ。
それに伴って(だと思う)ストアも移転。
店の名前は「ビーズ・ハウス」

もうあとは失われていくのみ…
今年は、失われていく懐かしいものを惜しむ年になってしまった。
(他のものはあとで書く。)

昭和のデッドストックものなんかも売っている。
でもなんといっても、会社はもう廃業してしまったので、在庫品を売り切ったら終わりなのだ。

なので、急いでブログだけ書く。

昭和乙女のみなさん。
移動が大変な今だけど、完全に失われる前に!
河内永和という駅の近くですよ。

Img_0814

店構えはこんな感じ。
シンプルすぎるほどシンプルだけど、中にはいると、そこは乙女のパラダイス。

Imgp7432

Imgp7433

お店の中。
許可はいただいています。

Img_19jhnm

ムスメと2人、買いに買って、大きな箱をもらいました。
買ったものがちょうど入るくらいの大きさの箱を持ってきてくれて感動。
さすが長年、やってらっしゃっただけのことはある。

大きさは宅配便で120とか140とか、そのくらい。

これを担いで帰ってきたのだ。
お店→駅→電車移動で大阪市内のホテル→電車移動で関空→飛行機→電車移動で家。
無謀である。
とにかく安く行きたかったので、配送という選択肢はなかった。

Img_djnuj

オープン!

Img_6hnlf3

ばかばかしいほどの量の、チープでキッチュなガールズトイの数々。
くらくらする。
これで1万円くらい。(2人分)

この日からしばらく、仕事がどんなにつらくても、「でもあたし、家に大倉トーイあるんだもん」と言い聞かせてのりきってきた。

7a555d8f9ef846839d7282628c170fc1

9b068afdf7a945c1999705dfc3505731

Img_0942

以上、プラスチックのおままごと家具。
Hong Kong って入ってる!
すてき。

そういえば昔、初めてのアメリカ旅行で買ってきた、サンフランシスコのマグネットにメイドイン香港って入ってた。
当時はがっかりしたけど、今見ると、感動だよね。
香港がまだ中国ではなかったときの香港製。
民主主義がつぶされた今は、二重三重にいとおしい。

Img_0946

Img_0947

他の人のブログやSNSで見てほしかったコンパクト。
もちろんオトナ買い。

Img_0948

こっちはチャイナ製になってる。

Img_0949

ハンカチとか写真たてとか。

Img_0940

これもほしかったローズバッグ。
あまりにほしかったので、ムスメの分と合わせて4個買ったけど、さすがにちょっと多かった。
1個メルカリで手放した。ほぼ買値。

ほかにもたくさんあって、全部写真とって紹介するぞぉ、とか思ってたけど、力尽きた。
なんか見たいものがあったらコメントください。
写真とるかも。

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

PCでご覧の場合、写真の左クリックで拡大されない場合は、右クリック→「画像だけを表示」で表示されます。

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
  

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル
文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

SNSやショップは、“妖精の庭”で検索!

PCの場合は、右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

minne https://minne.com/@sugar-fairyclick!)
Twitter https://twitter.com/saya_sugarfairy (click!)

Instagram https://www.instagram.com/saya_sugarfairy
click!)

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

June 22, 2020

伊右衛門てぬぐいヒストリーその4(完結編)

その1からその3は、自分語りなので、伊右衛門てぬぐいのヒストリーが知りたい人は、このページだけ見れば大丈夫。
似たデザインの見分け方もあるよ。

【2005年】

濃いめのグリーンを基調にした2色で、渋めの柄。
竹2種、ペットボトル総柄、暖簾(のれん)、流水?の合計5種である。

Img_6626

【2006年】

松竹梅の3色で、全6種類。
濃紺、ピンク、みどりで、伝統的な和柄である。
地色がついているのと、反転した白地で、なかなか凝っていて、華やかになったけれど、まだ地味な印象が否めない。

