ブロッサムスカートの作り方

2018-10-02

ブロッサム・スカートの作り方 第1回 裁断編


キッズ100サイズで作り方を説明します。
私がやっている方法ですが、絶対ではありません。やりやすい方法で作りましょう。

型紙には縫い代がついていません。以下の説明を参考に、縫い 代を付けて裁断します。
数値は参考なので、お好みにより加減してください。


1.スカート
縫い代は、各1センチ、裾は2~3センチ(縫いやすい寸法で)取りますが、レースを付ける場合は1センチ程度で良いでしょう。


2.ベルト
型紙はないので、生地に定規で直接線を引いて、裁断します。
ベルト幅を3センチとして、ウエストの仕上がり寸法に縫い代を足します。

仕上がり寸法は100サイズで3cm幅×94cmなので、縫い代を入れて8cm幅×96cmで裁断します。
(110サイズは仕上がり寸法3cm幅×98cmなので、縫い代を入れて8cm幅×100cmで裁断。)
(120サイズは仕上がり寸法3cm幅×100cmなので、縫い代を入れて8cm幅×102cmで裁断。)
(130サイズは仕上がり寸法3cm幅×104cmなので、縫い代を入れて8cm幅×106cmで裁断。)
(140サイズは仕上がり寸法3cm幅×108cmなので、縫い代を入れて8cm幅×110cmで裁断。)
(150サイズは仕上がり寸法3cm幅×112cmなので、縫い代を入れて8cm幅×114cmで裁断。)

縦地で取っても横地で取ってもかまいません。お好みや柄によって布地の向き決めましょう。
見本は、持っていた生地の長さの関係で、前後1枚ずつ合計2枚裁断しました。
(100…8cm幅×49cm×2枚、110…8cm幅×51cm×2枚、120…8cm幅×52cm×2枚)
(130…8cm幅×54cm×2枚、140…8cm幅×56cm×2枚、150…8cm幅×58cm×2枚)

|

2018-10-01

ブロッサム・スカートの作り方 第2回 縫製編

縫い方の手順です。

1.スカートの両脇にロックミシンをかけます。


2.ベルトをできあがり線で折って、アイロンを癖をつけておきます。


3.ベルトを開き、スカートと中表にして、縫い合わせます。


4.脇を縫い合わせます(ベルトを2本で取った場合)。ベルトを1本で取った場合は、スカートの片脇を縫い合わせてから、ベルトとスカートを縫い合わせて 下さい。


5.もう片方の脇を縫い合わせます。ベルトには、ゴムを通す部分を2.5cmほど縫わないでおきます。


6.ベルトをできあがり線で折り(アイロンで癖をつけた通り)、表からステッチをかけます。


ベルト部分を裏から見ると、このようになっています。


7.裾にロックミシンをかけ、レースを縫います。



8.レースを付けた部分を折り、ステッチをかけます。レースを付けない場合も、折り上げてステッチをかけます。


9.ベルトにゴムを入れて縫い留めたら、出来上がりです。

|