Img_6627

Img_20200509_184624

【2007年】

男性のシルエット、女性のシルエット、橋の上の逢瀬のシルエット、茶箱、饅頭&お茶、鉄瓶。
大きくて大胆な構図である。

Img_6632

Img_6633

【2008】

みどりの五重塔、グレーの舞う女性、ブルーの和傘、みどりの団子、ピンクの扇、ブルーの提灯。
和モチーフだけど、カラフルで、ちょっとモダンな感じになってます。
グリーンとブルーの色味がなんとなくかぶっているので、これからコレクションする人は購入するときに気をつけてね。

Img_20200509_194408

Img_6636_20200509194701

【2009】
京野菜、団扇(うちわ)、和傘(わがさ)、竹林、紫陽花(あじさい)の6種類。
和テイストを感じさせつつも、洗練された色とデザインの総柄。
この年から、パッケージの表にデザインの名前が書かれるようになった。

Img_20200509_200810

Img_20200509_201003

この後、以下の2012年まで、手ぬぐいのおまけは付いていない。

【2012】

復活したこの年は、4種類×2セット、全部で8種類である。

みどりのラインのパッケージが普通の伊右衛門。
みずいろのラインのパッケージは伊右衛門「濃いめ」に付いているもの。

普通のは、伊右衛門、茶筅(ちゃせん)、鉄瓶(てつびん)、和傘。
濃い味は、暖簾(のれん)、茶碗(ちゃわん)、提灯(ちょうちん)、茶箱。

Img_20200510_074035_20200510091501

Img_20200510_074125_20200510091601

【似たデザインの見分け方】
(1)暖簾(のれん)

Img_20200510_073834

ぱっと見で、まぎらわしいのが、この2種類。
下が2005年版、上が2012年。

Img_20200510_073911

2005年の方が、瓦屋根や店内の様子まで描かれていて、物語性がある。
2012年は暖簾のみ。
色は、2005年の方が深いみどりで、2012年は青みがかったみどりである。

初めと終わりということで、感慨深い。

Img_20200510_073936

(2)竹

Img_6645

下から、2005年、2006年、2009年である。
竹モチーフは2005年と2006年にそれぞれ別の色があるけれど、見ればわかるので、ここでは省略します。

Img_6646

Img_6644

(3)茶箱

Img_6651

左が2007年、右が2012年。
茶箱というモチーフと構図が同じだけで、2007年版は色がついているので、見ればわかると思う。

Img_6652

全部書ききると、しみじみ思うなぁ…
500mlのペットボトル1本にこんなおまけがついていた時代。
ちょっとだけ前なのに、もうずっと昔の別の世界みたい。

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

PCでご覧の場合、写真の左クリックで拡大されない場合は、右クリック→「画像だけを表示」で表示されます。

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
  

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル
文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

SNSやショップは、“妖精の庭”で検索!

PCの場合は、右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

minne https://minne.com/@sugar-fairyclick!)
Twitter https://twitter.com/saya_sugarfairy (click!)

Instagram https://www.instagram.com/saya_sugarfairy
click!)

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

May 11, 2020

伊右衛門てぬぐいヒストリーその3

【2009年】

この年のものが最高傑作だったと思う。
自分自身の思い出と結びついているせいかもしれない。

そしてなぜかWikipediaでは2009年は出てないんだよね。

Img_20200509_200810

京野菜、団扇(うちわ)、和傘(わがさ)、竹林、紫陽花(あじさい)の6種類。
和テイストを感じさせつつも、洗練された色とデザインの総柄。
この年から、パッケージの表にデザインの名前が書かれるようになった。

Img_20200509_200920

とくに紫陽花は、ものすごく気に入って、当時、夢中でさがして複数手に入れた。
その後、何セットかコンプリートすることになるんだけどね。

Img_20200509_201003

開封済みの京野菜があったので、これも、ミニトートとポーチのセットを作った。

自分的にめちゃめちゃ盛り上がった2009年の伊右衛門てぬぐいだけど、この後、しばらく出なくなるのね。
おまけが完全に終わってしまったわけではなく、ほかにいろいろあったと思うけど、とにかく毎年初夏になると付いてきた手ぬぐいが付いてこなくなってしまったのだ。

復活は3年後。
ファン待望の復活だった。

【2012】

Img_20200510_074035

この年は、なんと4種類×2セットというトリッキーな企画。
いろんな人のブログを掘り返すと、「4種類かと思ったら、8種類だったー」という記事が散見される。

みどりのラインのパッケージが普通の伊右衛門。
みずいろのラインのパッケージは伊右衛門「濃いめ」に付いているもの。
この年、新発売だったんだろうか。

実は、苦みのある飲みものや食べものが苦手なので、「濃いめ」は1本も買わなかった気がする。てぬぐいも地味だし。

Img_20200510_074125

ラインナップはこんな感じ。
普通のは、伊右衛門、茶筅(ちゃせん)、鉄瓶(てつびん)、和傘。
濃い味は、暖簾(のれん)、茶碗(ちゃわん)、提灯(ちょうちん)、茶箱。

単色で大きな柄になっている。2007年版に似た感じかな。
お茶にまつわるモチーフがメインで、提灯や和傘はこれまでにも何度か登場したね。

Img_20200510_074209

てぬぐいの復活に喜んだものの、2009年のカラフル路線が好きだったので、ほとんど買わなかった。
懐古趣味で集めている今も、コンプリートを目指していないので、それほど興味ないものは買っていない。
整理してブログを書くために最近買ったものもあるので、この辺はそのうち手放すかもしれない。
(そして、ブログを書く目的で買ったのは、ダントツで2012年版だったりする。)

Img_20200510_074326

当時、唯一買ったのは、これ。
伊右衛門のペットボトルは、最初の2005年にも使われたモチーフだけど、この大胆なデザインは魅力だった。
今もかなり気に入っていて、未開封のやつが、もう1個ほしいなぁと思っている。(自分で買ったものも含めて、開封済みのものが2枚ある。)
コレクションって2つずつくらい、ほしいよね…

この2012年を最後に、2020年の今に至るまで、伊右衛門に手ぬぐいのおまけはついてきていない。
というより、ペットボトルにもれなくおまけを付けることは、どこのメーカーでもやっていない。
たまに、フセンやシールが申し訳程度についているくらいかな。

おまけが付かなくなった理由はいろいろあると思うけど、経済の落ち込みが大きいんじゃないかな…
楽しかったな、あの頃…

伊右衛門てぬぐいにまつわる記事は、次回もう1回書いて、終わりにする予定。

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

PCでご覧の場合、写真の左クリックで拡大されない場合は、右クリック→「画像だけを表示」で表示されます。

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
  

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル
文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

SNSやショップは、“妖精の庭”で検索!

PCの場合は、右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

minne https://minne.com/@sugar-fairyclick!)
Twitter https://twitter.com/saya_sugarfairy (click!)

Instagram https://www.instagram.com/saya_sugarfairy 
click!)

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

May 10, 2020

伊右衛門てぬぐいヒストリーその2

10年ほど前、伊右衛門(お茶)の500ミリリットルのペットボトルのおまけだった手ぬぐいの話、第2話です。

【2007年】

かなり大胆な色や柄で6種類。

Img_6633

当時は、本木雅弘さんと宮沢りえさんが、コマーシャルをやっていました。
恋人どうしか夫婦の設定です。

そんなわけでモックンを思わせる男性、りえちゃんを思わせる女性のシルエット、そして橋の上の逢瀬という、実に物語的な柄がありました。
ただ、わたしはハンドメイドに使いたいというヨコシマな心があるので、あまり食指が動かなかったのでした。
ペットボトルを自分で買ったのかどうかもよく覚えていないけど、前回書いた、大量買いのときに入っていたのは確かです。

男性、女性、橋の上は、まだロマンもあるけど、この大きな鉄瓶はどうすりゃいいんだという感じで、手元には、茶箱と饅頭&お茶のみ残しました。
なぜか、茶箱と饅頭&お茶は、一時期かなり大量に持ってたんですよね。

今は、コレクション用に未開封が2セット、開封済みが1枚ずつです。
茶箱柄で、ミニバッグとミニポーチを作ったら、なかなか味わいのあるセットができました。

Img_6632

【2008年】

Img_20200509_194408

カラフル路線が定着してきたようです。
総柄で6種類。
リメイクするにも実に使いよさそうな柄ばかりです。

でも、店で見た記憶がないし、夫が買ってきたりもしてないんだよね。
フリマアプリでも、わりと見ないので、揃えるのは苦労しました。

Img_20200509_194454

Img_6636

ボケちゃったけど、みどりの五重塔、グレーの舞う女性、ブルーの和傘、みどりの団子、ピンクの扇、ブルーの提灯。
和モチーフだけど、ちょっとモダンな感じになってます。
グリーンとブルーの色味がなんとなくかぶってるんだよね。
1種類ずつ揃える方は、お気をつけください。

Img_6636_20200509194701

2009年以降は、また次の記事で。

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

PCでご覧の場合、写真の左クリックで拡大されない場合は、右クリック→「画像だけを表示」で表示されます。

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
  

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル
文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

SNSやショップは、“妖精の庭”で検索!

PCの場合は、右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

minne https://minne.com/@sugar-fairyclick!)
Twitter https://twitter.com/saya_sugarfairy (click!)

Instagram https://www.instagram.com/saya_sugarfairy 
click!)

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

May 09, 2020

伊右衛門てぬぐいヒストリーその1

10年ほど前に、伊右衛門(お茶)の500ミリリットルのペットボトルに、おまけがついていたことを覚えているだろうか。
いや、伊右衛門だけでなく、リプトンにもいろいろ付いていたし、どちらもサントリーだったけれど、他のメーカーもクォリティの高いおまけをペットボトルに付けたりしていた。
失われた10年とか20年とか呼ばれていた時代だったが、日本経済には、まだそれくらいの余力があったということだ。

当時、勤めていた学校の最寄り駅前のコンビニで、朝、お気に入りを見つけるために必死でペットボトルを選んだことも、当時の仕事や家庭や趣味の思い出も、今思うと実にまぶしい。

こんな時期なので、ノスタルジーにひたりながら、フリマサイトを使って、伊右衛門てぬぐいのコレクションを試みたりしている。
ちなみに、伊右衛門の表記は「てぬぐい」だが、フリマサイトで探すときは「手ぬぐい」で出している人も多い。最近は、どちらで入力しても出てくるので、すごいなぁと思っている。
それはともかく、この伊右衛門てぬぐい、コンプリートは目指していないのだが、お気に入りを選んで購入して、ある程度たまったので、年代別に整理してみた。

Img_20200509_182610_20200509182801

こちらはWikipediaの記事。年代が違っているようである。
まとめサイトも、これ鵜呑みにして使っているらしい。
わたしは、実際に当時のいろいろな人のブログを掘り起こしながら整理したので、これから書く内容が、おそらく正史である。
いずれWikiも書き換えられるかもしれない。

どの年代も、4月末くらいからキャンペーンを張っていたようだ。
冷たいお茶と手ぬぐいで、初夏の訪れを感じるには、ぴったりだ。

【2005年】

初めて手ぬぐいが登場したのは、2005年。
濃いめのグリーンを基調にした2色で、渋めの柄が5種類である。

Img_6626

竹2種、ペットボトル総柄、暖簾(のれん)、流水?の合計5種である。
わたしは実際にお店で見たことはない。

市場で飽和状態のときにまとめて買った中に流水?デザインが入っていて、地味だなぁと思ったのが最初である。
開封済み未使用のもので、購入したときにはコレクションという意識もなく、ハンドメイド材料にしたらおもしろいだろうと思っていただけなので、リメイクするときには、真っ先に使用した。

Img_6625

いちばん奥のパックされているのがそれである。
ミニバッグとミニポーチを作ってみた。
作ったのは、2~3年前かな。
素材としても寝かせっぱなしだったのだ。

イベントに持ち込もうと思いつつ、2~3年前からイベント参加も減り、今年は、イベントもことごとく中止になってしまったので、せっかくリメイクしても、死蔵されているままだったりする。

最近入手したのが、未開封のペットボトル柄、開封済みの暖簾とペットボトル柄。
背面の一覧がほしくて買ったけど、総柄のペットボトル柄は、リメイクしたら、けっこうかわいいと思う。
開封済みも買ったのは正解だったと思う。

【2006年】

wikiでは、春と秋の両方おまけになっていたと記載されているが、いろいろ調べてみたが、春(初夏)のみである。

Img_6627

Img_20200509_184624

松竹梅の3色で、全6種類。
濃紺、ピンク、みどりで、伝統的な和柄である。
地色がついているのと、反転した白地で、なかなか凝っていて、華やかになったけれど、まだ地味な印象が否めない。

当時、夫がコンプリートしてきて、なんだかわたしにくれたので、つないで風呂敷にしてしまった。

余った部分を、わたしが自分の職場でマイカップを包むのに使ってたけど、あれ、どこに行ったんだろう。

手ぬぐいに興味を持ちだしてからは、夫の風呂敷にしたことをちょっと悔やんで、取り返したいなぁと思いつつ、もとは夫がゲットしたものだし、旅行のときに着替えを包むのにわたしが作ったものを使ってくれてるし、それにやっぱりなんか地味だしと思っていたけれど、ついに最近、コンプリートしてしまった。

Img_20200509_184652

未開封を2セットと、開封済みを1枚。
コレクションを完成させるために、フリマサイトでは、セットで買ったりもしているので、不要なものはせっせと手放したりもしている。

2007年以降は、また次の記事で。

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

PCでご覧の場合、写真の左クリックで拡大されない場合は、右クリック→「画像だけを表示」で表示されます。

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
  

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル
文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

SNSやショップは、“妖精の庭”で検索!

PCの場合は、右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

minne https://minne.com/@sugar-fairyclick!)
Twitter https://twitter.com/saya_sugarfairy (click!)

Instagram https://www.instagram.com/saya_sugarfairy 
click!)

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

April 22, 2020

ようこそ、妖精の庭へ!

こんにちは、妖精の庭です。
さ~や☆の日常を中心にしたブログです。
お買いものは、以下のリンクをクリックしてください。

【ショップ】
Logo4
http://sugarfairy.cart.fc2.com/

【作り方ブログ】
アメブロ妖精の庭☆別館
 http://sugar-fairy.cocolog-nifty.com/annex/

【妖精の庭links】
妖精の庭shop
 http://sugarfairy.cart.fc2.com/
妖精の庭☆minne(ミンネ)店
 http://minne.com/sugar-fairy
アメブロ
 https://ameblo.jp/sugar-fairy/
お披露目掲示板
 http://sugarfairy.bbs.fc2.com
Twitter
 https://twitter.com/saya_sugarfairy
Instagram
 https://instagram.com/saya_sugarfairy/

| | Comments (0)

April 20, 2020

マドモアゼル・ジェジェをリメイクした話

定期的に書いてる気がするジェジェちゃんの話の最新版。
これが第5話になるのかな。
これまでのお話は、こちら。↓
第1話
第2話
第3話
第4話

Img_6122

さて勢揃いしたジェジェちゃんは、発売当初、「小」とされた子たちです。
当時、大(約50cm)、小(約40cm)と発売され、しばらくしてM(ミニ・約35cm)が出たというもの。
メルカリやヤフオクでは、このMの子が多く出ています。

小の40cmの子は、白いボディです。
大きさもちょうどよく、お顔もかわいいんだけど、どうしてもニオイが気になって、リメイクしたい!と思ってたわけですよ。
でも、いきなり解体するのは勇気がいるので、お試しとして他に2体手に入れました。

そしてわかったことは、経年のかび臭さだと思っていたものが、実はそうではなかったということ。
3体とも、独特のニオイがします。
古家のような、焦げくさいような…

ジェジェのデザイナー、わたなべ緑先生のブログによれば、材料がおもちゃとしてはNGということになったので、詰め物が変わったと書いてあるので、もしかしたら、それなのかな?

まず1体をバラして、本体を洗う→縮まなかったら、そのまま綿を詰め直す。→もし縮んだら、もう1体をバラして型紙として使い、新しいボディを作る…という算段です。

いざ、お顔を外します。

Img_6123

なんと、こんなでした。
詰めた綿が、頭の方にズレないように、キャップのようなものが嵌めてあります。
これ、3体とも、微妙に違う色でした。濃いみどり、きみどり、黄色みたいな感じ。

お顔やボディサイズも、35cmの子ほどではないけど、個体差があります。

Img_6124

Img_6125

詰め物を出していきます。
ニオイのもとは、やっぱりこの詰め物みたい。
しっとりした感じの綿です。布団綿かなぁ。
グレーのようなブルーのような色の綿です。

Img_6126

お手々は、内側でこんな風に縫いとめてありました。

Img_20200321_185316

漂白剤に漬けて乾かしてアイロンかけ。
縮んでいません!
これは外して、洗って、綿を詰めなおしてもう一度縫うだけでいいじゃん!

Img_20200321_202857

さて、綿詰め。
左から、ぽんぽこ綿、つや綿、つぶつぶ綿。どれもカンダ手芸で買ってます。
詰めた感じをいちおう写真に撮ったけど、よくわからないね。

ぽんぽこ綿は、リボーンドールにいつも詰めてる。
いちばん安くて、しっかり詰められるので、便利なんだよね.
でも、小さいものに詰めると、ダマになる。

つや綿は、ちょっとお高めなだけあって、上手に詰めればボコボコしないので、良い。
文化人形っぽい子を作ってたとき、いつも使ってた。

つぶつぶ綿はボコボコしないけど、ふっくらしすぎて、元のジェジェちゃんの雰囲気が出ない。

てことで、つや綿を詰めようと思って、追加の綿を買いにいった。
リボーンドール用に、ぽんぽこ綿も買った。

Img_20200324_103152

で、さあ詰めようと思ったら、つや綿のつもりで、ぽんぽこ綿の小さいサイズを買ってきていたよ(>_<)
画像まんなかのやつは、使いかけ。

Img_20200327_130310

気を取り直して、数日後につや綿をあらためて買ってきて詰めた。

ちなみにこれはまだ非常事態宣言とか出る前の話。
今は、カンダ手芸も閉じてるね…
かなしい。

Img_6171

はい。
全員完了。

ボディを外して洗ったのは、左の2体です。
右の子は、力尽きたので、ヘッドのみ外しました。

全員、頭は洗剤も使ってよく洗って、髪の毛は、リカちゃんによくやるみたいに熱湯をかけて整えました。
ボサボサや、オハゲが目立たなくなったよ。
でも、髪の毛なのか、ビニール本体なのか、例のニオイは完全にはとれなかった。

両側の子たちは、前髪が斜めだったので、これまたきれいに切りそろえました。

Img_6179

はい、おめかしも完了。
前からいた真ん中の子だけ残して、あとはメルカリでお譲りしました、
きれいになったので、かわいがっていただけることでしょう。

-------- さ~や☆ からのお知らせ -------

PCでご覧の場合、写真の左クリックで拡大されない場合は、右クリック→「画像だけを表示」で表示されます。

ショップやってます。バナーをクリックするとお店に行かれます。

T01600053_0160005312861905001
(常時open)  

 (不定期open)

型紙とスカート販売中です。
お人形(オリジナル
文化ちゃんたち)は載せていないので、イベント等でお迎えください。

SNSやショップは、“妖精の庭”で検索!

PCの場合は、右サイドバーの“さ~や☆リンク”からも、いろいろ行けます。

minne https://minne.com/@sugar-fairyclick!)
Twitter https://twitter.com/saya_sugarfairy (click!)

Instagram https://www.instagram.com/saya_sugarfairy 
click!)

ではでは~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ひっそりとランキング参加しております (クリック、お願いします☆)

| | Comments (0)

«シェリーメイ&ステラルーのお洋服